5/25: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中からJapanese-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Celia/Same
(Continental/1972) ¥58000

Arthur Verocai制作による、彼女の最人気盤となる2nd-LP。ソリッドなブラジリアン・ファンク”A Hora E Essa”、”Vida De Artista”、Verocai自身のVerも人気高い”Na Boca Do Sol”、Marcelo D2″Livre”でサンプルされたフェミニンなスロー”Detalhes”、そして個人的には彼女の中でも最高の一曲”Mia”と数多のキラートラックを収録。Continental-SLP-10070/モノステ。ジャケ軽いスレ、汚れ、背表紙割れ補修跡、 凹み。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、盤面には自然な光沢あり、再生状況もなかなか悪くないです。

Edu Lobo/Missa Breve
(Odeon/1973) 〔SOLD〕

Melao & Leny/Jequitinhonha-Notas De Viagem
(Independente) 〔SOLD〕

Cartola/Same
(Discos Marcus Pereira/1974) ¥9720

最も名高いエスコーラの一つMangueiraの創立者の一人で、As Rosas Nao FalamやO Sol Nasceraらサンバ・クラシックの作曲家として知られる彼の65歳にして最初のLP。ブラジル古典音楽の研究家Marcos Pereiraのレーベルからリリースされています。代表曲”O Sol Nascera、”Disfarça e Chora”の作者ヴァージョンは本作で聴く事ができます。ジャケごく薄いスレ、リングウェア。盤にはごく薄いスレのみ。盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Pau Brasil/O Samba E Suas Origens
(Copacabana/1978) ¥6480

“Deixa A Tristeza”が人気のNeno Exporta Somの中心人物Bedeu率いる、Porto Alegreのグループの最初のLP。師匠格のLuiz Wagnerのテイストをさらに推し進めたような、洗練されたブライトなSamba Soulが並ぶ傑作。Emilio SantiagoやOs Deveneiosに取り上げられた”Tana Hora”、同タイプの”Massagem、洒落たコーラスの効いた切ない”Ciranda”など駄曲は皆無。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、再生は良好です。

Titane/Verao De 2001
(Estudio Eldorado/1990) 〔SOLD〕

Wagner Tiso/Trem Mineiro
(EMI/1981) ¥3860

Som Imaginario/Milton NascimentoのClube Da Esquinaのメンバーとして、また数多のMPB/インスト作品で重用されたミナスの鍵盤奏者Wagner Tisoの通算3枚目。良く言えば独創的、悪く言えば頭でっかちな印象の70年代の諸作と比べ、サウンドのトータリティーが飛躍的に増した80年代の最初の作品です。近年人気高い盟友Milton作「O Passaro」を収録を収録し、今日では彼の代表作と言える一枚。ジャケごく薄いスレ、汚れ。インサート薄い汚れ。盤には薄いスレのみで再生良好です。

5/22: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

本日5/22(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Cinema/Same
(Independente/1985) 〔SOLD〕

Pacifico Mascarenhas/IV Sambacana
(Tapecar/1971) ¥11880

Conjunto Sambacanaを経て70年代のメロウネスを身につけたミナスのSSW/ギタリストのソロ名義作。Toninho Horta、Novelli、Wagner Tiso他クルビ・ダ・エスキーナの連中が全面参加。スキャットの美しいボサトラック”N’ Um Desses dias”、トニーニョのメロウリックが聴ける”Minha Ex Namorada”他書ききれないくらい名曲だらけ。ジャケ薄いスレ、リングウェア/汚れ等。レーベル面Promoスタンプ。盤にはごく薄いスレ薄い程度、盤面には経年感薄く、再生良好です。

Uakti/Tudos E Todas As Coisas
(Barclay/1984) 〔SOLD〕

Espelho Magico/Bola De Cristal/Rapte-Me, Camaleoa
(Polydor/1984) 〔SOLD〕

Trio Ternura/De Amor Tambem Se Morre/Eta Eta
(Tapecar) 〔SOLD〕

Carlos Dafe/De Repente…
(RCA/1983) ¥5800

ブラジリアンソウルの重鎮の4th-LP。Reinaldo AriasやAzymuthのベルトラミ、Banda Black Rioのオベルダォン他制作で、彼の作品中最も洗練されたメロウソウル色強い良作です。全曲駄曲なしですが、キラキラしたエレピとコーラスの効いたAORライクなミディアムソウルVenhaあたりがベストトラック?ジャケ薄いスレ・リングウェア・裏面書き込み補修(白塗り)他。インサート薄い汚れ。盤には音にさほど影響ないと思われる薄いスレ程度。

Toninho Horta/Moonstone
(Verve Forecast/1989) 〔SOLD〕

5/17:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Osmar Milito/Viagem
(Continental/1974) 〔SOLD〕

Guio De Morais E Seu Conjunto/Bossa & Ritmo
(Odeon/1965) 〔SOLD〕

Vania Bastos/Canta Mais
(Velas/1994) 〔SOLD〕

Eliana Pittman/Same
(Odeon/1971) 〔SOLD〕

Marizinha/Brincadeira De Amor/Viola Enluarada
(EMI/1979) 〔SOLD〕

Paulo Andrade/Melodias
(Master/1987) ¥5800

リオの男性シンガーPaulo Andradeの、近年惜しくも死去されたLuiz Melodia作品集。Melodiaの中でもソウルフルで人気高い”Um Toque”カヴァーは本ヴァージョンもカッコいいです。AORファンにオススメしたい切ないメロウ”Veleiro Azul”も捨てがたい。ジャケ薄いすれ、リングウェア、汚れ、角&縁すれ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Sergio Souto/Tudo Que Me Faz Lembrar Voce…
(Acre/1983) ¥5800

黒人SSW Sergio Souto83年の2nd。Djavan”Samurai”ライクな”Fantasma D Voce”、Half-Time Shuffleな”Filho Da Luz”など収録、前作より洗練を増した、Brazilian-SSW/AORの良作になっています。ジャケ薄いスレ、汚れ。インサート中折れ汚れ。盤なかなか綺麗。

4/6: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のcontactか、About内のメール・Telから承ります。

Germano Batista/Canto Da Terra/Bumba Meu Boi
(Mocambo/1965) ¥28000

歌謡Samba歌手Germano Batista60年代中期のシングルOnly。近年ブラジル本国や欧州のDJに人気高い、Big Band編成のスリリングなHard Bossa “Canto Da Terra”収録シングルです。当店では昔から定番ですが、近年は世界的にも価格が高騰した一枚です。ジャケ薄いスレ、焼け、裏面マジック書き込み。盤にはごく薄いスレ程度、経年感薄く。再生は良好です。

Alcides Neves/Tempo De Fratura
(Amusp/1979) ¥21600

サンパウロで精神科医の傍、音楽活動していたと言われるAlcides Nevesの1st-LP。次作の”Des(Trambelhar)… Não”と共に、Tom Zeや初期のWalter Francoあたりに近似値な、先鋭性とノスタルジー、知性と攻撃性が同居する、クレイジーな大名作。ジャケ軽いスレ、汚れ、リングウェア、縁すれ、上部破れ補修跡。盤にはごく薄いスレのみで再生はなかなか良好です。

Tim(Maia)/Sentimento/Meu Paiz
(CBS/1968) 〔SOLD〕

Dalmo Castello/Fora De Hora / Boa Memoria
(Fermata/1968 ¥11880

カルトーラとの繋がりでも知られるRioのサンバ系SSW。初期はBossa Novaをやっていて、数枚の作品をリリースしていますが、本盤はおそらく2枚目のシングル。Nicola Conteセレクトの”Fora De Hora”は仄かに北東部色もある人気のトラックです。ラベル薄いスレ、汚れ。盤には薄いスレ、ヘアラインありますが、再生はまずまず良好です。

Sylvia Patricia/Agente Ate De Manha/Stonica
(RCA/1982) ¥5400

サルバドール出身、近年も精力的に活動する女性SSW Sylvia PatriciaのLPデビュー以前のシングルオンリー。両面良いですが、特に”A Gente Ate De Manha”は当店では古くからAORファンに人気高いホーンアレンジの秀逸なアーバン・スウェイ・ミッド。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Edu Passeto/China Blue
(Zero) ¥6480

こちらもソロ作もあるGui Tavaresと組んでEarly80’sにLPをリリースしていたEduの恐らく最初のソロ作。デュオ時代にも顕著だったメロディーメイカーの才は相変わらず、この時代らしいAOR感も嬉しい優れたMPB作品です。途中でReggaeに展開する軽快なシャッフル”China Blue”、足早でポップな8Beatトラック”Voaras”、ギターのオブリが夏っぽい”Cruzeiro Do Sul”、メロウ・スウェイ”Cabochard”など注目曲めじろ押しです。ジャケスレ・リングウェア・書き込み(シグネイチャー?)等。盤には音にさほど影響ないと思われるごく薄いスレ・小キズ程度。

Perinho Santana/Falsamente Suave
(PPA/1982) ¥4860

CaetanoバンドのA Outra Banda Da Terraのギタリストであり、Gilberto Gilのナイジェリアツアーにも同行、カエターノ&ジルのLate70’s期のサウンドを支えたPerinho Santana初のソロ作。US西海岸ライクのブライトで爽やかなBrazilian Fusion作品です。数曲でVoを披露していて、特にカエターノのと共作となるスウェイ・ミディアム”Nem Sonhar”、アーバンかつスモーキーな味わいがメロウ醸す”O Teu Olhar”、タイトかつカラフルな””Forte Ilusao”あたりはBrazilian Soul/AORの系譜で語れる良質なMPBトラックになっています。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、取り出し口下部軽い傷み。iインサートしわ、シミ汚れ、折れ等。盤には軽いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Renato Teixeira/Album De Familia
(O Jogral/1971) ¥5400

Marcos PereiraがDiscos Marcos Pereira以前に運営していたレーベルO Jogral。あまりリリースのないオブスキュアなレーベルですが、67年にMaria Da Graca(Gal Costa)に提供したDada Mariaで知られる様になったサンパウロのSSW Renato Teixeiraも今レーベルから初の作品をリリースしています。後年のMusica Caipira寄りの作風とは趣を異にした仄かにアシッド感ある素晴らしいSSW-LPです。後年Marcos Pereiraからジャケ違いで再発されていますが、本LPが1st Pressとなります。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。盤には薄いスレ程度で、再生良好です。

Dori Caymmi/Same
(EMI/1982) 〔SOLD〕

4/3: 新入荷商品の紹介です

昨日は店主急病のため、Blogの更新が遅れました。
大変申し訳ございません。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

本日4/3(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Marcos Valle/Vento Sul
(Odeon/1972) ¥27000

O TercoとSom Imaginarioがバックを付けた、Marcosの全作品中、先鋭性では唯一無二な、近年人気高い72年作。タイトで練られたリズムトラックにフルートとファズギターが浮遊するFunky Rock”Revolucao Organica”、幻想的なコーラスワークがキモなModern Folk”Voo Cego”,Dj NutsのサイケMixでもピックアップされた、緊張感ある弦アレンジが堪らない”Democustico”他収録。Odeon黄色ラベル/SMOFB3725/Stereo。袋ジャケ薄いスレ、汚れ、表面右上に袋ジャケ補修跡。インサート軽い焼け、汚れ、折れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、盤面には経年感薄く、再生状況もなかなか良好です。

Som Tres/Toboga
(Odeon/1970) ¥19800

彼らのオリジナル作品としては最終作に当たる70年盤。ドープでスリリングなSom3流Spacy-Jazz Funk”Irmaos Coragems”、本国ではSamba-RockクラシックでもあるJorge Ben”O Telefone Tocou Novamente”、などClassic曲を収録した最高傑作の一つです。MOFB3654/MONO。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤には薄いスレ程度で、再生はなかなか良好です。

Dom Salvador/Abolicao 1860-1980/Juazeiro
(CBS/1970) ¥8640

ソロ作とAbolicao名義作の間にリリースされた7inch。両面ファンキーな良曲ですが特にLP未収録の”Abolicao1860-1980″が貴重です。制作はTambaのHercio Milito。CBSカンパニースリーヴスタンプ押。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Maria Carolina/Voce Nao Viu/Descansa
(Copacabana/1972) ¥8640

女性シンガーMaria Carolinaのシングルオンリー。Carlos Pedro作「Voce Nao Viu」は、カッティングとホーンリフの効いたBrazilian Lady-Funkクラシックです。ラベルスレ、スタンプ押。盤には薄いスレ程度で再生良好です。

Nazário Cordeiro/Dona Tristeza / Tem Navio No Porto
(Pirata/1975) ¥6480

Zéca Do Trombone E Roberto SaxのLPでお馴染みのマイナーレーベルPirataからのシンガーNazário Cordeiroのシングルオンリー。先述のRoberto &Zecaの制作による76年コンパクト盤”O Samba Está Virando Ouro”のハイライト曲” Tem Navio No Porto”、本作に収められているのは同曲のテイク違い/初演ver。いかにも彼ららしいファンキーな76年verに対し、本盤のテイクは美しいピアノの効いたゆったりとしたSSWタイプのアレンジでこちらも良いです。ジャケごく薄いすれのみで再生良好です。

Nalva Aguiar/Morunga Morungue/Carrossel
(Chantecler/1968) ¥6480

70年代をメインに活動したJovem Guarda/Sertaneja歌手Nalva Aguiar、LP以前の68年のシングル。彼女の他の作品と趣を異にする、冒頭Drum BreakのSamba Funk”Morunga Morungue”が人気のトラック。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Os Incriveis/1910
(RCA/1971) ¥6480

“O Incrivel”が人気高いManitoが在籍したジョーヴェン・グアルダ・バンドの草分けOs Incriveis71年作。冒頭Drum BreakのFunky Rock”Paz E Amor”、オルガンが唸る”Na Baixa do Sapateiro “カヴァーなど収録、彼らの中でもファンキーなトラックの含有率が高い人気作です。ジャケ薄いすれ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレのみでなかなか綺麗です。

Cassiano/Cedo Ou Tarde
(Columbia/1991) 〔SOLD〕

Milton Nascimento/Milagre Dos Peixes
(EMI/1974) 〔SOLD〕

Flavio Venturini/Andarinho
(EMI/1984) 〔SOLD〕

3/29: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中からJapanese-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

So Nice/Love
(Not On Label/1979) 〔SOLD〕

Sugar Babe/Songs
(Niagara-Elec/1975) ¥12960

シティーポップスの原型と言えるポリリズミックで洗練されたアレンジと、楽曲の良さで未だ人気高いClassic-LP。ラベルに”シュギャー・ベイヴ”と表記されたNal規格Niagara-Elec盤・オリジナル。帯ナシ・ジャケすれ、汚れ、焼け。インサートすれ、汚れ。盤には目立ったスレ等見られず再生良好です。

研ナオコ/Mistone
(Canyon/1983) 〔SOLD〕

タンタン/Trying To Get To You
(Invitation/1978) ¥2700

大空はるみのTan Tan名義での唯一のLP。HeatのTom Savino他が制作に携わり、フォスター/ルカサーなど参加ということで古くからAORファンに評価されていますが、昨今のシティーポップ再評価により、近年ではその手のファンの間でも復権しつつあります。オリジナルの良さを残しつつよりフェミニンに仕上がったBees Geesのミディアムブギー”You Stepped Into…”Eugine Recordの”Trying To Get To You”カヴァーが白眉…帯スレ、カビ汚れ。ジャケ薄いスレ。インサート薄い汚れ。盤キレイです。

Nachiko/お花畑は水びたし
(Epic Sony/1980) ¥2300

和製ケイト・ブッシュと評されるエキセントリックな唄声と歌詞で知られるNachikoの2nd。前作同様、四人囃子〜Prismメンツを配したJapプログレ〜New Waveの名作です。帯&ジャケごくごく薄いスレ。インサートごく薄いしわ。盤なかなかキレイです。

富樫雅彦/Rings
(East Wind/1975) ¥3860

オーセンティックなジャズからアヴァンギャルドまでプレイ、Don Cherry/Steve Lacyなど特に先鋭的な海外組との共演多数の打楽器奏者、富樫雅彦の、彼自身の多重録音による75年作。浮遊感に満ちたミステリアス”Ring 4”、”Ring7″、土着的な”Ring9″など、全編イマジネイティヴな意欲作です。EW-9001-2/Gatefold Cover. 帯なし。ジャケ薄いスレ、多少の汚れ。インサート多少の汚れ。盤キレイです

峰厚介/Out Of Chaos
(East Wind/1974) ¥2700

菊地雅章クインテットでの活動が知られる峰厚介74年の5作目。その菊地、岡田勉(b)、日野元彦(dr)をバックに据えたワン・ホーン作品です。本作から初めてテナー・サックス一本に絞り、後のリーダー作のプロトタイプとなるスタイルを確立した代表作の一つです。数年前に日本映画に使われた”Recollection” や”Cross Wind”がスリリング。76年に規格番号違いで2nd Pressがありますが、今回入荷分はEW-7003/74年リリース初期プレスです。帯なし。ジャケ軽いスレ、汚れ、シグネイチャー、内側セロテープ跡。インサート欠。盤にはごく薄いスレのみで再生なかなか良好です。

菅野邦彦/オーパ!ブラジル
(Nadja/1978) 〔SOLD〕