9/22: 新入荷LPの紹介です。

新入荷LPの中から、Brazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日9/23(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています

Amado Maita/Same
(Copacabana/1972) ¥69850

2005年に惜しくも死去されたオブスキュアなSSWの唯一作。アグレッシヴなJazz-Samba Groove”Samba De Amigo”から、ブラジリアン・サイケ方面でピックアップされる”Gestos”まで、他に比肩するもののないOne & Onlyな味わいで、近年ではすっかり高額盤の仲間入りをしました。Copacabana CLP11709/Stereo。ジャケには薄いスレ、汚れ、角折れなど。マイナスポイントとして、表面真ん中左コーティング剥がれ大(画像で確認してください)裏面取り出し口付近にも小さいコーティング剥がれがあります。ラベル書き込みあり。盤にはごく薄いヘアラインのみ、盤面には経年感薄く、なかなかキレイで再生も良好です。ジャケの状態は気にしないが、盤はきれいな方が、、、という方に、価格も抑えめにしました。

Edson Conceicao/Quem Tem Fe Nao Sai!
(CBS/1976) ¥7980

Edson E Aloisio名義で唯一のLPと数枚のLPを残し、ソロに転じたEdson Conceicao。70年代に2枚のLPを残しますが、Jose Brianmonteアレンジのこの1枚目は、Samba系MPBの傑作として特に人気を博しています。飄々とした唄声に似つかわしくない、洒落たソングライトが生きた「Saia Rota」、「Quem Te Fe, Nao Sai!」が抜群。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、角&ふちスレ。インサートごく薄いスレ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Santa Cruz/Same
(Pirata/1976) ¥6930

70年代のスタジオミュージシャンの集合体と思しきグループによる、ブラジル本国や欧米ヒット曲のカヴァー集。DJ Nutsがプレイした、Azimuthの1st-LPの一曲目”Linha Do Horizonte”のインストカヴァーB-3収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、角折れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Juca Filho/Juca Filho E Amigo Musicos
(Polydor/1982) ¥4400

Boca Livreとの関わりで知られるソングライター、アレンジャーJuca Filho82年作。BocaのClaudio NucciやJose Renato、Alberto Rosenblit&Mario Adnetがソングライト、演奏ともに参加。ミナス産MPBに近似値な浮遊感と、リオ録音らしい洗練が相まった、さほど知られていないものの、素晴らしいLPです。Boca曲のソロVerのようなGood MPB”A Voz Dessa Cancao”、Rosenblit&Adnet得意のインストからミナス臭濃厚な唄ものに展開する”Baiaozum"、Bocaの二人がコーラスでも参加、めくるめく展開で聴かせる”Olhos de Selva”などいい曲揃い。ジャケ軽いスレ、リングウェア、角&ふちに強めのスレ。インサート汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Sandra Sa /Same
(RCA/1986) ¥3300

70年代から現在まで活動を続けるブラジルの女性ソウルシンガーの第一人者。本作は当時カナダでも発売され、世界的に知られる彼女の代表作の一つ。当時の英語圏のブラック・ミュージックと比較しても遜色ないアーバンダンサー”Joga Fora”は、Early80’sの傑作群の流れを汲む良曲。対していかにもブラジル産なエレクトロ・ブギー”Usa E Abusa”も素晴らしい。ジャケ薄いスレ、裏面シール。盤にはごく薄い紙スレ、再生良好です。

9/18: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Joao Donato/Cala Boca Menino/Amazonas
(Odeon/1973) [SOLD]

Guto/Para Viver
(Arlequim/1979) [SOLD]

Gladstone Anderson And Mudies All Stars/Glady Unlimited
(Moodisc/1977) [SOLD]

センチメンタル・シティ・ロマンス/OST/金田一耕助の冒険
(Stage & Screen/1979) ¥3850

3rd-LP”City Magic”の後にセンチが手がけた、角川映画”金田一耕助の冒険”のサウンドトラック。のちにチナ・キャッツを結成する村岡雄治がリードを取る、鮮やかな4つ打ちダンサー”金田一耕助の冒険”:サーカス編”、クロージングに相応しい黄昏メロウ”金田一耕助の冒険:青春編”はじめ、劇中の挿入トラックと思しきインスト群も手抜きない、ほぼセンチのフルアルバムと言って差し支えない出来。帯軽いスレ、汚れ、折れ。ジャケ軽い汚れ、リングウェア、汚れ。インサートごく薄い焼け。盤きれいです。

藤原真人/ニューヨーク・シティ・セレナーデ/いさかい
(Kitty/1982) ¥2530

クリストファー・クロス”ニューヨーク・シティ・セレナーデ”のの日本語カヴァー収録のシングルオンリー。ジャケ薄いやけ、シワ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

9/15: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは、上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日9/16(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Brazukas/Same
(IRI/1978) [SOLD]

Emilio Santiago/Mais Que Um Momento
(Philips/1983) [SOLD]

Ocho/Same
(UA Latino/1972) [SOLD]

Impressions/Check Out Your Mind
(Buddah/1971) [SOLD]

清水くるみ/Pictures
(Sound Design/1984) [SOLD]

First Gear/Caution! Sleep Hill Use
(Myrrh/1974) ¥2860

後のソロ作も人気高いシンガーLarnelle Harrisも在籍した、Motown出身の名アレンジャーPaul Riser制作のCCM系ファンキーロックバンド2枚目。クラヴィの効いた”Get In Gear”、King CurtisもやったSeals&Croftsの”Ridin’ Thumb”、ハモンド大活躍の”Do You Like The Sound Of The Music”、ホーンアレンジの秀逸なFunk”Together”などタイト&グリーシーなFunky Rock目白押しの良盤です。ジャケごく薄いスレ、色抜け、裏面小さめの剥がれ、テープ跡等。盤にはごく薄いスレ程度で再生良好です。

田中好子/好子
(Invitaition/1984) ¥2200

キャンディーズのスーちゃん田中好子84年作。アレンジは椎名和夫/新川博など、椎名/青山純/山木秀夫/難波弘之という達郎バンド+ αという好メンツが参加、斉藤ノブ作”カボシャール”、フェミニンなメロウフローター”Feel My Love Inside”がベストトラック?帯なし。ジャケ薄いスレ、汚れ。インサート薄い汚れ。盤きれいです。

9/11: 新入荷LPの紹介です。

新入荷LPの中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Alcyvando Luz/Fala Moco
(Independente/1980) [SOLD]

Thomas Wasiliszczak/Matthias Romann/Frisches Wasser
(Independente/1981) [SOLD]

Manasses/Pra Voce
(Studio69/1987) ¥6600

70年代にもEpicからソロがあるセアラ州出身のギタリスト、87年のセカンド LP。Celia Vazアレンジ、彼女やJaques Morelenbaumが参加ということで、凡百のギターインストものとは一線を画する、浮遊感に満ちた音響派インスト好作。ミナス系インストや、Andre Geraissatiあたりお好きならおすすめします。ジャケ薄いスレ、軽い汚れ、右上丸シール添付。盤にはごく薄いスレのみで、再生はなかなか良好です。

Jon Hassell/Aka/Darbari/Java – Magic Realism
(Editions EG/1983) [SOLD]

勝又隆一/彼烈火
(Futureland/1988) ¥3300

人気漫画家、尾崎南の世界観をサウンド化したアルバム。近年、1st-LP”Always In Love”が人気高い坪倉唯子のエレクトロブギー”Romantic Dance”のほか、同タイプの”秘密にDoll”、アーバンAOR”愛と呼ばせない”など男性VO曲も捨てがたい。付属ポスター薄い汚れ。帯&ジャケ薄いスレ、汚れ、シワ。インサート薄い汚れ。盤きれいです。

Ken Hyder’s Talisker /Land Of Stone
(Japo/1977) ¥2970

スコットランドのFusion系ドラマーKen Hyder率いるグループ77年のセカンド。独名門レーベルJapoからのリリース。独特なコーラスや旋律など、スコティシュ・トラッドを大胆にフィーチャーしたSide-Aは異色。Side-Bのインストサイドも、バグパイプ演奏の祖と言える一家The Maccrimmonsや、コルトレーン、アイラーなど先人たちに捧げたメドレーB-2始め、バグパイプやドローン的コーラスが乗る不思議な、でもなぜかクセになる味わい。ドイツ盤。ジャケ所々コーティング剥がれ、薄い焼け。盤なかなかきれい。

9/8: 新入荷商品の紹介です。

新入荷LPの中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日9/9(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Silvio Cesar/Nao Nasci Pra Jogador Dois Amigos
(Odeon/1972) [SOLD]

Monsueto/Macumpila/Sai De Perto De MimSamba
(Mocambo/1969) ¥7920

Caetano VelosoやMilton Nasciementoに曲を取り上げられるなど、次世代からも支持されたリオのサンバ系作曲家、Monsueto Menezes69年のシングルオンリー。”Macumpila”は呪術的なリズムやコーラスの効いた、Big Band 編成のAfro Samba人気曲。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には系年間薄く、再生良好です。

Os Borges/Same
(EMI/1980) [SOLD]

Beto Guedes/A Pagina Do Relampago Eletrico
(EMI/1977) ¥3960

Milton NascimentoのClube Da Esquinaの一員で、ソロアーティストは作品も多く、最も成功を収めたBeto Guedes。本盤はFravio Ventuiniの名曲”ナセンチ”カヴァーを始め、ベトのメロウな側面が最も表出した記念すべき1st-LP。EMI初期盤。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ等。インサート薄いスレ、汚れ。盤には薄いスレ程度で再生良好です。

Dirceu Graeser/O Passaro
(K-Tel/1980) ¥5500

60年代にモカンボからリリースされたコンパクト“Te Encontrei/Dim Dim Dim Dim”などで、ブラジルでは著名なジョーヴェン・グアルダ・シーンの歌手・作曲家Dirceu Graeser。本盤はソウルフルな作品を多くリリースしているK-Tel傘下SIRからのLPで、往年の作品を思わせる甘いポップスと、当コーナーの趣旨に該当するサンバ系MPBを収録。特にギターのカッティングとク-ルなホーンアレンジが効いた”ジーゼン”は、ブラジル本国でも評価高いサンバソウル。ジャケ薄いスレ、汚れ、上部軽いウォーターダメージ、裏面書き込み。盤には薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

Taiguara/Vencedor De Festinvais
(Odeon/1968) [SOLD]

9/4: 新入荷商品の紹介です。

 

Best Of Friends/Just Plain Livin’ Blues / Walking Out On Yesterday
(Quartin/1971) [SOLD]

As Meninas/Funeral De Um Lavrador/Redondo Sambão
(Som/Maior/1967) [SOLD]

Degas E Salazar/Muxima
(Visom/1987) [SOLD]

Joao Gilberto/Joao
(Philips/1991) [SOLD]

Kaito/Cara Feia/Sem Voce
(Lanca/1982) [SOLD]

Beto Guedes/Amor De Indio
(Odeon/1978) [SOLD]

9/1: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは、上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日9/2(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Trio Ternura/Filhos De Zambi/Meu Caso Com Voce
(RCA/1974) [SOLD]

Ana Maria & Matias Moreno/Minha Terra
(Terra Produções Artísticas/1987) ¥7920

あの有名なAna Mariaとは確実に別人な、同名の女性シンガー擁するBahiaの夫婦?デュオ87年の自主盤。”Mangueira"始め、チープなシンセに彩られた、不思議な味わいのトラック群はなかなかクセになります。個人的にはクールなAfro-Folk”Vaquejada”がベストトラック。ジャケスレ、リングウェア、汚れ、裏面書き込み(シグネイチャー)。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

おしゃれテレビ/Same
(Midi/1986)  [SOLD]

郷ひろみ スーパー・ドライブ
(Sony/1979) [SOLD]

John D. Connection/Baby You’re Great/ Love Is Everywhere
(Aladin/1979) ¥2530

独アレンジャーRaymond Bacharachのテンポラリーなグループ79年のシングル。ソリッドな出来のいいDisco Funk”Baby You’re Great”、華麗な昇るダンサー”Love Is Everywhere”と両面いいです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、再生良好です。

Jan Yrssen/Week-End Party
(PSI/1975) ¥2750

仏ライブラリーレーベルPSIからの、アレンジャーJan Yrssen75年作。アーバンなMellow Mid GrooveのA-1、シンセ浮遊するドリーミーなワルツ B-3他。ジャケ薄いスレ、しわ、汚れ、角&縁スレ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

8/28: 新入荷LPの紹介です。

新入荷LPの中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Danilo Caymmi/Cheilo Verde
(Ana Terra/1978) ¥7920

有名な音楽一家カイミ家の中で、比較的知名度は低いものの、70年代以降の洗練されたMPBには最も適応したDanilo Caymmi。兄譲りのソングライトのセンスと、朴訥と味わい深いVo、そして時に切れ味鋭く、時にメロウな自身のフルート、凛々しく浮遊する音像と、ブラジル音楽に求める全てが詰まった傑作です。Nelson Angelo、Novelli、Airtoら同朋がサポート。Airtoのドラムがソリッドなミナス賛歌”Mineiro”、Dj Nutsセレクトの“Racha Cartola”収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、角スレ、小書き込み。インサート汚れ。盤にはごく薄いスレ、小キズ程度、盤面には経年感薄く再生良好です。

The Chosen Few/Everybody Plays The Fool
(Trojan Records/1975) [SOLD]

Lydio Roberto/Choros E Aguas
(Laboratorio De Som E Imagem/1987) [SOLD]

Celso Miguel/Vogue
(Independente/1986) ¥3520

Early70’sから数枚のシングルをリリースする黒人シンガー Celso Miguel恐らく初のLP。アレンジはFilo Machadoで、演奏にも参加、いかにも FiloらしいソウルフルなAOR”Quatro Vozes”、切ないMPB”E Tarde”、こちらもFilo 得意のスリリングなヴォーカリーズ・スタイルのMoacir Santos”Nana”カヴァーなど収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、再生は良好です。

Mark V. Orchestra/Catapults/Superman Disco
(SMS/1979) ¥5500

この時期、数多リリースされた、日本人スタジオミュージシャンの変名グループによるDiscoカヴァー集。詳細は不明ですが、凡百のディスコ物とは一線を画する太いDisco Funk”2001年宇宙の旅”、”宇宙人との対話”を収録した、Catapults名義のB面のSpace Disco Sideがかっこいい。帯ごく薄いしわ。ジャケ&インサート薄い汚れ。盤きれいです。

V.A./ザ・リターン・オブ・ビデオ・ゲーム・ミュージック
(Alfa/1985)¥2200

ナムコが1983 〜1985年にリリースしたアーケードゲームの音楽を収録、細野晴臣が手掛けた”ビデオ・ゲーム・ミュージック” 、”スーパーゼビウス”の続編ですが、今作には坂本龍一との共演で知られる上野耕路、後期のYMOに関わった藤井丈司など、後の名クリエーターたちが参加、彼らによるSide-Bが聴きもの。帯軽い汚れ、ジャケ薄いスレ、インサート欠け。盤きれいです。