Rubbergard Record

Used Record Store Established In 2008

5/21:新入荷商品の紹介です。

本日は新入荷商品の中から、各ジャンルのLP/7inchを紹介します。

 

お問い合わせは、PCでは画面左側リンク内、スマホではヘッ

ダー下のContactから承ります。

 

明日5/22(水)は当店定休日ですが、ご来店予定があるので、14:30から17:30まで

店を開けます。

 

 

Sergio Mendes/Brasileiro           

(Elektra/1992)  [SOLD] 

Zaza Big Circus/Por Uma Alegria Ampla, Geral e Irrestrita!     

(CBS /1979)  [SOLD]

Thad Jones/Detroit-New York Junction

(Blue Note/1956)  [SOLD]

Diamond Alley/Same 

(Nuffin Records/1985) [SOLD]  

Elis Regina/In London   

(Philips/1982)  [SOLD]

Marlui Miranda/Revivencia         

(Memoria/1983)  [SOLD]

Dudu Franca/Grilo Na Cuca/Vem Dancar   

(Polydor/1979)  ¥3520 



 70年代初期にはKris Kringle名義で英語詞LPをリリース、76年に"Videomania"をヒットさせたEduardo Francaの、Dudu名義では恐らく初の作品。シングルオンリーです。"Vem Dancar"はエモーショナルかつキャッチーな70's Boogie 好曲。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。


www.youtube.com

 

シマダソウジ/Lonely Man 

(Polydor/1976)  ¥3520 



ミステリー作家の島田荘司が、作家デビュー前の28歳時に吹き込んだ初のLP。ブレッド&バターの二人や彼ら周辺のミュージシャンが参加、浮遊するシンセ、ファニーなコーラスが効いたFunky Rockの表題曲A-1、典型的なブレバタ・コーラスが聴ける”一人”、Swamp Rockマナーの”君は最高”、Roots Reggaeな”もう君に夢中さ”など収録、UKアートロック的と言える、ルードさとインテリジェンスが同居する作品です。帯なし。ジャケ薄いスレ、汚れ。インサート薄いしわ。盤なかなかキレイ、再生もなかなか良好です。

 

Eric Dolphy/Outward Bound 

(Prestige/1963) ¥2530     




若きFreddie Hubbardをフィーチャーした、60年リリースのドルフィのデビュー作。後年の作品には求め得ない、ストレートなバップ色濃い作風で、ドルフィ入門編にもおすすめ。Prestige7311/紫ラベル/ジャケ違いLate60'sプレス/Stereo。ジャケ薄いスレ、汚れ、角スレ、取り出し口付近色抜け。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。


www.youtube.com

 

Steve Bassett/Steve Bassett's Virginia Breeze       

(Triangle Records/1980)   ¥2200 



 Robin Thompsonとのデュオ作がAORファンに知られる、ヴァージニアのSSW Steve Bassett恐らく初のソロ作。A-1&3などグループ時代の再録曲のほかは、Mel & Tim”Backfield in Motion"、Gamble & Huffの”Together"、Jr.Walkerのテイクが知られるJohnny Bristol作”What Does It Take"などLate60'sのソウルカヴァーが多く、西海岸のBeach Musicのスタイルに近いポップでブリージンな味わいです。ジャケシュリンク破れ、ホールカット、角折れ。盤は全体的にはごく薄いスレ、紙スレ程度、内側Dead Wax部分に1cm程度の筋状のプレスミスありますが、サウンドには全く影響ありません。再生はなかなか良好です。


www.youtube.com