配送料の一部改定に関しまして。

いつもご利用頂きありがとうございます。

通信販売の際の配送料に関して、
諸経費の値上がりに伴い、送料無料サービスに該当するご購入金額を、
以下のように変更させて頂きます。
※国内各地域への配送料は変更ありません。

ご不便、ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

 

6/30まで→ 税込 ¥11,000 以上お買い上げの場合、送料サービス(沖縄、離島を除く)
7/1から→税込 ¥13,650 以上お買い上げの場合、送料サービス(沖縄、離島を除く)

7/5: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中からBrazilianーLPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

明日7/6(水)は定休日ですがご来店予定ありの為、14:00〜17:00まで店にいますので、
ご来店、ご質問など対応致します。

よろしくお願い致します。

Grupo Queluz De Minas/Pra Vida
(Independente/1982) ¥18700

近年、ブラジル本国のサイケ/ロック系コレクターに取り上げられ、人気高まるミナス産CCM系マイナーグループ82年作。欧米産の自主系フォークと近似値なサウンドに、ミナスらしい牧歌的な浮遊感と、適度なフォルクローレ感を加えたような味わい。ピアノが美しいワルツ”Rumo Ao Sol”、ウエストコーストサウンドやハワイアンコンテンポラリーに通じる”Veludo”あたり良いです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、角潰れなど。インサートすれ、汚れ、焼け。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Pete Dunaway/Same
(Som Livre/1974) [SOLD]

Degas/Salazar/Muxima
(Visom/1987) [SOLD]

Egberto Gismonti/Coracoes Futuristas
(EMI/1976) [SOLD]

Sergio Souto/Balsamo
(Curumin/1989) [SOLD]

Joao Gilberto/Joao
(Philips/1991) ¥6600

スタジオ録音としては、81年のBahiaセッション盤から10年ぶりとなる91年作。Joaoの弾き語りパートをRioで、弦アレンジはClare FicherによるUS西海岸で録られた作品。フィッシャーのアレンジはJoaoおよび彼の過去作に対するリスペクトが感じられる美しい出来。超有名曲を一切取り上げていない構成も逆に味わい深く、90年代の代表作の一つとして差し支えない名作です。Brazil盤。ジャケ薄いスレ、リングウェア。インサート薄いしわ、汚れ。盤なかなか綺麗で、再生良好です。

Rangel/Same
(3M/1988) [SOLD]

Shampoo/Same
(RCA/1983) [SOLD]

Ivan Lins/Novo Tempo
(EMI/1980) ¥4400

Quincy JonesやPedro Aznarなども演った”Setembro”、”Novo Tempo”などカヴァー多数の代表曲、らしい転調具合が効いた昇る”Coragem,Mulher”、”Vira"そしてIvanにしては珍しいカヴァー曲、Caetano”Coracao Vagabundo”など、Ivan独自のポップセンスと、複雑かつ深淵なアレンジや音像、そして自身のバンドGrupo Modo Livreの演奏も極まった感のある、EMI期の最後を飾る大名盤。ジャケスレ、リングウェア、汚れ、角&ふちスレ。盤にはごく薄いスレのみで、再生はなかなか良好です。

7/1: 新入荷LPの紹介です。

本日は、Brazilian-LPをアップ致します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。
週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Joao Gilberto/Same
(Polydor/1973) [SOLD]

Azymuth/Aguia Nao Come Mosca
(Atlantic/1977) [SOLD]

Ivan Lins/Quem Sou Eu?
(Philips/1972) [SOLD]

Luiz Eca/Luiz Alves/Robertinho Silva /Triangulo
(Carmo/1985) [SOLD]

Dori Caymmi/Same
(EMI/1991) [SOLD]

Elis Regina/Elis Especial
(Philips/1968) [SOLD]

Clementina(De Jejus)/Clementina E Convidados
(EMI/1979) [SOLD]

Pekin/Impossivel Parar O Sol
(Chantecler/1976) ¥3300

数枚のシングルと本LPしか知らないSSW Pekin恐らく唯一のLP。Lincoln Olivettiアレンジで、全体的に洗練された味わい、白人がやるタイプのDisco”Agora Mudou”などもありますが、ベストトラックは流麗な管弦アレンジの効いたメロウ”Pra Lembrar De Mim”。ジャケスレ、汚れ、焼け等。盤には軽いスレ少々。

Tito Madi/Carinho E Amor
(London/1976) ¥3300

29年Sao Paulo生まれ、50年代から活動する名クルーナー/ソングライターTito Madi。各年代に代表作がありますが、Meirelles制作、Hugo Belardi/Helio Delmiro/Chico Batera/Marcio Montarroyosなど洗練されたメンツが脇を固める今作もナイス。エレピたゆたう”Carinho E Amor”、”Minha Mangueira”など自身作、さらにJobimの”Ligia"、Novelli& Mauricio Tapajosの”Tomara”まで、全てを自身色に染め上げる存在感は流石です。ジャケ薄いスレ、リングウェア、角スレ。盤なかなかキレイで再生良好です。

6/28: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

明日6/29(水)は定休日ですが、14:00〜17:30くらいまでは店にいますので、
ご来店、ご質問ありましたら対応いたします。

V.A./Trindade
(Tapecar/1978) [SOLD]

Litto Nebbia/Fuera Del Cielo
(Trova/1975) [SOLD]

Ivan Lins/Chama Acesa
(RCA/1975) [SOLD]

Caetano Veloso/Velo
(Philips/1984)¥4400

前作の”Uns”から引き続き、Electro路線を継承した84年作。Caetanoには珍しい80’s Pop-Rock調の”Podres Poderes”、Trancaからの再演となる、サンバ楽器使いの6/8レゲエ”Nine Out Of Ten”、こちらも仄かにレゲエ風味ある、切ないメロとレイドバックしたビートを持ったMid-Soul”O Quereres”、Rap風のVocalが楽しい”Língua”など収録、ヴァーサイタルな好盤です。盤薄いスレ、リングウェア。ブックレットタイプのインサートスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレのみで、再生はなかなか良好です。

Roberto Miguel Miranda/Raphael
(Nimbus/1981) [SOLD]

トニー谷/ジス・イズ・ミスター・トニー谷
(Victor/1987) [SOLD]

Black Tanz/Same
(POE Record/1989) ¥2750

自主レーベルPOE Recordからの、同レーベルの看板アーティストBlack Tanz 89年のLP。調性の希薄なシンセ、端正なピアノが浮遊感醸すNew Wave Funk”Freeze”、残響音をうまく使ったアンビエント風味の”Rumors Story”など収録。帯元々なし。ジャケ&インサートごく薄いスレ。盤キレイで再生良好です。

Jackie Paris & Anne Marie Moss/Live At The Mainsonette
(Different Drummer/1975) ¥2530

50年代から活動し、多くのソロ作をリリース、他にも数々のレジェンド達との共演経験を持つJackie Parisと、Stashからのソロ作も素晴らしい奥方のAnne Marie Mossによる夫婦共演盤。この時代多かった往年のシンガーもののライブ音源でも本作は出色の出来。コンピ常連のGroovyな”I Believe In You~You’ve Made Me So Very Happy”、キャッチーで勢いあるRogers&Hartの”Thou Swell”カヴァーが人気。なんとドラムはSteve Gaddです!ジャケノーカット、薄いスレ、縁&角に軽いスレ程度。盤は音にさほど影響ないと思われる薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

水島早苗/サタディ・ナイト&サンディ・モーニング
(Victor/1977) ¥2310

日本Jazzの黎明期を代表するヴォーカリスト、57年には「水島早苗ヴォーカル研究所」を設立、マーサ三宅、金子晴美や伊集加代子らを輩出、後の日本の音楽界に多大なる貢献を果たしたビッグ・ネームです。本作は佐藤允彦の制作で、亡くなる一年前に出された最後の作品。トラッドやゴスペル、敬愛するBilly Holidayの楽曲を当時らしいモダンなアレンジでやった、素晴らしいVocal-LPです。カッティング&フルートのカウンターラインが効いた、緩やかにメロウな”God Bless The Child”、Bessie Smith曲をビートの効いたミディアム・ファンクに仕立てた”Wild And Reckress Blues”あたり素晴らしい。帯軽いスレ、汚れ、切れ。ジャケスレ、しみ汚れ。インサートしわ、汚れ。盤キレイで再生良好です。

6/24: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています

Caetano Veloso/Same
(Philips/1968) [SOLD]

Blossom Dearie/Sings Rootin’ Songs
(Hires/1963) [SOLD]

Marcos Valle/Vontade De Rever Voce
(Som Livre/1981) [SOLD]

石川晶とカウント・バッファロー/ルパン三世
(Columbia/1983) [SOLD]

Gilberto Correia/To De Olho Em Voce
(Toque/1988) ¥5500

ブラジル中西部の都市Goiania出身のSSW Gilberto Correiaの1st-LP。88年リリ−スながら完全人力レコーディングで、程度にアメリカナイズされたメロディーとリズムアレンジもあり、当店ではMPBファンからAORフリークまで幅広く支持される一枚です。AOR〜Modern Soulテイストのミディアム”Pais De Sonho E Fato”やキャッチーなMPB”Ardencia”あたりなかなか。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

V.A./Sound Wars
(Philips/1978) ¥4400

アニメやテレビドラマ、教育番組と幅広く手がけた作曲家/シンセ奏者、淡海悟郎によるオーディオチェックレコード。淡海の他、びんごみき、浅見幸雄曲も取り上げた、サウンドチェック盤といっても全編きっちりアレンジされた好トラック揃い。チェイス系Jazz Funk”Sound Wars”、シンセ浮遊するアンビエント風味の”白銀の恋人たち”あたりいいです。帯薄い汚れ、色抜け。ジャケ軽いスレ、汚れ、背表紙すれ。インサート汚れ、焼け、盤キレイで再生良好です。

Celso Miguel/Vogue
(Independente/1986) [SOLD]

Horace Silver/Song For My Father
(Blue Note/1963) ¥2750

メンバー交代時期の作品で、2パターンのメンツが参加した63年作。西インド諸島出身の父親に捧げたと言われる表題曲A-1と”Que Pasa”は、シルバーのラテン趣味が出た人気のトラック。疾走感ある”The Natives Are Restless Tonight”もカッコいい。青ベタ黒音符/73年頃のプレス/Stereo/Van Gelder刻印。ジャケスレ、リングウェア、汚れ、背表紙スレ補修。盤にはごく薄いすれ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Victor Feldman/Plays Everything in Sight
(Pacific Jazz/1967) ¥2200

7歳からミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせ、50年代に才能を開花させたUKの名プレイヤー/アレンジャー。人気高いイギリス時代のリーダー作でも、ピアノ/ヴァイヴ/ドラムなど、様々な楽器を操るバイプレイヤーぶり。本作は60年後期のUS録音盤で、ほとんどの楽器を自身で演奏したイージーリスニングジャズの名作。Carlos Lyraの”You And Me”やスピーディーなワルツ”Sure As You’re Born”他美しいトラック揃い。ST-20121/Stereo。ジャケノーカット、薄いスレ、汚れ、角に軽いスレ。盤にはごく薄いスレのみ、再生はなかなか良好です。

6/22: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から
BrazilianーLP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

本日6/22(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

 

Gal E Caetano Velloso/Domingo
(Philips/1967) [SOLD]

William Senna/O Homem Do Madeiro
(Carmo/1985) ¥11880

ギタリストWilliam Senna85年作。全体的にはギター1本で紡がれた、粒だったシンプルな音世界ながら、時折GismontiのシンセやDulce Bressane(=Dulce Nunes)のスキャットが挿入される、いかにもCarmoらしい音世界の好作です。自身とDulceのデュエット曲となる深淵なFolk”Horizonte”、同タイプのトラックながらEgbertoのシンセが絡み、より神秘的な”Pora”他収録。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤なかなかキレイで再生良好です。

Brazilian Singers/Same
(London/1971) [SOLD]

Doris Monteiro/Doris
(Odeon/1971) [SOLD]

Pele X Elis/Tabelinha
(Philips/1969) [SOLD]

Junia Horta/Nao Me Lembre Demais…
(Agua/1980) ¥3850

Toninho Hortaの妹?Junia Hortaの1st-LP。トニーニョも数曲に参加していて、彼のファンも必聴です。いかにもミナス産らしいジャジーかつニュアンスに富んだ”Veneno”や”Loucara”も良いですが、個人的なベストトラックはトニーニョ大活躍のスピリチュアル・ワルツ”Contradanca”。あまり語られないですが、トータルで素晴らしいMinas系MPB作品です。ジャケ薄いスレ、汚れ、色抜け、左下削れ/放送局スタンプ、底抜け補修跡。インサートスレ、汚れ、しわなど。盤には薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Renato Teixeira/Album De Familia
(O Jogral/1971) [SOLD]

Jotan/Same
(Master/1986) ¥2970

詳細不明、作品も今作しか見た事がありませんが、素晴らしい曲を書くオブスキュアなRioのSSWです。Antonio Adolfo/Luizao Maia/Claudio Jorgeなど、有名どころも参加、今作の洗練された味わいに一役買っています。ジャジーで美しいMPB”Meu Barco,Seu Mar”、や”Bruxa E Fada”をおすすめ。女性VoとデュエットしたSwinggyかつハートウォーミングなSamba”Olha O Trem”、美しいピアノメインのインスト”Outono”も良い感じ。ジャケスレ・リングウェア・汚れ、角&フチスレ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

6/18: 新入荷LPの紹介です。

昨日、ブログの更新予定でしたが、諸事情によりアップできませんでしたので、
本日の更新となりました。
ご迷惑をおかけ致しまして、大変失礼致しました。

本日は、Brazilian-LPをアップ致します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。
営業再開となる明日6/19(日)のご来店、ご質問をお待ちしています。

Nando Carneiro/Violao
(Carmo/1983) [SOLD]

Nana/Amazonas
(Philips/1973) ¥19800

Nelson Angelo制作の、Nana Vasconcelosブラジルでの最初のLP。全編ビリンバウで通した同年リリースのFranceサラヴァ盤と比べ、今作ではNanaは様々な打楽器に持ち替え、曲により呪術的なコーラスや弦アレンジが施された、より厚みを増したドープなサウンドを展開。Dj Nutsセレクトの”Aranda”がそのタイプのベストトラックです。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、薄い角スレなど。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Milton Nascimento/Clube Da Esquina 2
(EMI/1978)[SOLD]

Beto Mondadori/Naturais Inventos
(Eugenho/1982) [SOLD]

Edu Lobo&Tom Jobim/ Tom & Edu
(Philips/1981) [SOLD]

Caetano Veloso/Caetano
(Philips/1987) [SOLD]

Cloviz Bonfin/Vamos Falar Francamente
(Clam/1981) [SOLD]

Tim Maia/Dance Bem
(Vitoria Regia Dsicos/1990) ¥3300

Timの中ではまだあまり評価されていない90年のLP。Dance Bem/Acenda O farol/I’ve Never Felt Like this Beforeなど、セルフカヴァー含むElectro Funk/Soulのイイ曲をたくさん収録した、今後再評価必至の良盤です。Timの自主レーベルVitoria Regia Discosからのリリース。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

6/16: 6月17・18日の臨時休業に関するお知らせです。

明日6/17と明後日18日は、都合により店舗を臨時休業致します。
ご来店を予定されていたお客様、大変申し訳ございません。

明日18日金曜の新入荷ブログ更新は、通常通り致します。

また営業再開は6/19 (日)13:00〜となります。

よろしくお願い致します。