6/10: 新入荷LPの紹介です。

新入荷の中から、Brazilian-LPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Edy Star/Sweet Edy
(Som Livre/1974) ¥11880

60年代から、ミュージシャンとしてだけでなくダンサーやタレントとしても活動し、退廃的なスタイルで後のカルチャー全般に影響を与えたEdy Starの最初のLP。サイケロックの衣を纏った70’s Jovem Guardaの名作です。カッティングの効いたFunky Rock”Briguei Com Ela”、”Pro Que Der Na Telha”、ブルージーなAfro Rock” o”、カリビアンな”Olhos de Raposa”あたりが注目曲。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、シワ等。盤なかなかきれい、再生良好です。

Toninho Horta/Terra Dos Passaros…
(EMI/1979) [SOLD]

Bedeu/Africa No Fundo Do Quintal
(Copacabana/1983) [SOLD]

João Gilberto / Caetano Veloso / Gilberto Gil / Maria Bethânia/Brasil
(Warner/1981) [SOLD]

Flavio Venturini/Nascente
(EMI/1981) ¥4950

O Terco/14Bisなどのグループでも活動し、ムジカ・ミネイラの一側面であるブラジリアン・ロックの重要人物でもあるSSWの1st。多くの評価がそうであるように、彼の儚げなファルセットVoの生きた、清々しく柔らかな所謂”ミナスらしさ”が表出した名作です。タイトル曲はフラヴィオ一世一代の名曲。ブラジルEMI初期プレス。ジャケ薄いスレ・リングウェア・汚れ。インサート薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度で再生なかなか良好です。

Caetano Veloso/Uns
(Philips/1983) [SOLD]

Gal Costa/Agua Viva
(Philips/1978) [SOLD]

Lucia Peixoto/Maguinha/De Verde E Luz
(Independente/1983) ¥3960

オブスキュアな女性シンガーMaguinhaの、こちらも一般的には無名なソングライターLucia Peixoto作品集。バックはAntonio Adlfo/Srgio Ricardoなどなかなか豪華。全編フェミニンで洗練された良質MPBです。B-2、Bー4あたりリコメンド。ジャケスレ、リングウェア、汚れ、角スレ等。インサートごく薄い汚れ。盤には薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Cynthia Martins/Marcus Bolivar/Mais Que Nunca
(Bemol/1987) [SOLD]

6/7: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

明日6/8(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Osmar Milito/Viagem
(Continental/1974) [SOLD]

Yana Purim/Same
(RCA/1982) [SOLD]

Doris Monteiro/Same
(Odeon/1974) ¥5940

50年代からSamba-Cancaoのシンガーとして活動し、80年代初頭までコンスタントに作品を残した歌姫の70年代に入ってからの3作目。Gayaによる新旧スタイルを織り交ぜた流麗な管弦アレンジに乗せて、彼女に相応しいしっとり落ち着いた大人のAfter Bossaトラックが並びます。エレピたゆたう、Cesar Costa Filho作のフェミニンなSamba”A Cicarra”、Sao PauloではDJユースなSamba Rock”A Nega E O Rebolado”などキャッチーなトラックも完備。Odeon-SMOFB3858/Stereo。ジャケ軽いスレ、汚れ、左上シール添付、裏面小書き込みなど。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Nara Leao/Os Meus Amigos Sao Um Barato
(Philips/1977) VG/VG+ [SOLD]

Rik Rue/Sound Escapes
(RRRecords/1991) [SOLD]

Cecil McBee/Alternate Spaces
(Paddle Wheel/1979) ¥3960

Strata-Eastでのリーダー作品で知られ、数多のSpiritual Jazz系の録音にクレジットを残しているベーシストCecio Mcbeeの初期作で、India Navigationからの一枚。Chico Freemanのブロウが印象的な”Come Sunrise”は名演。発売当時の日本盤。ジャケはスレ、リングウェア、汚れ、角&縁スレ。インサートスレ、汚れ。盤はキレイで再生良好です。

Hannibal And The Sunrise Orchestra/The Light
(Baystate/1978) [SOLD]

Ronnie Mcneir/Love Comin’ Down
(Motown/1976) ¥3080

70代初めにKim Westonに見出され、彼女の作品のミュージカル・ディレクターに抜擢、頭角を表したアラバマ生まれのサウンドクリエーターRonnie Mcneir。本盤はMotownから唯一の76年作、Stevie Wonderの影響濃い、特異なリズムアレンジとRonnieのキャッチーな楽曲が織りなすOne&Onlyな世界観は変わらず、メジャーレーベル産ならではの洗練も加わった代表作の一つです。浮遊感に満ちたしなやかなMellow Groove”It Won’t Be Long”、陰影に富んだSlow Mid”Say You Will”などトータルで良いです。US盤。ジャケノーカット、薄いスレ、汚れ、角折れなど。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Jayme Marques/The London Connection
(Cedar Tree Records/1995) ¥2530

スペインをベースに活動したCampo Grande出身のSSW、Jayme Marques95年の復帰作。インスト曲が多い中、ドナート”O Sapo”、”Nana Das Aguas”は嬉しい唄もの。インストでは川崎燎”Trinkets And Things”カヴァーが貴重。JaymeのオリジナルとなるJazz Groove”Jacaranda”も良いです。UK盤。ジャケ薄いスレ。インサート薄い汚れ。盤にはごく薄いスレ、再生はなかなか良好です。

6/4: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Robertinho Silva/Same
(Philips/1981) [SOLD]

Aline/Same
(Compania Vento De Raio/1979) [SOLD]

Caetano Veloso/Same
(Philips/1986) [SOLD]

Archie Shepp Attica Blues Big Band/Live At The Palais Des Glaces
(Blue Marge/1979) [SOLD]

Aquarela Carioca/Same
(Visom/1989) ¥3300

才人Marcos Suzanoを始め、Lui Coimbra、Mario Seveなどブラジリアン・インスト界の手練達が集結し、現在も活動を続ける名グループの処女作。この時代のブラジル器楽音楽らしく、アフロ・カリヴ音楽や自国のChoro/Sambaの要素が無理なく融合した素晴らしい作品です。Doller BrandのAfrican MarketplaceのカヴァーA-2、デッドなサンバのリズムと優雅なチェロのフレーズが怪しい絡みを見せるCascavel、Visom系らしく音響的にも一捻りある”Deus Xango”Nao Adianta Chorar、Suanoのパンデイロ・ソロから入り、疾走感と美しい管弦アレンジが堪らないCarnavalなどユニークかつニュアンスに富んだトラック揃いです。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤なかなかキレイで再生良好です。

Marion Brown/Passion Flower
(Baystate/1978) [SOLD]

Cedar Walton/Soul Cycle
(Prestige/1969) [SOLD]

Junior Mance/Touch
(Polydor/1973) ¥1980

J-Roccセレクトの粋なLatin Jazz”Tin Tin Deo”、グリーシーなFunk”Zabuda”、そして洒脱かつGroovyなアレンジが最高なAl Green”Let’s Stay Togeher”まで、小編成ながらリラックスした開放感と黒さがたまらないMance73年の傑作。日本盤。帯&ジャケごく薄いスレ。インサート薄い汚れ。盤キレイです。

5/31: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

明日6/1(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Nanda Rossi/Same
(Philips/1991) [SOLD]

Fernando Marques/Eli Roberto/Improviso
(Terramarear) [SOLD]

Getulio/O Asoviador
(America/1977) [SOLD]

Roberto Carlos/Same
(CBS/1969) ¥3300

Brazilian Funk良曲”Nada Vai Me Convencer”、””Não Vou Ficar”の2曲を収録、数多のRobertoの作品でも特にピックアップすべき一枚です。ジャケごく薄いスレ、ヘアライン、底抜け補修跡。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

P*S/High Fidelity
(Tomato Record/1983) ¥3300

LAVAのSvein Dag HaugeとPer Kolstadによるプロジェクト唯一のLP。他のLavaのメンバーも参加し、ほぼLavaの別名義バンド状態。まんまウェストコースト風味のミディアム”Saturday Night”、真性AORファンにアピールしそうなバラード”(Time To Say) Good Nightなど良いです。ジャケスレ、リングウェア、汚れ、角&縁スレ。インサート汚れ、焼け。盤にはごく薄いスレのみで、再生はなかなか良好です。

Ricardo Ray/Jala,Jala Boogaloo
(Alegre/1968) [SOLD]

John Simon/John Simon’s Album
(W.B./1971) ¥2750

The Band始め数多のプロデュース作品、革新的なソロ作で永らく人気高い才人John Simonの1st-LP。ノスタルジックかつ土臭いバンド曲と、美しいピアノ弾き語り+曲で構成され、The Band好きはマストです。ブルージーかつ崇高な”Rain Song”、ニュアンスに富んだ弦アレンジの”Did Yo See”は個人的にお気に入りのトラック。1977年リリースの日本盤初版。帯薄い汚れ。ジャケごく薄い汚れ。インサート軽い汚れ、シワ。盤なかなかきれいで再生良好です。

Kenny Vance/Short Vacation
(Gold Castle/1988) ¥1650

1st-LP”Vance 32″から13年を経てリリースされたセカンドLP。Jay And Amenricans始め、長年のキャリアに裏打ちされた、ハートウォーミングで少しジャジーで素敵な曲がたくさん並ぶこちらも素晴らしい。”Touch Will Tell”や”The Performer”は洗練されたPre-AORファンに聴いて頂きたい名曲。ジャケは薄いスレ、角に軽いスレ。インサート薄いしわ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

5/27: 新入荷LPの紹介です。

Tom Ze/Estudando O Samba
(Continental/1976) [SOLD]

Edu Lobo/Missa Breve
(Odeon/1973) [SOLD]

Denise Emmer/Toda Cidade E Um Passaro
(Galaxia/1981) [SOLD]

Papavento/Aurora Dorica
(Carmo/1984) [SOLD]

Egberto Gismonti/Same
(EMI/1984) [SOLD]

Djavan/Luz
(CBS/1982) [SOLD]

Clara Sandroni/Same
(Kuarup/1989) [SOLD]

5/24: 新入荷LPの紹介です。

Hareton Salvanini/OST/A Viagem De Saint Tropez
(Fermata/1974) [SOLD]

Don Ricardo/Same
(Caravelle/1969) [SOLD]

Sergio Mendes/Brasileiro
(Elektra/1992) [SOLD]

Lucia Turnbull/Aroma
(EMI/1980) [SOLD]

Nana Caymmi/Nana
(RCA/1977) [SOLD]

V.A./Comunicacao Nacional
(Discofam/1974) [SOLD]

Bebel Gilberto/Tanto Tempo
(Ziriguiboom/2000) [SOLD]

5/21 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Alcides Neves/Tempo De Fratura
(Amusp/1979) ¥17600

近年、ブラジル本国で人気高いマイナーブラジリアン・フォークの良作。サンパウロ産らしいロック・マナー、幾分ノルデスチっぽい土臭さと、Jazz系メンツ参加による前衛と洗練がない交ぜになった問題作です。全曲面白いですが、個人的にはTom Zeあたりに近似値な、Free-Jazz-Rock的味わいのA-2やB-6あたりをリコメンド。ジャケ薄いスレ、取り出し口に薄いスレ、右下シール添付。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Marshall McLuhan/John Simon/The Medium Is The Massage
(Columbia/1967) [SOLD]

Elis Regina/Elis
(Philips/1966) [SOLD]

정수라(Chung, Soo-Ra/チョン・スラ)/6
(Asia Record/1988) [SOLD]

Ocho/II
(UA Latino) [SOLD]

Flavio Venturini/Andarinho
(EMI/1984) [SOLD]

Ti Seles/Virus la
(Deloumeaux) ¥2970

カリブ海西インド諸島に属するフランスの海外県Guadeloupe出身の歌手/プレイヤーTi Celesteの、 Late80’s〜Early90’sあたりの作品。当地の伝統ダンス音楽Gwokaを、初期作とは趣の異なる、エレクトロモダンサウンドでにやった、Afro Minimalなトラックが並ぶNice-LP。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Airmen Of Notes/Two Sides Of…
(Not On Label/1973) [SOLD]

5/17 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

本日5/18(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Nan Mayen/From The Best
(Record Partner Hamburg) [SOLD]

Edmilson/Ritmos
(Edmilson/1992) [SOLD]

カーニヴァル/Midnight Carnival
(Sony/1977) [SOLD]

Serginho Leite/Same
(Som Livre/1984) ¥3520

Tom Zeと共演経験もあるシンガー/コメディアン/ラジオパーソナリティSerginho Leite84年唯一のLP。Sergio Sa/Max Pirre/Mister Samなど、当時のBlack Music系メンツ制作、スリラーのポルトガル語カヴァー”Criser”が有名です。他にBeach Girlsmなる女性VocalsがリードのフェミニンなMidダンサー”Galinha Do Vizinho”もなかなか。ジャケ軽いスレ、リングウェア、角&ふちスレ。インサートスレ、しわ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Egberto Gismonti/Alma
(EMI/1986) [SOLD]

Chico Freeman/The Search
(Trio/India Navigation/1983) ¥2750

往年のテナー奏者Von Freemanの息子で、シカゴ発の思想的かつ先鋭的な音楽集団AACMにも所属していたサックス奏者。本作は近年のスピリチュアル・ジャズ人気でピックアップされたIndia Navigation盤で、全編女性Voをフィーチャーし、中でも78年のKings Of Mili収録の”Illas”の唄入りヴァージョンが白眉。マリンバの効いた仄かに解放感漂う美しいトラックです。当時の日本盤。ジャケごく薄いスレリングウェア。盤にも目だったスレ等見られず、悪くないコンディション。

松宮恭子/おいしい関係~岩舘真理子ソング・ブック~
(Warner) ¥2640

越美晴や西松一博にも楽曲を提供していたソングライター松宮恭子が手掛けた、岩舘真理子の世界観を音源化したイメージアルバム。City Pop/Jap Boogieファンに知られるMellow Floater”おいしい関係”、ほのかにラテン風味あるバウンシーな”恋のスパイス”収録。白ラベル見本盤。帯&ジャケごく薄いスレ。インサートごく薄い汚れ。盤キレイで再生良好です。

John Fahey/Live In Tasmania
(Takoma/1981) ¥2530

戦前Bluesやラグタイム、Folk、ハワイアンから前衛音楽まで、様々な音楽要素を内包するカリスマJohn Fahey、81年豪州でのライブ盤。美しい現地のトラディショナル・ソング”Waltzing Matilda”が素敵です。US盤。ジャケノーカット、薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Bad Bascomb/Black Grass Music
(Paramount/1972) [SOLD]