6/14: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

週末のご来店をお待ちしています

Vanja Orico/Interpreta Músicas Do Filme Lampião Rei Do Cangaço
(Chantecler) ¥16200

文化的にも意義ある64年の北東部映画”Lampião Rei Do Cangaço”の楽曲を、同映画に出演していた美人シンガーVanja Oricoが撮り直したと思しき4曲入りシングル。SadでGroovyなBaiao-Beatの”O Nordeste Não Se Rende”がオススメのトラック。ジャケ薄いスレ、軽い焼け等。盤には薄いスレ、ヘアライン程度で、再生良好です。

Wilma Dias/La Massagiste/Exotique
(Epic/1982) ¥14500

ブラジル版Blaxploitation Movieに出演していた女優さんの7inch。Lincoln Olivettiアレンジ/Robson Jorgeソングライトも当然と言った感じの、 Painel De Controle”Relax”のアナザーVerです。ジャケ軽いスレ、フチスレ、汚れ、裏面放送局スタンプ。盤には薄いスレ程度、冒頭無音部分に薄いノイズありますが、曲が始まってからは再生なかなか良好です。

Sandra Sa/Same
(RGE/1982) 〔SOLD〕

Super Baacana/Show Dos Bailes
(Polydor/1979) 〔SOLD〕

Cyro Monteiro/Alo Jovens
(Continental/1970) 〔SOLD〕

Via Negromonte/Noites Sem Dormir
(CBS/1988) ¥4860

ミナス出身のシンガー/女優Via Negromonte88年のセカンド。Soundwayからのシンセ〜New Waveコンピ”Onda de Amor”に収録された”Love Is All”、フラメンコ風哀愁ギターの効いた”Preconceito”など収録。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Flavio Venturini/Andarinho
(EMI/1984) 〔SOLD〕

6/11: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日6/12(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Osmar Milito/Nem Paleto,Nem Gravata
(Atco/1973) ¥45000

一枚目より緻密さと完成度を増した、近年では彼の最人気作と言える2nd-LP。Re-editもあるFunkyな”Morre O Burro…”、Cesar Costa Filhoのメランコリックな”Dose Pra Leao”、近年Alcioneのテイクも人気のBitter Samba”Tem Dende”収録。ジャケ薄いスレ、汚れ、取り出し口軽い傷み。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Hermeto Pascoal E Grupo/Festa Dos Deuses
(Philips/1992) 〔SOLD〕

Itamar Assumpção ‎/Às Próprias Custas S.A.
(Isca/1982) ¥7800

サンパウロロックの雄/パーカッショニストItamar Assumpcaoと彼のグループによる82年のライブ盤。スタジオ録音と遜色ない音の良さもあり、彼らの代表作の一つとされる傑作です。Arrigo Barnabe関連始め、サンパウロロックの中核で固めたメンツによる、英米Rock/Black Music/Dubなどをない交ぜにしたサウンドは、Jards Macaleの1stを80年代に持ってきたような(B-1では御大も参加)猥雑でスリリングでファンキー。ベースがリードする彼ら流Funk”Amanticida”のように、ポップで人懐っこい味わいもあり、ブラジル中古レコードの新しいトレンドの鍵を握っている一人ではないかと思っています。Red Vinyl初期プレス。ジャケ薄いスレ。インサート薄いしわ、汚れ。ペラ紙ブロマイド?付属。盤にはごく薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

Flavio Fonseca/Luz do Ar
(Independente/1989) ¥5400

Antonio Adolfoから、Leila Pinheiro/Nivaldo Ornelas/Marcos Suzanoまで参加したリオのSSW Flavio Fonseca89年作。Leilaが唄うストリングス&ピアノをバックにした儚げな表題曲A-1から、牧歌的なパートから徐々にフリーキーに展開するインスト“ExercicioN.3″、FlavioのヴィオラォンとNando Carneiroのシンセの対話”Janaina”、ミナス系MPBを想起させる”EC”や“Tchauzinho A Parte”まで、今だから分かる素晴らしいトラック揃いです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサート薄い汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

V.A./Chico Rei
(Som Livre/1985) ¥5800

コンゴから奴隷として連れてこられ、ミナス・ジェライスで王となったと言われる伝説のキャラクターChico Reiの歴史映画のサウンドトラック。制作はMilton NascimentoとWagner Tisoで、伝説的女性サンビスタClementina De Jesusをフィーチャーした、80’s Afro Brasileira作品の傑作です。Miltonの唄うスケールの大きな美しい大名曲”Santa Efigenia”、世界的にも評価されるリオの伝統音楽継承バンドGrupo Vissungoによる、どす黒いAfro Brasileira”Ulelele”、浮遊感あるミニマル・フォルクローレ”Niangas”、そして同グループをバックにOne & Onlyな歌唱を聴かせるClementinaのA-2&6他収録。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度で再生良好です。

Caetano Veloso/Circuladô
(Philips/1991) 〔SOLD〕

Ulisses Rocha/Alguma Coisas A Ver Com O Silencio
(Visom/1986) ¥3860

3GuitarsのユニークなインストグループD’almaの核だったギタリストUlisses Rocha。Ugo Fattorusoの人気作「Oriental」にも参加、近年もインスト/MPB作品に重用される才人です。この1枚目では様々なパーカッションを用い、グループ時代よりバーサイタルなサウンドを聴かせます。ブロック系打楽器と彼のギターのシンクロぶりがタイトな「Violao E Vaso De Barro」、ビリンバウ使いのイントロが幻想的な「Marimbau」、Gismonti”Frevo”カヴァーなどユニークなトラック揃い。ジャケ薄いスレ、リングウェア。盤にはごく薄いスレ程度で再生良好です。

6/7: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

週末のご来店をお待ちしています

Fein/Pollution/Stonedage
(Epic/1971) 〔SOLD〕

Luiz Eca/Luiz Eça & Cordas
(Philips/1964) 〔SOLD〕

Conjunto Jovem Brasa/Jovem Braza Apresenta Samba Jovem
(RCA/1966) ¥9720

Samba S.A.以前にMario Castro Nevesが組んでいたグループ、恐らく唯一のLP`。Novelli/Normandoのリズム隊に、Chico Feitosa他を加えた、ピラントラジェン的な味わいのキャッチーな唄入りトラックが並びますが、マリオのオリジナル”Em Sua Homenagem”、数曲あるJazz Samba風トラックは、この手のファンにも以前より人気高いです。BBL-1365/MONO。ジャケ薄い汚れ、左上Promo刻印、右上放送局スタンプ。取り出し口軽い汚れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Marcos Valle/Dia De Vitoria/Proton,Eletron,Neutron/Viola Enluada/Ultimatum
(Odeon/1968) 〔SOLD〕

Minas/Sao Varias
(Independente/1988) 〔SOLD〕

Tim Maia/O Descobridor Dos Sete Mares
(Lanca/1983) ¥4860

マイナーレーベルLanca移籍後初の83年作。Side-Aはソリッドで猥雑なBoogie-Funkが並びますが、今日的にはMellow〜Slow曲の並ぶSide-Bを推します。Cassiano作の2Step”Rio, Mon Amour”がベストトラック?ジャケ薄いスレ、盤なかなか綺麗です。

Caetano Veloso/Estrangeiro
(Philips/1989) 〔SOLD〕

6/4:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日6/5(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Leonardo Ribeiro/Eu E Meu Coracao
(Amigo E Pra Essas Coisas/1982) 〔SOLD〕

Tamba Trio/Same
(RCA/1975) ¥10800

Luis Eca/Bebeto/Helcio Militoとアレンジャーとしても一流なビッグネーム擁するスーパーグループの通称”ブルータンバ”LP。前作のブラックLPのスピリチュアル感は後退しましたが、代わりに唄もの中心のアレンジらしくメロウ度アップ、そして音響派にアピールするデッドでストレンジな音像は相変わらず。作曲者が自作曲に参加した豪華ぶりも嬉しい。Ivan Linsの3Horas Da ManhaやDanilo CaymmiのJogo Da Vida他中期の代表作収録。ジャケごく薄いスレ、リングウェア程度。盤なかなか綺麗。買い替え不要の良コンディションです。

Chico Lessa/Same
(Amigo E Pra Essas Coisas/1982) 〔SOLD〕

Antonio Adolfo/Continuidade
(Artezanal/1980) ¥5800

彼の自主レーベルの中でも、全編唄ものを収録したメロウ盤。高名なシンガー達がゲスト参加してますが、MPBファンにはViva Vozをフィーチャーした華麗なアレンジのGroovy Fusion”Valsa Para Yolanda”、AORファンにはHyldonとEmilio Santiagoが客演したひたすらメロウなA-2&A-3をオススメします。Silvio Cesarの歌うソウルフルな“Deixa A Fonte Despejar”もかっこ良い。ジャケ薄いスレ、汚れ、1cmx5m程度の薄い剥がれ、取り出し口薄い傷み。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Dudu Franca/Gratis 1 Tiara
(RCA/1982) ¥4500

Jovem Guarda歌手として70年代にVideomaniaをヒットさせたEduardo Francaは80年代にはDudu Francaと改名し、今日のブラジリアンソウル人気に沿った秀作を出しています。本盤は改名後2枚目のLP。Junior Mendes作のModern Soul”A Felicidade”、作者のSilvio Cesarヴァージョンも良いMId Boogie “Renascer”、Michael Mcdonaldマナーのメロウ・フローター”Brilho Novo”、本作品中唯一Marcos Valleアレンジのタイトなミディアムステップ”Cinema De Verdade”などなかなかの秀曲揃い。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサート薄いスレ。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生なかなか良好です。

Ana Terra/Historias Do Ceu E Da Terra
(Philips/1984) 〔SOLD〕

Caetano Veloso/Same
(Philips/1986) 〔SOLD〕

5/31: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

週末のご来店をお待ちしています。

Cassiano/Cuban Soul
(Polydor/1976) ¥32400

洗練されたModern Soul色が最も表出した76年の3rdーLP。 地を這うMellow Groove”Onda”、中期スライマナーのFunk”Central Do Brasil”、 華麗な”De Bar Em Bar”、そして”Hoje E Natal”、 “Colecao”、”Salve Esse Flor”ら、Sweet Soulマナーのスロウ群と死角なしのBrazilian Soul大名盤。ジャケ軽いスレ、汚れ、角&縁スレ、上下取り出し口付近割れ補修。盤にはごく薄いスレのみで再生なかなか良好です。

Mariana/Temperamental/Homem
(Columbia/1983) 〔SOLD〕

Nanni/Arco-Iris/Sol De Primavera
(CBS/1978) 〔SOLD〕

Ladston Do Nascimento/Vida
(Bemol/1991) ¥8640

マイナーミナス系作品の良作に、時折ソングライター、ヴィオロニストとして参加しているLadston Do Nascimento恐らく最初のLP。どことなくMiltonに似たLadsonの唄声とソングライトは、マイナーミナス音楽のレヴェルの高さと奥深さを垣間見せてくれます。、まるでミルトンが乗り移ったような、切ないメロディーの”Bluesamba”、Clementina De Jesusに捧げた深淵でスピリチュアルな”Reza Africana”も良いし、ジャジーに洗練された”Brasileiro”や“Baiao Dos Passaros”もかっこ良い。ジャケ薄いスレ、汚れ、右中程にLadsonのシグネイチャー。盤キレイです。

Arnaldo Baptista/Disco-Voador
(Baratos Afins/1987) 〔SOLD〕

Marcos Sabino/Reluz
(Polydor/1982) ¥4500

O Circoに参加後ソロに転身、幾つかの作品を残すRIoのSSWの出世作。Lioncoln Olivetti/Robson Jorgeを核とするUS西海岸ライクなサウンドで、当店では永らくAORファンに人気高い作品です。タイトなホーンアレンジとカッティングの効いたOctavio Brunier作”Aquela Paz”はBrazilian Soulファンにもいけます。ジャケ薄いスレ、リングウェア。インサート汚れ。盤にはごく薄いスレ、ヘアラインのみで再生良好です。

Beto Guedes/Andaluz
(EMI/1991) ¥3500

Live盤を挟んでリリースされた90年代最初のLP。完全人力によるオーガニックな味わいと、絶妙なシンセ使いなど、この時代ならではの洗練が同居する、あまり語られないものの素晴らしい内容の好作です。儚げな”Mulher”、切なくもポップなシャッフル・ビートの”Coracao E A Lei”、女性コーラスの効いたインスト”Leo O Menino”、など、いかにもミナスらしいトラック揃い。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。盤なかなかキレイです。

5/28: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

明日5/29(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Hector Costita Sexteto/Impacto
(Fermata/1965) ¥58000

ハード・バップファンにも評価高いサックス奏者、 60年代唯一の作品。Horace Silverのカヴァー”Tokio”始め、当時ブラジルで主流だったJazz-Bossa~Jazz-Sambaラインの諸作とは一線を画す硬派な作風。ピアノトリオ+3管という編成も独特な編成の多いブラジルジャズ作品の中にあって極めてUS的。リズム隊はEdson Machado/Sebastiao Neto。Fermata /FB97/青銀ラベルMono。ジャケ薄いスレ・汚れ、裏面放送局スタンプ等。Fermata専用カンパニースリーヴ軽い汚れ。盤にはA-3後半に数ミリの小キズあり、数周小さめのパチノイズ出ます。後は音にさほど影響ないと思われるごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、トータルではなかなかのコンディションという評価です。

Marcos Valle/Tempo Da Gente
(Arca/1986) 〔SOLD〕

Doris Monteiro/Same
(Columbia/1957) ¥8640

57年リリースの10inch。サンバ・カンサォン期の作品ですが、Biily Brancoの代表曲”Mocinho Bonito”カヴァーはアップテンポになり既にBossa Novaを志向していて、Bossaファンにもオススメの一枚です。LPBC35045。ジャケ軽いスレ、角スレ、汚れ等、目立った割れ、切れ等なし。盤には薄いスレ、ヘアライン程度。50年代のブラジル盤10inchとしてはコンディション悪くなく、再生も薄いチリスレ程度で悪くない。

Dick Farney/Dick Farney Show
(RGE/1961) ¥6480

Simonettinのオーケストラをバックに、主演TV番組をLPで再現した61年作。Side-Aがブラジルもの、Side-Bが英語圏スタンダードカヴァーを取り上げ、気品に満ちた管弦アレンジを施した、落ち着いた雰囲気のJazz Vo作品です。RGE-XRLP5101/Mono。ジャケ薄いカビ汚れ、スレ等。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Marilia Barbosa/Filme Macional
(Som Livre/1978) 〔SOLD〕

Galia/Same
(America/1983) ¥4860

ブラジル最南端の大都市Porto AlegreのSSWであるJose Luiz Galia恐らく唯一のLP。 プロダクションやメンツに関して全く分からないですが、女性コーラスを配したサウダージなUm Ricadoを始め、Eduardo Gudinあたりに近似値な繊細な味わいの美しいサンバ・トラックが並びます。青く焼き付けた写真の中で、古びた居間でヴィオラォンを傍らにリリックを紡ぐ彼が居るという素敵なジャケットそのままのサウンドです。リリックを記したインサート。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ他軽い経年感。インサート汚れ。盤には薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

Caetano Veloso/Cores Nomes
(Philips/1982) 〔SOLD〕

5/25: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中からJapanese-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Celia/Same
(Continental/1972) ¥58000

Arthur Verocai制作による、彼女の最人気盤となる2nd-LP。ソリッドなブラジリアン・ファンク”A Hora E Essa”、”Vida De Artista”、Verocai自身のVerも人気高い”Na Boca Do Sol”、Marcelo D2″Livre”でサンプルされたフェミニンなスロー”Detalhes”、そして個人的には彼女の中でも最高の一曲”Mia”と数多のキラートラックを収録。Continental-SLP-10070/モノステ。ジャケ軽いスレ、汚れ、背表紙割れ補修跡、 凹み。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、盤面には自然な光沢あり、再生状況もなかなか悪くないです。

Edu Lobo/Missa Breve
(Odeon/1973) 〔SOLD〕

Melao & Leny/Jequitinhonha-Notas De Viagem
(Independente) 〔SOLD〕

Cartola/Same
(Discos Marcus Pereira/1974) ¥9720

最も名高いエスコーラの一つMangueiraの創立者の一人で、As Rosas Nao FalamやO Sol Nasceraらサンバ・クラシックの作曲家として知られる彼の65歳にして最初のLP。ブラジル古典音楽の研究家Marcos Pereiraのレーベルからリリースされています。代表曲”O Sol Nascera、”Disfarça e Chora”の作者ヴァージョンは本作で聴く事ができます。ジャケごく薄いスレ、リングウェア。盤にはごく薄いスレのみ。盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Pau Brasil/O Samba E Suas Origens
(Copacabana/1978) ¥6480

“Deixa A Tristeza”が人気のNeno Exporta Somの中心人物Bedeu率いる、Porto Alegreのグループの最初のLP。師匠格のLuiz Wagnerのテイストをさらに推し進めたような、洗練されたブライトなSamba Soulが並ぶ傑作。Emilio SantiagoやOs Deveneiosに取り上げられた”Tana Hora”、同タイプの”Massagem、洒落たコーラスの効いた切ない”Ciranda”など駄曲は皆無。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、再生は良好です。

Titane/Verao De 2001
(Estudio Eldorado/1990) 〔SOLD〕

Wagner Tiso/Trem Mineiro
(EMI/1981) ¥3860

Som Imaginario/Milton NascimentoのClube Da Esquinaのメンバーとして、また数多のMPB/インスト作品で重用されたミナスの鍵盤奏者Wagner Tisoの通算3枚目。良く言えば独創的、悪く言えば頭でっかちな印象の70年代の諸作と比べ、サウンドのトータリティーが飛躍的に増した80年代の最初の作品です。近年人気高い盟友Milton作「O Passaro」を収録を収録し、今日では彼の代表作と言える一枚。ジャケごく薄いスレ、汚れ。インサート薄い汚れ。盤には薄いスレのみで再生良好です。

5/22: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

本日5/22(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Cinema/Same
(Independente/1985) 〔SOLD〕

Pacifico Mascarenhas/IV Sambacana
(Tapecar/1971) 〔SOLD〕

Uakti/Tudos E Todas As Coisas
(Barclay/1984) 〔SOLD〕

Espelho Magico/Bola De Cristal/Rapte-Me, Camaleoa
(Polydor/1984) 〔SOLD〕

Trio Ternura/De Amor Tambem Se Morre/Eta Eta
(Tapecar) 〔SOLD〕

Carlos Dafe/De Repente…
(RCA/1983) ¥5800

ブラジリアンソウルの重鎮の4th-LP。Reinaldo AriasやAzymuthのベルトラミ、Banda Black Rioのオベルダォン他制作で、彼の作品中最も洗練されたメロウソウル色強い良作です。全曲駄曲なしですが、キラキラしたエレピとコーラスの効いたAORライクなミディアムソウルVenhaあたりがベストトラック?ジャケ薄いスレ・リングウェア・裏面書き込み補修(白塗り)他。インサート薄い汚れ。盤には音にさほど影響ないと思われる薄いスレ程度。

Toninho Horta/Moonstone
(Verve Forecast/1989) 〔SOLD〕