1/19: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。
器楽系やNew Waveの良作です。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telにて承ります。
週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Marco Bosco/Metalmadeira
(Arco Iris Empreendimentos Artísticos/1983) [SOLD]

Melão & Lery/Jequitinhonha Notas De Viagem
(…/1980) [SOLD]

Kim Ribeiro/Raimundo Nicioli/Same
(Gog/1982) ¥7800

ブラジルの最南端の都市Porto Alegreのフルート奏者Kim Ribeiroと、同郷?のヴィオロニストRaimundo Nicioliの双頭作。メンツから言ってリオ録音の可能性もあるものの、レーベルはPortoマイナーGogから。お隣のアルゼンチン産Jazzや、Bahiaの雄Sexteto Do Becoあたりに近似値な深遠かつ端正なマイナー80’s Jazz名作です。管の繊細なアレンジと、熱さを意図的に抑え込んだようなリズム隊が危ういコントラストを見せる”Morena”、儚げな女性Voが唄う繊細で美しいFolk”Tempo De Espera”など収録。ジャケ薄いスレ、汚れ、角折れ。盤にはごく薄いスレ程度で再生良好です。

Grupo De Percussao Do Instituto De Artes Do Planalto/Unesp
(Estudio Eldorado/1986) ¥5800

John Cageやブラジル現代音楽の第一人者Marcos NobreやCamargo Guarnieriの楽曲を取り上げた、打楽器アンンサンブル集団86年作。パーカッションメインということで、リズムフィギィアがしっかりしていて、さらに曲によってはピアノやマリンバなども入り、ミニマル/エクスペリメンタル方面からもピックアップされる良作です。ジャケ薄いスレ、リングウェア、軽い汚れ、右上丸シール添付。盤にはごく薄いスレ程度で再生良好です。

May East/Tabapora
(Wop Bop/1987) [SOLD]

Nene Minuano/Same
(Continental/1987) ¥3860

Hermeto/GismontiからStan Getzまで、国内外のビッグネームに重用され、名グループPau Brasilのメンバーでもあった、Porto Alegre出身の打楽器奏者NeneことRealcino Lima Filhoのブラジルでの最初のLP/通算3作目。目まぐるしくリズムチェンジするスピーディな”Isabel De Macau”、こちらも疾走感に満ちたノルデスチ・フュージョン”Forro Do”、浮遊感に満ちた表題曲B-6など、全編素晴らしいです。ジャケ軽い汚れ、スレ、角&縁スレ。盤にはごく薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

1/16: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、US-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telにて承ります。

明日1/17(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Mad Cliff/Same
(Guiness/1977) ¥16200

人気盤多数の税金対策?レーベルGuinessからのRare Funk-LP。Rare Groove Classic”You Can Make The Change”、昇るDisoc-Funk”What The People Say About Love”、クラヴィの効いたMid-Groove”I Like It”、ゆったりメロウな”It takes A Little Time”、”As Much Out Of It”など収録。ジャケコーナーカット、薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤には薄いスレ程度、再生なかなか良好です。

Together/Same
(Albradella/1978) ¥8800

数枚のLP&7inchを残すジョージア発のグループの恐らく1st-LP。Sweet Soulマナーのメロウ”Cling To You”で幕を開け、ブライトなDisco Funk”Hold Me Baby”、クラヴィの効いたMid-Groove”Chance With You”他、At Home Prod系の西海岸のバンドのような趣のトラックが並びます。ジャケ薄いスレ、汚れ、軽微な底抜け補修跡。盤には薄いスレ、紙スレ程度、再生はなかなか良好です。

Allspice/Same
(At-Home/1977) ¥5000

Wayne Henderson/At Home Prod制作、バックをPleasureがつけた、同グループ唯一のLP。昇るモダンソウル”Distiny”、ソリッドなミディアムダンサー”Slipped Away”、フルートの効いたバウンシーな”Hungry For Your Love”など全編良いです。ジャケノーカット、リングウェア、汚れ少々、右上Promo刻印。盤には薄いスレ、ヘアライン、紙スレ等ありますが、再生はなかなか良好です。

Hi-Five/Other Side Of Us
(Titlewaves/1981) [SOLD]

Jimmy Spencer/Here Comes Love Again
(Cool Sound) ¥3500

西海岸を拠点に活動したシンガーjimmy Spencerのマイナー盤。軽やかかつスモーキーなワルツ”The Most Beautiful Girl”、ラテンフィールあるパーカシッヴなアレンジの”Summertime”など収録の好内容盤です。ジャケシュリンク破れ、ノーカット、取り出し口薄いスレ。盤には薄いスレ程度で再生良好です。

H.P.Riot/Same
(Trio) [SOLD]

1/12:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。
週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Maria Lucia/Balanca Do Crianca/Maria Moita
(Fermata) [SOLD]

Noriel Vilela/16 Toneladas/Todo Enrolado
(Copacabana/1971) ¥13000

50年代に人気を博したコーラスグループ”Nilo Amaro E Seus Cantores De Ébano”のバリトンシンガーで、60年代にソロに転じたNoriel Vilelaの最人気シングル。プラターズ”Sixteen tons”のポルトガル語カヴァー”16 Toneladas”は、ゆるく跳ねたビートに、Norielのとぼけたバリトン・ヴォイスが生きた、Samba-Rockの代名詞的な一曲。盤薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Os Originais Do Samba/E Preciso Cantar
(RCA/1973)[SOLD]

Maria Bethania/A Tua Presenca
(Philips/1971)[SOLD]

Miucha/O Que Quer Dizer/Lugar Comum/Correnteza/Naturalmente
(Philips/1975) [SOLD]

Sueli Costa/Same
(EMI/1977) ¥4320

60年代にはElis ReginaやNara Leaoなどに楽曲を提供したRio出身の女流SSW。本作は制作がPaulo MouraからJoao Bosco&Aldir Blancに代わり、グッとジャジーな洗練を増した2枚目の作品です。バックがミナス勢故か、かの地らしい浮遊感もチラホラ。流麗なオーケストレーションが施された”Poeira E Maresia”など、70’s Bossa的味わいあるトラックがある一方、Maria Bethaniaに提供した曲の作者Ver、Psych Folk的な“Sombra Amiga”なども収録、単なる洗練されたMPB作品とはひと味違う彼女の代表作です。ジャケ薄いスレ、汚れ、シワ等。盤には薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

1/9: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telにて承ります。
明日1/10(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Os Brazoes/Same
(RGE/1969) ¥48000

Gal Costaの2ndやTom Zeの1stなど、Toropicalia重要作でバックを務めた、Miguel De Deus率いるサイケ・ロックバンド唯一のLP。のちに伊でソロをリリースする人気のパーカッショニストMandrekeも参加していました。”Tao Longe De Mim”、”Modulo Lunar”など、ファンキーな一級のサイケトラックが並ぶほか、Jorege Ben & Toquinhoのテイクも知られるSamba Rock Classic”Carolina Carol Bela”、ソリッドなサイケ・ファンク”Volkvolkswagen Blue”なども良く、辺境Rockフリークのみならず、Rare Grooveファンにもオススメしたい、死角のない名作です。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、破れ、割れの類はありません。盤にはスリキズの類は見られず、盤面は経年感極めて薄く再生状況も良好、過去に当店に入荷した中でももっとも状態の良いコピーです。

Jorge Antunes/No Se Mata La Justicia!
(Sistrum/1981) [SOLD]

Taiguara/Imara Tayra Ipy
(EMI/1976) [SOLD]

A Barca Do Sol/Pirata
(Verao/1979) ¥7800

プログレファンの間では、ブラジルのJethro Tullの異名をとり、Nando CarneiroやJacques Morelenbaumを輩出した名グループ。70年代前半から活動を始め三枚のLPを残していますが、本作は自主レーベルからのサードで、全作品中、最もJazz-Rock色濃く、緻密なアレンジなど洗練も有した傑作。霧の様なコーラスやピアノのフレーズ、浮遊するフルートが儚くも美しいワルツ”Desencontro”は全ブラジル音楽ファン必聴です。ジャケスレ・汚れ等薄い経年感。盤はなかなか綺麗で、再生良好です。

Arthur Resende/Em Voce Eu Me Refaco/Sua Fuga Nao Vai Adiantar
(UAB/1973) ¥5800

Renato Mendes/Andre Geraissati他、単独作で知られる名手たちが参加した、SSW Arthur Rezende73年のシングル。のちに同レーベルからジャケ違いでリリースされる本盤ですが、今回入荷分の仕様のシングルが最初のリリースになります。某日本人トラックメイカーにサンプルされたヘヴィーなファンキーロック”Sua Fuga Nao Vai Adiantar”収録。ジャケ薄いスレ、裏面シール添付、剥がれ等。盤にはごく薄いスレのみで、再生良好です。

Os Mulheres Negras/Musica E Ciencia
(Warner/1988) ¥8640

KarnakのメンバーAndré AbujamraとMaurício Pereiraの、同グループ以前のデュオ名義88年の1st。二人の白人男性による”黒人女性達”というアイロニーに満ちたグループ名からも明らかな、シンセ、リズムマシーン、サンプラーなど電子楽器を多用し、Pop/Rock/Funk/Afroから、ミニマル〜アバンギャルドに至るまで、様々な音楽要素をごった煮的に詰め込んだ、いかにもサンパウロ・ロック的な好グループです。近年リリースの某ブラジル器楽系コンピにも収録された”Maoscolorida”、インダストリアルな小品”Elza”、リズムボックスとジミヘンライクなギターでメッタ切りにされた”Summertime”カヴァーあたり特に今っぽい。ジャケ軽いスレ、リングウェア、シワ、汚れ。盤には薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

1/5: 新入荷商品の紹介です。

すでに新年の営業を開始しています。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新入荷商品の中から、Brazil盤シングルを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。
週末のご来店をお待ちしています。

Miele/Melo Do Tangarela(Rapper’s Delight)
(RCA/1980) [SOLD]

Anamaria E Mauricio/Eu Quero Ver/Manequim
(Chantecler/1971) [SOLD]

Quarteto Em Cy/
Porta Aberta/Gostava Tanto De Voce/Retalhos De Cetim/Toros De Lagrimas MPB (Philips/1974) ¥4860

Philipsに移籍後初の作品となる4曲入りコンパクト。全曲LP未収曲です。Tim Maiaのテイクで知られる”Gostava Tanto De Voce”、Antonio Carlos E Jocafiの“Toro De Lagrimas”など、人気のOdeonからのLPとも、これ以降のLPとも違う洗練されたアレンジが施された素晴らしいシングルです。ジャケ軽いスレ、汚れ、角折れ等。盤には軽いスレありますが、再生はまずまず良好です。

Carlos Pedro/Voce Nao Reparou Direito/Tudo Muda Toda Hora
(Polydor/1973) ¥5400

詳細はわかりませんが、他にEquipe/CBSなどから数枚のシングルをリリースする黒人SSW Carlos Pedro72年のPolydor盤。ブライトでソウルフルなSamba-Soul”Voce Nao Reparou Direito”。今の気分な、ミディアム・スローのメロウ・フローターTudo Muda Toda Hora”と両面良いです。ラベル書き込み、放送局スタンプ押。盤には薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Cassiano/A Lua E Eu/Nanar Contigo
(Polydor/1975) [SOLD]

Claudio Jorge/Uma Casa Brasileira/Vila Isabel
(EMI/1982) ¥3860

名門エスコーラVira Isabelの作曲家/ギタリストで、80年に素晴らしいLPもある彼のシングルオンリー。制作陣はLPと近いようで、特に”Vira Isabel”はJazz系メンツによるタイトなホーンが効いた、いいメロディを持った絶品のSamba-Soul。ジャケ薄いスレ、角折れ。ラベルシール跡。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

12/29:新入荷商品の紹介です。

本年度最後の新入荷紹介になります。
今年一年当店をご利用頂きありがとうございました。
2018年もよろしくお願い申し上げます。

本営業は本日までとなりますが、明日は店内清掃のため、夕方まで店にいますので、
ご来店頂きましたら対応させて頂きます。
年始の営業再開日は年明けに本Blogでお知らせさせて頂きます。

新入荷商品の中から、Brazilian GrooveのLP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。

ご来店、ご質問をお待ちしています。

Marilene/Sinal Vermelho/Vagalume
(Copacabana/1973) [SOLD]

Marcos Resende & Index/Same
(Philips/1978 [SOLD]

Erlon Chaves E Sua Banda Veleno/Same
(Philips/1971) [SOLD]

Antonio Carlos E Jocafi/Mudei De Ideia
(RCA/1971) ¥5800

数多存在するSamba系SSWデュオの第一人者といえる彼らの1st-LP。以前からブラジルファンに名高いClassic-LPですが、サンプリング定番”Kabaluere”、ロックっぽいリフが効いた爽快なSamba-Funkの”Se Quiser Valer”、”Quem Vem La”、ブレイク入りのダビーな”Hipnose”など収録した、超一級のSamba Soul-LPです。哀愁サンバ”Morte Do Amor”も素晴らしい曲。ジャケ薄いスレ、リングウェア、角折れ等。盤には薄いスレ程度で、再生はなかなか良好です。

Morris Albert/The Throat
(Charger Records/1973) ¥5400

“Feelin'”の大ヒットで世界中で知られる盲目のSSW。実はブラジル人で、本国でもいくつかの作品を出しています。本盤はヒット以前のシングルオンリー。ブラジル本国のDJには定番のFunky Rock好曲です。Side-Bインスト。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Timmy Thomas/In Brasil
(One Way/1974) [SOLD]

12/26:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Barazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。
明日12/27(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Eduardo Conde/Minha Cheganda
(Philips/1970) [SOLD]

Dori Caymmi/Same
(EMI/1980) ¥4320

偉大なDorival Caymmiの長男で、自らも作曲家として名高いDiri Caymmi80年のセカンドLP。Miltonの影響も感じられた重々しい1枚目に比べ、Wagner Tisoらミナス勢、Gilson PeranzettaらRio勢を使い分け、洗練とミナスらしさの融合した素晴らしいMPB作品です。Nanaも吹き込んだ”Estrela Da Terra”の作者ヴァージョンを収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ等。ライナー軽い汚れ、焼け。盤にはごくごく薄いスレ程度で再生良好です。

Ivan Lins/Chama Acesa
(RCA/1975) ¥6480

Gilson Peranzzetta以下第二期Modo Livreが初めて顔を揃えたRCAの最終作。彼の中では最も先鋭的でスピリチュアルな作風とこの時期のRCAならではの深い音像で、当店ではDJ/トラックメイカー始め、様々な層から人気高い一枚です。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。ライナー薄い焼け。盤にはごく薄いスレ程度。盤にはごくごく薄いスレのみで再生良好です。

Flavio Venturini/Andarinho
(EMI/1984) ¥3860

O Terco/14Bisなどのグループでも活動し、ムジカ・ミネイラの一側面であるブラジリアン・ロックの重要人物でもあるSSWのセカンドLP “旅”。前作”Nascente”と比べ時代のエレクトロニック感を纏い、浮遊感あるシンセ使い効いていて、1stより評価する人も増えてきました。もちろん彼の儚げなファルセットVoの生きた、清々しく柔らかな所謂”ミナスらしさ”も健在です。柔らかで清々しいミディアムAOR”No Trem Do Amor”あたりが新機軸。またToninho HortaやNana Caymmiが参加した”Solidao”はかの地を思わせる牧歌的かつ美しい広がりを持った静かなる名曲。MiltonとのデュエットVoが聴ける”Anjo Bom”やミナス・バラッドの定型と言える”Preciosa”もフラヴィオの代表曲の一つとしたい、美しいトラックです。ブラジルEMI初期プレス。ジャケ 薄いスレ、リングウェア、汚れ。インナースリーヴ軽いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

May East/Charites
(Estudio Eldorado/1990) [SOLD]

Ulisses Rocha/Casamata
(Som Da Gente/1989) [SOLD]