8/18:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Nando Carneiro/Violao
(Carmo/1983)¥15800

ジスモンチのレーベルCarmoからリリースされた、Barca Do SolのギタリストNando Carneiro83年作/1枚目。御大も参加した同レーベルらしい深遠でシンフォニックな味わいもある人気作です。硬質なリズムマシーン〜Gismontiのシンセと自身のクラシカルなViolao〜奥さんのBeth Goulartのスキャットとめくるめく展開を見せる組曲”Violao”、特に展開を決めないViolaoの上に赤ちゃんの声とシンセ&SEが乗る”Poromim”、Gismonti作品を想起させるクールなGrooveを持った”G.R.E.S.Luxo Artesanal”など、様々なタイプのトラックを収録。同レーベルの初期作らしい実験性に富んだ傑作です。ジャケ軽いスレ・リングウェア・汚れ等。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Celia Vaz/Mutacao
(Philips/1981)¥13500

Pat Methenyともにバークリーで学び・メセニーにToninho Hortaを紹介した事でも知られる女流ギタリスト。本盤はメセニー参加作ということもあり、Philipsの器楽系ラインMPBCの中でも昔から高い人気を誇る81年のデビュー作。注目曲は枚挙に暇がないですが、自身のスキャットに彼女の娘さん(当時6歳)のルアンダちゃんのVoも入るミディアムテンポの”Programa Infantil”、いかにもメセニーらしい広がりあるプレイが聴きものなインスト”Mutacao”、5/4拍子のトリッキーかつグルーヴ感もバッチリの”O Cacador De Borboleta”あたり推します。ジャケ薄いスレ・リングウェア、焼け、汚れ等。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Pascoal Meirelles/Tamba
(Vento de Raio/1983)¥5800

60年代にはTempo Trioに参加したり、Jobimのトリビュート作品を出したりと、Bossa Novaファンにも知られるミナス出身のドラマー。本盤はMarcos Resende/Jamil Joanes/Marcio Montarroyos/Nivaldo Ornelas/Jota Moraesら手練達が多数参加のセカンドLP。MarchaとSambaの合いの子のようなリズムが面白い”Canon”、Marcos Resendeのアープ大活躍の攻撃的なフュージョン・トラック”Amtrak I”など、ライトな80’s Jazzに終わらない試みがなされた初期の名作です。ジャケ軽いリングウェア・スレ・汚れ、左上シール添付。盤にはごく薄いスレのみで再生なかなか良好です。

Luli E Lucinha/Timbres/Temperos
(Somda)¥4860

60年代のソロ作も人気高いLuliと、Grupo Manifestoに参加していたLucinhaによる姉妹?デュオのサード。初期のEPとLPが有名ですが、本作も素晴らしいです。Afro Brasileiraな味わいが前作”Amor De Mulher/Yorimata”を想起させる”Pixaim”や”Suba Na Baleia”、シタール使いの”Pacto”の他、今作の新機軸となるシンセを多用した”ストレンジな”Bugre”、フェミニンでポップな”Quem Sabe De Mim”、儚くもメロウな“Amor Maduroなど良い曲多いです。ジャケ薄いスレ、角スレ。ライナーノーツ軽い汚れ。盤には薄いスレのみで再生なかなか良好です。

Dudu Franca/Gratis 1 Tiara
(RCA/1982)〔SOLD〕

Emilio Santiago/Ensaios De Amor
(Philips/1982)¥3860

次作”Mais Que Um Momento”に先駆けて、ソウルフルなトラックの含有率が増えてきた82年作。Robson/Lincolnら鉄壁のメンツがバックを付けたLeon Ware”Somewhere”のポルトガル語カヴァー”Dentro De Voce”、40代以降には懐かしいIvan LinsのVelasのAORカヴァーA-3、爽快なSamba Soulの”Pelo Amor De Deus”など良曲ずらりです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。ライナーノーツ薄い焼け。盤には薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

8/15:新入荷LPの紹介です。

連休の期間中は、たくさんのお客様にご来店頂きありがとうございました。
明日8/16(水)は定休日につきお休みを頂きます。

木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

新入荷商品の中から、Japanese-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telより承ります。

タイム・ファイヴ/Gentle Breeze
(Disco Mate/1980)〔SOLD〕

山下達郎/Circus Town
(RCA/1976)〔SOLD〕

V.A./ニュー・インテリア・ミュージック
(Toshiba)¥4980

特殊レコーディングを施した、東芝のPro-Use Seriesの中でもあまり見かけない複数のアーティストによるオムニバスLP。全曲当時のトップアレンジャーによる、Pre-Fusionスタイルのスタンダードカヴァー集です。タイトなホーンアレンジの新井英治”Love For Sale”、深遠なコーラスとエレピが浮遊する萩田光雄”Secret Love”、タイトなビートにオンマイクの切ない男性スキャットが乗る川口真のJazz Funk”The Windmills Of Your Mind”、カッティングとファニーなシンセの効いた直井隆雄”Moon River”など収録。帯ごく薄い汚れ。ジャケ薄いスレ。盤キレイです

トーキョー・アンサンブル・ラボ/ブレス・フロム・ザ・シーズン
(Hum Records/1988)¥3600

角松敏生プロデュース、トランペッター数原晋を核とし、山木秀夫/市川秀男/佐藤博/清水信之/芳野藤丸他、そうそうたるメンツが参加したBig Band”トーキョー・アンサンブル・ラボ”の1st-LP。リズムマシンを使ったアフターアワーズなSlow Jam”Nobody Can Do It”、 清水信之アレンジのミディアム・ブギー”Angel’ Flight”、Whitney HoustonやStephanie Millsなどのソングライト、プロデュースで名を馳せたシンガーLe Mel Humesがリードを取るドラマティックなAOR”Morning After Lady”他収録、角松ファンを中心に近年人気高いLPです。ジャケシュリンク破れ、シール帯付。ライナーごく小さなカビ汚れ。盤キレイです。

芳野藤丸/Romantic Guys
(Moon/1982)〔SOLD〕

三ツ矢雄二/To Nicole
(King/1980)¥1850

声優音楽集団スラップスティックにも在籍していた三ツ矢雄二の、ジャケのイメージ通り最もCity Popに接近した80年作。長門大幸や中島正雄などビーイング系アレンジャーの手によるアレンジも思いのほか洗練されてます。”届かないエアメール”、”Please Give Me One More Kiss”の2曲が特に○。帯なし。ジャケ薄いスレ、焼け、汚れ。ライナー軽い焼け。盤きれいです。

伊藤美奈子/Portrait
(Sony/1985)¥2160

80年代に3枚のLPを残したSSW伊藤美奈子の85年最終作。松任谷正隆やパラシュート系+αといったバックを従え、前2作よりダンサブルな味わい。エレクトロ・ブギー”見つめてほしい”、エレピたゆたうフェミニン・メロウ”9月の約束”、浮遊感バッチリのシンセ使いが気持ちいい”イニシャル”、楠瀬誠志郎作の、清涼コーラスが効いた8Beat-AOR”愛の意味”など収録。シール帯欠け。ジャケ薄いスレ、汚れ。ライナーごく薄いスレ。盤キレイです。

8/11:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telにて承ります。

連休中のご来店をお待ちしています。

Bwana Trio/Same
(Tropicana/1967)〔SOLD〕

Marilia Medalha/Same
(Philips/1967)〔SOLD〕

Jane Duboc/Cheiro Amor/P’ra Ter Voce
(Som Livre/1979)〔SOLD〕

Sueli/Voce/Feria Na Praia
(Beverly/1973)〔SOLD〕

Nara Leao/…E Que Tudo Mais Va Pro Inferno
(Philips/1978)¥2700

78年のRobero/Erasmo Carlos作品集。Roberto Menescalアレンジ、Antonio Adolfo/Luizao/Das Neves他参加の、Nara作品では意外と珍しい全編メロウMPBの良作です。メロウ4つ打ちアレンジの”Se Voce Pensa”が新機軸。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、角スレ等。盤には薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

Francisco Mario/Revolta Dos Palhacos
(Libertas/1980)¥3860

ミナス・ジェライス出身のヴィオロニストの、インディからのセカンドLP。Quarteto Em Cy/Ivan Lins/Boca Livre/tamba TrioのBebeto他、錚々たるメンツ参加。Boca Livreの清涼コーラスの効いたSamba”Malabarista Da Inflacao”、重厚な弦アレンジとEm Cyの儚げなコーラスが抜群の相性を見せる”Pao e Cicro”など、一聴してとらえどころのない、しかしミナスらしい浮遊感を持ったSSW良作です。ジャケ薄いスレ、リングウェア、角・縁スレ等。ライナー薄いしわ。盤には音に影響ないと思われるごく薄いスレのみで再生はなかなか良好です。

8/8:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。

明日8/9(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Marcos Valle/Same
(Som Livre/1983)〔SOLD〕

Lo Borges/A Via Lactea
(EMI/1979)〔SOLD〕

Luiz Melodia/Nos
Warner/1980)〔SOLD〕

Marcelo Barra & Jose Eduardo Morais/Recado
(M/M/1983)¥5800

単独作もあるMarcelo BarraとSSW Jose Eduardo Moraisの双頭作。当店では永らく支持される、Pre-AOR風味の良質MPB作品です。ゆったりメロウなスローミディアム“Tempo Certo”や“Ponto De Chegada”、軽快なミディアム”No Bolso Do Paleto”、バウンシーな”Viver”など、メロウかつ洗練された、この手のマイナー作品の中でも頭一つ抜けた良曲の揃った名作です。Antonio Adolfo/Gilson Peranzzetta/Luizao Maia/Octavio Burnier/Robertinho Silvaなど、超一流どころが脇を固めます。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤なかなかキレイです。

Galileu Arruda/Pulsacao
(Trilhas/1983)¥4500

Porto Alegreのシンガー/ソングライターGalileu Arruda83年のおそらく1st-LP。US産Pre-AORマナーの美しい”Um Frio”、エレピたゆたうメロウ・フローター”Frutas”他全編駄曲はなく、当店ではAORファンに古くからピックアップされる洗練された良作です。マイナーTrilhasからのリリース。ジャケ軽いスレ、汚れ、4cm程度の背割補修跡、裏面に小さめのシール添付。ライナー薄い汚れ。盤には薄いスレのみで、再生はなかなか良好です。

Sergio Moreira/Same
(Bemol/1985)〔SOLD〕

8/4:新入荷LPの紹介です。

本日は新入荷コーナーから、各ジャンルピックアップして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。
週末のご来店をお待ちしています。

Garry Glenn/GG
(PPL/1980)〔SOLD〕

Rance Allen Group/Say My Friend
(Capitol/1977)〔SOLD〕

Pucho & The Latin Soul Brothers/Big Stick
(Prestige/1968)¥7800

男前なハチロクLatin Jazz”Swamp People”、ブーガルー・アレンジの”Sunny”ら人気曲を収録した68年作。Prestige/PRST7555/紺ラベル初期プレス/Stereo。ジャケシュリンク・ノーカット、汚れ、取り出し口付近薄いスレ。盤には薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

Tony Hymas/Flying Fortress
(Nato/1988)〔SOLD〕

Bonga/Kandandu
(La Do Si Discos/1980)〔SOLD〕

Litto Nebbia/O Segredo Da Vida
(RCA/1985)〔SOLD〕

Mauro Pagani/Sogno Di Una Notte D’estate
(Fonit Cetra/1981)¥3860

シェイクスピア〔真夏の夜の夢〕の舞台劇用に作曲された楽曲を収録した81年作。Mauroのクラシック趣味に、持ち前の地中海音楽のエッセンス、そして時代を反映したPopさが見事に融和した傑作です。イタリア盤。ジャケ薄いスレ、軽い焼け、上部割れ&底抜け補修。盤には薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

8/1:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian=LPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。
明日8/2(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Robertinho Silva/Bateria
(Carmo/1983)¥18500

Milton NascimentoのClube Da EsquinaやEgberto GismontiのAcademia de Dancasのメンバーとして、その他にも数多のセッションに重用された名ドラマーの、GismontiのレーベルCarmoリリース作品。Nico Assumpcao/Nirvado Ornellas/Ricardo Silveiraら、ソロ作も人気高い手練達を従えたシンプルな編成とフリーフォームなアレンジの妙、浮遊感バッチリなシンセ&ギターシンセとNivaldoのクールなプレイの対比、そしてRobertinhoはロング・ブレイクも交えた強靭なBeatをたたき出し、フリージャズ/音響系からJazz Funkフリークに至るまで、様々な層に支持される傑作です。御大ジスモンチ制作盤。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ等。盤にはごく薄いスレのみで再生なかなか良好です。

William Senna/O Homem Do Madeiro
(Carmo/1985)¥8000

ギタリストWilliam Senna85年作。全体的にはギター1本で紡がれた、シンプルなアレンジながら、時折GismontiのシンセやDulce Bressane(=Dulce Nunes)のスキャットが挿入される、いかにもCarmoらしい音世界の好作です。自身とDulceのデュエット曲となる深淵なFolk”Horizonte”、同タイプのトラックながらEgbertoのシンセが絡み、より神秘的な”Pora”他収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、右上シール添付。盤キレイです。

Antonio Adolfo/Os Pianeiros
(Artezanal/1981)〔SOLD〕

Marinho Gallera & Paulo Vitola/Onze Cantos
(…/1979)〔SOLD〕

Aurora Boreal/Ato De Criacao
(…/1990)〔SOLD〕

Ivan Lins/Somos Todos Iguais Nesta Noite
(EMI/1977)〔SOLD〕

7/28: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。
週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Os Mulheres Negras/Musica E Ciencia
(Warner/1988)〔SOLD〕

Ed Motta/Entre E Ouca
(Warner/1992)¥8640

単独名義では2作目に当たる92年作。初期作では最も生音重視なサウンドメイクで、後半のヴィブラフォンが洒落たミディアムブギー”O Nu Que Vale”、Acid Jazzあたりの影響大なスムースダンサー”Bem Longe”や表題曲B-1、近作曲のプロトタイプと言える美しいAORマナーの”Agora Que o Dia Acordou”など、ファンがEdに最も求めるダンサブル&メロウなトラックを多数収録し、近年ではプチレア盤になってきました。ジャケ薄いスレ、ごく薄いリングウェア、汚れ等。盤面なかなかキレイで再生良好です。

Cau/Girassois/Bandeira Das Nacoes
(Arca/1984)〔SOLD〕

Silvinha/Algo De Novo No Ar/Mesmo Em Pensamento/O Irreal E Voce/Sentindo As Flores…
(Beverly/1977)¥3500

Eduardo Araujoの奥さんSilvinhaの、Eduardo Assad制作の4曲入りコンパクト。Walter Santos&Tereza Souza曲をLady Zuライクにリアレンジした“Algo De Novo…”は中盤にドラムブレイクあり。スムースでフェミニンなモダン・ソウル”Mesmo Em Pensamento”も良いです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、軽いフチスレ。盤には薄いスレ程度で再生まずまず良好です。

Jota Moraes/Same
(Farrapos/1980)〔SOLD〕

Dalmo Castelo/Vide Verso
(Coomusa)¥5800

カルトーラとの繋がりでも知られるRioのサンバ系SSW。Joao Donatoも参加した一枚目の”Meu Retrato”が人気高い人ですが、本作は良質マイナーCoomusaからの3rd-LP。一枚目の良曲を彷彿とさせるブライトな”Vide Verso”、ホーンアレンジが秀逸なMellow-Latin-Groove”Se e Que Isto Faz Doer”など収録、洗練された良作です。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ等。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生良好です。

7/25:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telにて承ります。
明日7/26(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Jards Macale/Same
(Philips/1972)〔SOLD〕

Joyce/Agua E Luz
(EMI/1981)¥4500

名作”Femininha”の翌年に出された本盤も、全盛期のJoyceを代表する作品です。この時期に出会い、永きに渡り伴侶となるTuti Morenoに捧げた”Moreno”、SivucaのサンフォーナがJazz的なアプローチに柔らかさを付加した、この時期のJoyceのアイコン的なダンサー”Samba e Gago”、ミナスマナー濃厚な、素朴なコーラスの浮遊感がたまらない表題曲A-5など収録。死角のない名作です。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。インナースリーヴ薄いスレ、抜け。盤にはごく薄いスレ程度で、再生なかなか良好です。

Ivan Lins /Chama Acesa
(RCA/1975)〔SOLD〕

Nara & Menescal/Um Cantinho, Um Violao
(Philips/1985)¥2700

邦題「ギターひとつの部屋で」のタイトル通り、Naraの唄とMenescalのViolaoのみで紡がれた、Naraのキャリア最後期の、Menescalとの第2の蜜月が記された素晴らしい85年作。近年ではBossa Novaファンに再評価される作品です。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度。再生良好です。

V.A./Carmo Ano 1
(Carmo/1985)〔SOLD〕

Aquarela Carioca/Same
(Visom/1989)〔SOLD〕