11/23: 新入荷LPの紹介です。

本日は新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。

ご来店、ご質問をお待ちしています。

Taxi/Same
(Kelo/1980) [SOLD]

Lenita Bruno/Em Hollywood
(RGE/1968) ¥13200

当時ハリウッドに滞在していたLenitaが、全曲英語で吹き込んだ68年作。Jobim”の3曲や、”Tem Mais Samba”、”Carolina"、”A Banda”などのChico Buarque作品、そしてDjalma Ferreira作の軽やかな”Chiero De Saudade”、”Murmurio"など収録。大人のための上質Bossa LPです。FB-235/ペラジャケ初期プレスMONO。ジャケ薄いスレ、汚れなど。盤にはごく薄いスレ、紙スレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Novos Baianos/Faral Da Barra
(CBS/1978) [SOLD]

Mike Falcao E Seu Conjunto/No Embalo Do Samba
(Imperial/1966) [SOLD]

Manoel Da Conceicao/Batucada Do Mane
(RCA/1974) [SOLD]

M.T.Bronks/Nova Era
(Zimbabwe Records/1993) ¥5500

Mid80’sにデビュー、現在も活動を続けるSao PauloのラッパーM.T.Bronksのデビュー作。いわゆるSP-Hiphopの第二世代で、サンプリングを多用した、G-Funk的に洗練された、ダンサブルでモダンなトラックが並びます。ジャケ薄いスレ、汚れ、角スレなど。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Nara Leao/Romance Popular
(Philips/1980) [SOLD]

Jorge Ben/Alô Alô, Como Vai?
(Som Livre/1980) [SOLD]

Aline/Uma Face – Outra Face
(Companhia Vento De Raio/1982) [SOLD]

Skowa E Mafia/La Famiglia
(EMI/1989) ¥3960

70年代から活動を始め、80年代にはItamar Assumpçãoとプレイ、2000年代はTrio Mocotoに加入したSkowaことMarco Antônio Gonçalves dos Santos率いたグループの最初のLP。Electro-Funk再評価の折り、近年人気高まるグループです。UBBでもお馴染み、The Headhunters”God Make Me Funky”のポルトガル語カバーA-3、カッティングの効いたBoogie-Rap”Assim Passam As Horas”、”Dance"など収録。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサートシワ、薄い汚れ。盤にはごく薄いスレのみ、再生はなかなか良好です。

Jane Duboc/Ponto de Partida
(Antena Discos/1985) [SOLD]

11/18: 新入荷商品の紹介です。

本日は新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Marcos Roberto/Quem Pos Tanta Coisa Em Sua Cabeca/O Prisioneiro
(RGE/1971) ¥11880

60年代から活動したサンパウロ出身のJovem Guarda歌手Marcos Roberto、71年のシングルオンリー。”O Prisioneiro”が辺境サイケファンに、”Quem Pos Tanta Coisa Em Sua Cabeca”がブラジリアンソウル/ファンクフリークに知られ、近年では世界的に高値を付ける人気作です。盤には薄めのスレあり、軽いチリスレ出る箇所もあるので、特価になります。酷いノイズ、針飛び等なし。レーベル面シール、書き込みなど。

Billy Blanco/Musicas De Billy Blanco Na Voz Do Proprio
(Elenco/1966) [SOLD]

Joao De Aquino/Violao Viageiro
(Odeon/1974) [SOLD]

Nazario Cordeiro/Dona Tristeza / Tem Navio No Porto
(Pirata/1975) ¥5940

Zeca Do Trombone & Roberto Saxがバックを付けた4曲入りコンパクト盤が知られる、Rio?のシンガーNazario Cordeiro 75年の2曲入りシングル。先述のコンパクトでもハイライトだったLupicínio Rodrigues作、”Tem Navio No Porto”がこっちにも収録?と思いきや、こちらは全くの別ヴァージョン、Groovyな前者に対し、こちらはピアノが効いた、アコースティックな美テイクです。盤ごく薄いスレのみ、再生はなかなか良好です。

Nei Lisboa/Pra Viajar No Cosmos Nao Precisa Gasolina
(Independente/1983) ¥5500

現在も活動を続けるPorto Alegre出身のSSWの、83年1st-LP。ソロ作もあるギタリストUlisses Rocha制作。〜風と形容するのが難しい人ですが、英語圏の自作自演系作品のスタイルをを咀嚼した良質なMPBトラックが並びます。ブラジルの伝統的なビートと四つ打ちがいい感じにブレンドされたダンサブルな” Me Chama De Robert”、当店では本作中一番人気のウエストコーストマナーの”Água Benta”、”Rabo De Foguete”、後半ジャジーに展開するサウダージなコーラス入りFolk”Sindrome De Abstinencia”など良い曲多いです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサートシワ、汚れ。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Zimbo Trio/Zimbo Trio + Cordas – É Tempo De Samba
(RGE/1967) [SOLD]

Ivan Lins/Novo Tempo
(EMI/1980) [SOLD]

Agua marinha/Recomecar/Tempos Antigos
(Pointer/1983) ¥4400

Don Betoが80年代に入って組んだバンド?プロジェクト?唯一のシングル盤。両面真性AORファンにおすすめしたい切ないメロディを持った良曲。エレピとコーラスの効いた”Tempos Antigos”、Betoらしい王道スローAORの”Recomecar”と両面良いです。ジャケ薄いすれ、表面右側&上部に軽い汚れ、シール添付。盤なかなかキレイ、再生はなかなか良好です。

11/15: 新入荷LPの紹介です。

本日は新入荷商品の中から、各ジャンルのLPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

明日11/16(水)は定休日ですが、ご来店予定ありの為、14:30〜17:30まで店にいますので、
ご来店、ご質問など対応致します。

Marku Ribas/Autoctone
(Independente/1991) [SOLD]

Harry/Vessels’ Town
(Stiletto/1991) [SOLD]

Celio Balona/Voo Noturno
(Bemol/1986) ¥6600

数多のミナス系MPB/インスト作品に関わったピアニストCelio Balona86年作。この時代らしいDX-7系シンセ&電子楽器と生リズム隊の絡みも絶妙な、Groovyなアーバン・フュージョンの名作です。オリエンタルなメロディーを持ったアーバン・ブギー”Nissei”、アフターアワーズな”Dama Da Noite”、アーバンメロウなミディアム・ブギーの”Ginga”収録のSide-Aが特に◎。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、角スレ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

João Gilberto / Caetano Veloso / Gilberto Gil / Maria Bethânia/Brasil
(Warner/1981) [SOLD]

Ned Doheny/Prone
Sony/1979) [SOLD]

富樫雅彦/スリー・マスターズ
(Next Wave/1980) ¥3300

独ドナウェッシンゲン音楽祭での実況録音シリーズの富樫雅彦編。富樫と山本邦山/佐藤允彦のトリオをベースに、”乱”では、同シリーズでリーダー作のある國仲勝男や、梅津和時、原田依幸など、日本のFree-Jazz〜前衛音楽の手練たちが参加。同シリーズでも人気のタイトルです。白ラベル見本盤。帯薄い汚れ、色抜け。ジャケ薄いスレ、汚れ、角潰れ。インサート薄い汚れ、盤なかなかキレイ、再生もなかなか良好です。

梅津-原田デュオ/ダンケ
(Next Wave/1980) ¥2750

独ドナウェッシンゲン音楽祭での実況録音シリーズの一枚、日本のFree-Jazzシーンを支えた、梅津和時と原田依幸のデュオ作です。”Bitte”、”Danke”など収録。白ラベル見本盤。帯ごく薄いスレ、しわ。ジャケ薄い焼け。インサート薄いしわ。盤なかなかキレイ、再生もなかなか良好です。

Bob Brozman/Devil’s Slide
(Rounder/1988) [SOLD]

11/11: 新入荷商品の紹介です。

本日は新入荷商品の中から、Brazilian-LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Geraldo Cunha/Camará /Sonho De Nordestino /Marcha Para Um Dia De Sol /Bom Dia João
(Mocambo/1965) [SOLD]

Lauro Salazar/Super Poder/Love Move
(EMI/1983) [SOLD]

Nara Leao/Manha De Liberdade
(Philips/1966) [SOLD]

Dayana/Tente Outra Vez/Estado de Graça (State Of Independence)
(Arca/1985) [SOLD]

Itamar Assumpção ‎/Às Próprias Custas S.A.
(Isca/1982) ¥6600

サンパウロロックの雄/パーカッショニストItamar Assumpcaoと彼のグループによる82年のライブ盤。スタジオ録音と遜色ない音の良さもあり、彼らの代表作の一つとされる傑作です。Arrigo Barnabe関連始め、サンパウロロックの中核で固めたメンツによる、英米Rock/Black Music/Dubなどをない交ぜにしたサウンドは、Jards Macaleの1stを80年代に持ってきたような(“Negra Melodia” では御大も参加)猥雑でスリリングでファンキー。ベースがリードする彼ら流Funk”Amanticida”のように、ポップで人懐っこい味わいもあり。Red Vinyl初期プレス。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、角スレ。インサート薄いスレ、汚れ、しわ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Ze Beto Correa/Cine Metrópole
(Independente/1992) [SOLD]

Djavan/Luz
(CBS/1982) [SOLD]

Os Tres Morais/O Sonho/Choro Do Amor Vivido
(RGE/1968) [SOLD]

Grupo Semente/Plantando A Semente
(Vencedores Por Cristo/1982) [SOLD]