9/21: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP/7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日9/22(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Marcos Valle/Same
(Som Livre/1983) ¥10780

大手レーベルからは最後の作品となる83年作。内容は時代を見据えた出来の良いElectro-Soul/Funkが並ぶ良作です。近年人気高いミディアム・ブギー”Estrelar”ばかりがピックアップされますが、他にシンセベースの効いた2-Stepチューン”Naturalmente”、広がりあるメロウフローター”Tapa No Real”などの他、Samba De Varaoの16BeatカヴァーA-3、口笛から始まる幻想的な”Fogo Do Sol”も収録、Brazilian Soul〜MPBと幅広い層にオススメです。ジャケ薄いスレ・リングウェア、汚れ、裏面左側に紙?らしき薄い付着物等。インサート薄いスレ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Ely Camargo/Cantos Da Minha Gente
(Blow Up/1974) ¥10780

ゴイアス州ゴイアニア出身で、この地の文化評議委員としての顔も持ち、60年代初期から音楽作品をリリースするEly Camargo。Late60’sからは現地先住民族マルセロ・チュピナンバ族の音楽をモチーフにした作品を出していますが、本作はブラジル各地のIndioのトラッドをモダンにリアレンジした異色作。DJ Nutsがセレクト、Mr BongoからシングルReissueもされている「Taieira」を始め、Afro-Brasileira色濃い、この手のトライヴァル系のトラックを指向する向きには堪らない楽曲が並びます。ジャケスレ、汚れ、薄いテープ跡、裏面左上1x2cm程度の剥がれなど多少の経年感。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Milton Nascimento/Clube Da Esquina 2
(EMI/1978) ¥6600

US録音盤”Milton”、”Journey To Dawn”と前後してリリースされた78年のClube Da Esquina続編。Toninho Horta/Lo Borges/Beto Guedes/Flavio Venturini/Novelli \Nelson Angeloなどフルメンバー参加、切なくも洒脱なサンバ”Reis E Rainhas Do Maracatu”、Flavio Venturiniの代表曲を本人とデュエットした”Nascente"、Elis Regina参加によりスケール感を増した”O Que Foi Feito Devera”、管弦アレンジと展開が堪らなくスリリングな”Tanto"など、イイ曲満載の中期の代表作です。Gate Holdカヴァー初期盤。ジャケ&インナースリーヴ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Flavio Venturini/Nascente
(EMI/1981) ¥4950

O Terco/14Bisなどのグループでも活動し、ムジカ・ミネイラの一側面であるブラジリアン・ロックの重要人物でもあるSSWの1st。多くの評価がそうであるように、彼の儚げなファルセットVoの生きた、清々しく柔らかな所謂”ミナスらしさ”が表出した名作です。タイトル曲はフラヴィオ一世一代の名曲。ブラジルEmi-Odeon初期プレス。ジャケ薄いスレ・リングウェア・汚れ、小書き込み。インサート薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

Ivan Lins/Somos Todos Iguais Nesta Noite
(EMI/1977) ¥5280

EMI時代では最高作の呼び声高い名作。昇るA-1、後に再演するサウダージなA-3、某Jap Hip HopネタB-5他収録の、彼の中で最もバラエティーに富んだ一枚。ジルソンペランゼッタ率いる第2期GRUPO MODO LIVREのハイレヴェルなプレイも聴き物。ジャケ薄いスレ、汚れ、背表紙付近色抜け、取り出し口に薄い傷み。インサート、ポスター盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度で再生なかなか良好です。

Dirceu Graeser/O Passaro
(K-Tel/1980) ¥4400

60年代にモカンボからリリースされたコンパクト“Te Encontrei/Dim Dim Dim Dim”などで、ブラジルでは著名なジョーヴェン・グアルダ・シーンの歌手・作曲家Dirceu Graeser。本盤はソウルフルな作品を多くリリースしているK-Tel傘下SIRからのLPで、往年の作品を思わせる甘いポップスと、当コーナーの趣旨に該当するサンバ系MPBを収録。特にギターのカッティングとク-ルなホーンアレンジが効いた”ジーゼン”は、ブラジル本国でも評価高いサンバソウル。軽やか洗練されたSamba”Saudade”も良いです。ジャケ薄いスレ、汚れ、裏面書き込み(Dirceu? のシグネイチャー)。盤には薄いスレ、ヘアライン程度で再生なかなか良好です。

9/17: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日からの連休中、連日店頭補充をします。
期間中のご来店、ご利用をお待ちしています。

Aloisio/Não Deixe O Samba Morrer / Tema, R
(Continental/1975) [SOLD]

Silvio Cesar/Som E Palavras
(RCA/1977) [SOLD]

Sun Ra/The Heliocentric Worlds Of Sun Ra, Volume 2
(ESP Disk/1966) [SOLD]

Archie Shepp/The Magic Of Ju-Ju Jazz
(Impulse/1967) ¥3300

ナイジェリアのヨルバ族由来の伝統音楽Ju-Juをモチーフに、花柄ドクロのジャケイメージ通りの呪術的なトライバルさが先鋭的な傑作Spritual-LP。トーキングドラムなどアフリカン・パーカッションをフィーチャーした表題曲A-1、ベースラインがGroovy!なビターなワルツ”Sorry ‘Bout That””収録。メンツはReggie Workman/Norman Connors/Ed Blackwellなど。AS-9154/Stereo/赤黒ラベル初期プレス。ジャケスレ、汚れ、角フチスレ。表面中央上に1x2cm程度のえぐれ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

中村照夫(Teruo Nakamura)/Rising Sun
(Polydor/1977) [SOLD]

Jade 4 U/Jade’s Dream
(Integrity/1988) [SOLD]

宇宙からの物体/Science Fiction
(Panam/1978) [SOLD]

Peter Dean/Ding Dong Daddy!
(Project3/1972) ¥2640

Carly Simonの叔父さんでウクレレ奏者の最高傑作1ST。自身もSwing Jazzの可能性を広げた名ギタリスト/クリエイターGeorge Barnes他参加、あまりに洒落のめした大人のSwing-Voの大傑作です。ジャケ薄いスレ、汚れ、内側にセロテープ跡。盤にはごく薄いスレ程度、再生なかなか良好です。

9/15: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。
本日9/15(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Luiz Carlos Vinhas/No Flag
(Odeon/1970) [SOLD]

Larry Black/Streaking/One, Two,Streaking
(RCA/1974) [SOLD]

Frank Köllges/Drums, Voices, Knispel Nie
(Metram7/1977)¥5500

独インダストリアルバンドの雄Die Kruppsにも在した、デュッセルドルフ出身の打楽器奏者Frank Köllges77年の初リーダー作。打楽器と声のみで紡がれた異色作です。Side-Bをまるまる使った、自身のラップ?スキャット?唸り声?意味不明な言語?を配したソリッドなDrum BreakだらけのGroovyな”Ehh, Hör ‘ma”がクール。ジャケ軽いスレ、汚れ、角&フチスレ。盤に全体的にはごく薄いスレ程度ですが、B面中盤に数ミリのプレスミス?あり数周軽いプチノイズ出る為特価です。

Clarence Reid & The Funky Party Band/Child Support/The State Attorney’s Theme (Bound Sound Records/1984) [SOLD]

Island Band/I’m Your Captain
(Sea West Records/1982) [SOLD]

Pam Brooks/Touching The Curve
(Perpetual Motion Records/1983) ¥2420

コロラドマイナーPerpetual Motion Recordsからの、黒人女性シンガーPam Brooks83年作。デンバー/コロラドらしいカントリー色は皆無、Carole King/Laura NyroラインのJazzy &Mellowな”This Thing About Roses”、”Popular Song Blues”をはじめ、Late70’s感を残したFolk〜Jazz Vocal〜SSW〜Soulなどの要素が絶妙にクロスオーバーする良作です。ジャケノーカット、シュリンク破れ、取り出し口薄いスレ。インナースリーヴ取り出し口に小さな切れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

9/11: 新入荷商品の紹介です。

本日は新入荷商品の中から、90年代〜2000年代リリースのレコードを紹介します。
お問い合わせは上のContact/About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

サニーデイ・サービス/24時
(Midi/2015) ¥11880

デビュー20周年の企画でリリースされた、98年発売通算5作目の初アナログ化。7インチ、ポストカード&当時の告知ポスターの復刻版付属の完品です。バーコード付Hype Sticker付のシュリンクラップ軽いしわ。ジャケ、盤、付属品いずれもキレイです。

V.A./Liga Do Vinil
(…/2016) [SOLD]

Thaide & Dj Hum/Brava Gente
(Hip Hop Brasil/1994) [SOLD]

立花ハジメ/Bambi
(Eastworld/1991) [SOLD]

Mokave/Volume1
(Audioquest/1991) [SOLD]

The Taxie/Rock Don’t Stop / I Think I’m Falling In Love With You
(Melodies International/1979/2015) [SOLD]

9/8: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。
本日9/8(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Antonio Adolfo/Viralata
(Artizanal/1979) [SOLD]

Kim Ribeiro/Same
(Gol/1982) ¥5940

ブラジル最南端の都市Porto Alegreのフルート奏者Kim Ribeiroの82年作。次作のRaimundo Nicioliとの双頭作がより知られていますが、そのNicioliが全面参加している本作も同系の良作です。クラシカルなインスト、ハートウォーミングなサンバなども収録していますが、特にLuli E Lucinhaを思わせる儚い女性コーラスを配したFolk調の”Soneto”、複雑?な展開を持ったフリー・フォームな”Manpulacion A 7″など音響派にアピールしそうなトラックが聴きもの。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度。再生はなかなか良好です。

Dunkelziffer/Songs For Everyone
(FünfUndVierzig/1989) [SOLD]

Spick & Span/Chuva No Brasil
(Cisco International/1993) [SOLD]

米川敏子 & ザ・スペイスメン/愛して愛して愛しちゃったのよ(琴とエレキギター)
(Victor/1965) ¥2530

人間国宝の生田流箏曲家2代目、米川敏子と、エレキバンド、ザ・スペイスメンの共演盤。本盤リリース当時のヒット曲を、和洋混合なラウンジアレンジでカヴァー。エレキと琴の愛称は意外なほどよく、無国籍感と、いい意味でフェイク要素あるミセレニアス感が同居する、面白いレコードです。帯なし(もともと?)ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサートもともとなし。盤には薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Charles Williams/Stick Ball
(Main Stream/1972) ¥2530

Cornell Dupree/Gordon Williamsなどスタッフ勢、Davi Spinozza/Ray Barretto/Randy Breckerらも参加の、Mainstreamの看板?サキソフォニストCharles Williams72年作。スタイリスティックス”People Make The World Go ‘Round”カヴァー、Aretha Franklin”Rock Steady”ライクなイントロの”Who Is He”などイナたカッコいいJazz Funkを収録。White Label Promoジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、シール添付、盤にはごく薄いスレ程度、再生良好です。

9/3: 新入荷LPの紹介です。

 

Aleuda/Oferenda
(Carmo/1984) [SOLD]

Rildo Hora/A Vez E A Hora De…
(RCA/1971) [SOLD]

Best Of Friends/Daybreak
(Tapecar/1975) [SOLD]

Mario Adnet/Pianeta Azul
(Independente/1983) [SOLD]

Paulo Andrade/Melodias
(Master/1987) [SOLD]

Dudu Franca/Brilho Novo
(RCA/1982) [SOLD]

Mano Decio Da Viola/O Imperador
(CBS/1978) [SOLD]

Jacare/Noticias De Jornal
(ContiNental/1989) [SOLD]

8/31: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

明日9/1(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Som Tres/Um É Pouco, Dois É Bom, Êste Som Três É Demais
(Odeon/1970) ¥15400

Cesar Mariano率いるSom Tres、Groovy-Pops路線の連作中、本作は70年の3作目。コンピレーションの常連なSuper Groove”Tanga”、”Spooky”、洒脱でスウィンギーなSoul Jazzスタイルの”Love Letters / Meu Nome É Gal”、ブルージーなJorge Benカヴァー”Take It Easy Brother Charles”収録。SMOFB3612/Stereo。袋ジャケスレ、汚れ、1cm程度の底抜けありますが、大きな傷みはなし。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

V.A./Música De Moçambique- Zona Norte
(Ngoma/1983) [SOLD]

V.A./Hip-Hop Cultura De Rua
(Paralelo/1988) [SOLD]

富樫雅彦(Masahiko Togashi)/Speed And Space
(Union Records/1969) ¥4400

佐藤允彦/高木元輝/池田芳夫という鉄壁の布陣による69年作。特に当時、オリジナリティに満ちたFree Jazzを紡いでいた佐藤允彦との蜜月が窺える、独創的でテンション高い演奏が聴ける、富樫の初期の代表作の一つです。Teichiku傘下のUnion RecordsからのOld Reissue。帯なし。ジャケごく薄いスレ、リングウェア。インサートもともとなし。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、再生良好です。

Egberto Gismonti/Em Familia
(EMI/1981) [SOLD]

Buck Clarke/Drum Sum
(Argo/1960) [SOLD]

Mccoy Tyner/Extensions
(Blue Note/1972) [SOLD]

8/27: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP/7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Sexteto Do Beco/Same
(Fundação Cultural Do Estado Da Bahia/1980) [SOLD]

Renato Mendes/Electronicus
(RGE/1974) [SOLD]

Babe & Will/Diferença
(Independente/1990) [SOLD]

Vanda Maria/Na Onda Do Balanço / Berimbau
(Continental/1964) [SOLD]

Geraldo Azevedo/Berekeke
(Geracao/1992) ¥3960

Ze & Elba Ramalhoとの関わりも知られる、ブラジル北東部Pernambuco出身のSSW 92年作。スタジオ録音としては最後のLPリリース作品のようです。US西海岸録音だからか?全盛期より洗練されたサウンドの隠れ名盤。サウダージなコーラスの効いた名曲”Onde Andara”、Eduardo Mateo72年の名曲を、Electro Raggae Beatにリアレンジした”Yulele”などいい曲多いです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサート薄いスレ。盤にはごく薄いヘアラインのみで、盤面には経年感薄く、再生良好です。

Lincoln Olivetti/Robson Jorge/Siri Que Marca A Onda Leva/Monalisa
(RGE/1984) [SOLD]