9/10: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

 

 

Jorge Ben/Fôrça Bruta
(Philips/1970) [SOLD]

Som Tres/Um É Pouco, Dois É Bom, Êste Som Três É Demais
(Odeon/1970) ¥11880

Cesar Mariano率いるSom Tres、Groovy-Pops路線の連作中、本作は70年の3作目。コンピレーションの常連なSuper Groove”Tanga”、”Spooky”、洒脱でスウィンギーなSoul Jazzスタイルの”Love Letters / Meu Nome É Gal”、ラウドなJorge Ben カヴァー”Take It Easy Brother Charles”収録。SMOFB3612/Stereo。袋ジャケスレ、汚れ、1cm程度の底抜けありますが、大きな傷みはなし。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Nonato Buzar/OST/O Donzelo
(RCA/1970) ¥5500

Nonato Buzar制作のソフト・コーラス系OST-LP。カッティングとオルガンの聴いたスピーディーなシネ・ジャズ風トラックのA-4″Tema Da Perseguicao”が以前から人気高いトラックですが、他にもTito Madiの唄う仄かにGroovyな”E La Vou Eu”、Luiz Antonio名義のFunk”100Milhas”なんかも良いです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れなど。盤は全体的にはキレイですが、1箇所B-3に焼け?のようなスレあり、ごく薄い周回ノイズあるため特価です。

Dori Caymmi/Same
(EMI/1982) [SOLD]

Ivan Lins/Nos Dias De Hoje
(EMI/1978) [SOLD]

Mara Do Nascimento/Instrumental
(Uai/1982) [SOLD]

Elis Regina/Same
(Philips/1973) [SOLD]

Wauke/Onda
(3M/1987) ¥4180

“A Frauta de Pã”が人気のCarlos Walkerが変名でリリースしたJobim曲集。この時代らしいFusionスタイルの良作。ブリージンでダンサブルな”O Nosso Amor”、シンセ浮遊するメランコリックな”Falando De Amor”収録。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサートスレ、しわ。盤なかなかキレイで、再生もなかなか良好です。

Os Cariocas/Reconquistar
(W.B./1992) ¥3300

Jobim/Caetano Veloso/Ivan Lins/Joao Boscoなど、錚々たるメンツが自身の曲にゲストヴォーカルで参加した、老舗Vocalグループの後期作。91年作ゆえ、アナログはさほど見かけない?Davanの”Capim"メンバーのSevirino Filho作、彼らのコーラスワークが堪能できるスキャット曲”Tema Do Bill”あたりをオススメ。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。インサート焼け、汚れ。盤にはごく薄いスレのみ、再生はなかなか良好です。

9/7: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルのLPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

本日9/7(水)は定休日ですが、ご来店予定ありの為、14:30〜17:00まで店にいますので、
ご来店、ご質問など対応致します。

Marcos Valle/Viola Enluarada
(Odeon/1968) [SOLD]

Os Mulheres Negras/Musica E Ciencia
(Warner/1988) [SOLD]

Ricardo Mansur/Terra De Índio
(Niterói Discos/1993) ¥6930

Rioの名門インディNoteroi Discosからの、SSW& ギタリスト、Ricardo Mansur初期作。まだほとんど知られていないLPですが、当店では数年前から人気のタイトルです。パーカッション、ベースと自身のギターのみ、途中から入る呪術的なコーラスが効いた表題曲A-2、ミナス系MPBを想起させる、ほのかにアンビエント風味もあるオーガニックな”O Velho E O Rio”、Electro Raggae”Joana”、ジャジーなPre-AORチューン”Imagem Blue”などいい曲揃い。ジャケごく薄いスレ、汚れ。インサート薄いしわ、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

山口真文/Mabumi
(Trio Records/1981) ¥5280

ジョージ大塚プロデュース、Tony Williams/Miroslav Vitous/Kenny Kirklandとナイスなメンツを配したNY録音の3rd-LP、幻想的で浮遊感に満ちた”Thalia”、ヴィトウスのベースが効いた、重厚でGroovyな”Illusion”、Tonyのペンによるスリリングな”Clearways”を収録、80’s Jap Jazzの重要作品の一つです。帯薄いしわ、中折れ。ジャケごく薄い汚れ。インサートごく薄い焼け。盤なかなかキレイ、再生もなかなか良好です。

Bill Evans/At The Montreux Jazz Festival
(Verve/1968) [SOLD]

Vivencia/Azules De Otono
(CBS/1979) ¥4400

70〜90年代に活動した、Eduardo Alberto FazioとHéctor Luis AyalaのアルゼンチンデュオグループVivencia79年作。本来、南米産プログレにカテゴライズされるグループですが、今作は同時期のUS ウェストコーストロックに近似値な、アコースティック・メロウなサウンド横溢する良作です。ジャケ汚れ、コーティング剥がれ、取り出し口切れ補修など。レーベル面軽いスレ。盤面はごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Summer/In Malibu
(Abattoir Records/1976) ¥3850

KalapanaのD.J.Prattらがプロデュースした、彼らの弟バンド的立ち位置のグループ。Macky Fearyのファンにはおススメしたい、アコースティックでブライトなハワイアンAOR満載の人気作です。US Original。ジャケノーカット、シュリンク破れ、取り出し口に薄いスレ。インサート焼け、破れ小。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

The Presidents/5-10-15-20-25-30
(Sussex/1971) ¥3300

Van Mccoy制作のVoグループ名作。Chicago Gangstersもやった表題曲A-1が有名ですが、個人的にベストトラックな瑞々しい”Triangle Of Love”、エモーショナルなMid Stepper”Girl You Cheated On”など他にも70’s Northern Soulの良曲が並びます。US-Originai/No-Cut/取り出し口にごく薄いスレ。盤にはごく薄い紙スレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

9/3: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Rosa Passos/Recriacao
(Chantcler/1979) [SOLD]

Andre Melo/Onda De Amor
(Terra Mar E Ar/1985) ¥11880

Soundwayからのシンセ〜New Waveコンピ”Onda De Amor (Synthesized Brazilian Hits That Never Were 1984-94)”に収録されたElectro Mid Boogie”Onda De Amor”収録の、Sao PauloのSSW Andre Melo85年の最初のLP。こちらもエレクトロ風味のReggae”Passe Magico”、AORファンにいけそうな”Coisas De Olinda”あたりもいいです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、左上角にスレ少々。インサートごく薄いしわ。盤にはごく薄いヘアラインのみ、ほぼアンプレイドに近いと思われ、再生良好です。

Sivuca/Pau Doido
(Kuarup/1992) ¥8800

アナログ盤は比較的珍しく、当店も久々の入荷になる92年作。同年の欧州ツアーのメンバーを起用し、タイトな演奏を聴かせます。洒脱で爽快な”Jazz Tupiniquim”、Jobimに捧げた”Um Tom Pra Jobim”、いかにもDominguinhosな”Forro Em Timbauba” After Bossa スタイルの”Seu Tenorio"などいい曲揃い。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。レーベル面、銀の文字部分が色抜けあり。盤なかなかキレイ、再生もなかなか良好です。

Ricardo Bezerra/Maraponga
(Epic/1978) [SOLD]

Carlao/Liberdade Vadia
(Independente/1981) ¥7920

他作品のソングライトやアレンジで名前を見かけるSao PauloのSSW。初期CGっぽい安っぽいジャケが気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、全く心配いりません。エレピたゆたう Pre-AORから幾分AcidなMellow-Folkスタイルまで駄曲は一切なく、80’sのブラジル産マイナーSSW/AORの中でも屈指の出来だと思います。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。インサート薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Dominguinhos/O Forro De Dominguinhos
(Philips/1976) [SOLD]

Laura Finocchiaro/Same
(RCA/1992) [SOLD]

Olivia/Anjo Vadio
(Som Livre/1980) [SOLD]

8/31: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルのLPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

本日8/31(水)は定休日ですが、ご来店予定ありの為、14:30〜17:00まで店にいますので、
ご来店、ご質問など対応致します。

よろしくお願い致します。

Roberto Menescal E Seu Conjunto/Same
(Forma/1969) [SOLD]

Elis Regina & Tom Jobim.Elis & Tom
(Philips/1974) ¥10780

思いっきり親密な雰囲気で録音されたと思しき、素敵な70’s Bossa-LP。全体的にジョビンの代表曲を中心に選曲され、特に”Agua De Marco”は名演とされています。バックはCesar Mariano/Luizao/Castro Neves/Helio Delmiro他鉄壁の布陣がサポート。個人的にはジョビンの楽曲でも1、2を争う程お気に入りのワルツ”Chovendo Na Roseira”収録が嬉しい。ブラジル盤Gateholdカヴァー/コーティング/紺銀ラベル初期プレス。ジャケ薄いスレ、汚れ、ブラジルの見開きジャケによくある軽いたわみ。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度。

Beto Lopes/Rua Um
(Alternativo/1988) [SOLD]

Pharoah Sanders/Black Unity
(Impluse/1972) [SOLD]

Antonio Adolfo/Continuidade
(Artezanal/1980) [SOLD]

カシオペア(Casiopea)/ミント・ジャムス(Mint Jams)
(Alfa/1982) ¥4400

82年7th-LP。東京築地の中央会館で録られたライブ録音をもとに、オーバーダブされた特殊レコーディングの作品。爽快な”Asayake"、リフの効いたMid-Boogie”Midnight Rendezvous”、メロウな2step”Swear"など収録、彼らの中でも近年人気高い、Jap Boogie Fusionの名作です。帯、ジャケ&インサートごく薄い汚れ。盤はキレイで再生はなかなか良好です。

Lee Morgan/The Sidewinder
(Blue Note/1964) ¥3300

8Beatを大胆に導入した表題曲を収録した、64年、モーガン最大のヒットLP。”Totem Pole”や”Gary’s Notebook”などカッコいいHard Bop Tuneもあり。BNST-84157/青白ラベルLibertyプレス/Stereo/Van Gelder刻印。ジャケ軽いスレ、汚れ、取り出し口付近に強めの汚れ。レーベル面シミ汚れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

太田蛍一/太田蛍一の人外大魔境
(Yen/1983) ¥3300

小栗虫太郎の”人外魔境”シリーズをモチーフに、企画:太田蛍/音楽監督:上野耕路のゲルニカ勢が制作を担当した、初期ゲルニカに近いサウンドをバックに、細野晴臣/鈴木慶一/巻上公一らビッグネームが変わるがわるVocalを担当する、Jap Avan/New Waveの名作です。帯&ジャケごく薄いスレ。インサートキレイ、盤はキレイで再生はなかなか良好です。

Chuck Brown And The Soul Seachers/Funk Express
(Source/1980) ¥2310

Chuck Brownをフロントに据えてから2作目の80年作。Wayne Henderson制作ということで、ちょっぴりMellow&Urbanな代表作の一つです。グリーシーなBoogie Funk”Come On And Boogie”、冒頭ドラムブレイクの”In The Pocket”、いなたメロウなDavid Oliverカヴァー”Who Are You”、カッティングの効いたダンサブルなCrusadersカヴァー”Keep That Same Old Feeling”他収録。US盤。ジャケノーカット、Promo刻印、軽いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度。再生はなかなか良好です。