5/2: 新入荷商品の紹介です。

本日はBrazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

よろしくお願い致します。

Robertinho Silva/Same
(Philips/1981) ¥13800

Milton NascimentoのClube Da Esquina始め、数多のMPB/インスト作品で重用されたドラマーの最初のLP。Philipsの器楽系ミュージシャンを紹介したシリーズMPBCからの一枚です。Wagner TisoやNovelliなどミナス勢、Gismontiや Naná Vasconcelos、Jaques Morelenbaumら数多の手練たち参加、同シリーズの中でも打楽器のアンサンブルに重きをおいた好トラックが並びます。呪術的なコーラスの効いたAfro Brasileira”Falange Dos Tambores”、Gisomonti作、彼の速いパッセージのViolaoが炸裂するタイトなSpiritual Fusion”O Veio No Sol”、エレピ&マリンバ&シンセのアンサンブルが絶妙な、Tropical Groove”Balafon”など傑作揃い。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、書き込み、縁スレ。盤にはごく薄いヘアライン程度、再生は良好です。

O Triangulo/Abandono/Voce Que Nao Vem
(CBS/1967) ¥9350

Tamba TrioのHelcio Milito制作の、テンポラリーなグループ恐らく唯一作。Padeirinho(Paulinho Da Viola)曲のアフロサンバ”Abandono”、ニコラコンテのコンピに収録された、Geraldo Vandre作のQuarteto Em CyスタイルのBossa”Voce Que Nao Vem”と両面良いです。ラベルスタンプ押。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Claudette Soares/Feitinha Pro Sucesso Ou Quem Não É A Maior Tem Que Ser A Melhor (Philips/1969) ¥8,250

少女時代にラジオプログラムからショウビズの世界に入り、安定したペースで作品をリリースしていた彼女ですが、本作は一般的に彼女の中でも人気高いPhilips時代69年作、Jose Briamonteアレンジで、洗練されたGroovyなMPB路線にシフト、Funkyな”Só Faltava Você”、そしてBadenの”Feitinha Pro Poeta”、Jorge Ben”Carolina, Carol Bela”、”Que Maravilha”など多くのSamba Rock 人気曲収録のClassic LP。ジャケ薄いスレ、しわ。盤は薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

V.A./Forca Funk
(Columbia/1990) [SOLD]

Buffalo Girls/Quero Dancar Break/Dame Tu Corazon
(Young/1984) ¥6600

Brazilian Old Schoolの黎明期を支えたプロデューサー/DJのMister Sam制作による、女性Kidsグループのシングルオンリー。Dj Nuts のBrazilian Old School MixiにピックアップされたElectro Hip Hop”Quero Dancar Break”収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、角&縁すれ。盤にはごく薄いスレ、エアライン程度、再生なかなか良好です。

Flavio Carvalho/Desfile De Ilusoes/Brinquei De Querer…/Nada Na Cuca/Quem Dera (Continental/1976) ¥5940

当時テレビドラマの主題歌として吹き込まれた”Nada Na Cuca”を収録した4曲入りコンパクト。キャッチーでSamba Rock乗りの同曲も良いが、バウンシーでソウルフルな”Desfile De Ilusoes”はさらに良く、日本では殆ど無名で作品数は少ないものの、才能あるソングライターです。ジャケ軽いスレ、汚れ等。 盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

4/28: 新入荷商品の紹介です。

本日はBrazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

よろしくお願い致します。

Azymuth/Aguia Nao Come Mosca
(Atlantic/1977) [SOLD]

Serginho Ventura/O Buda/Prá Gilberto Gil
(Scara) ¥16500

同レーベルからのオムニヴァス”4 Sambas Especials”収録の”Carolina"も知られるSSW、Serginho Venturaのこちらは単独名義のシングル。両面、先述曲よりスピーディーで数段カッコいいSamba Soulを収録した人気作です。ジャケ薄いスレ、リングウェア、角&ふちスレ。裏面取り出し口付近に5cm程度の割れ/補修跡。盤には薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

Bedeu/Africa No Fundo Do Quintal
(Copacabana/1983) [SOLD]

Sylvia Telles/The Music Of Mr. Jobim By Sylvia Telles
(Elenco/1966) ¥5500

USでのデビュー作となる66年のJobim作品集。Gayaによるゴージャスな弦アレンジが美しい、Jazz Vocal然とした佇まいが決まった好作です。Elenco/MEV5/Mono。ジャケ違いのBrazil-Elenco盤。ジャケ薄い汚れ、しわ。盤なかなかきれい、トータルで状態良好です。

Ivany/A Grande Chance De Ivany
(Philips/1968) [SOLD]

Claudio Cartier/Dia Tão Bonito/Saigon
(Som Livre/1985) [SOLD]

4/24: 新入荷LPの紹介です。

本日も、新入荷LPから各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

よろしくお願い致します。

Marcos Valle/Vontade De Rever Voce
(Som Livre/1981) [SOLD]

Luiz Eça E Quarteto Laços/Lacos
(Som Livre/1975) ¥7150

Lacos Concerto Showと題されたショーの実況録音盤。Claudio Caribe/Helio Delmiro/Luizao/Marcio Montarroyosといった名人達の演奏に、俳優Marcos Pauloの語りやClaudia Versianiの唄・スキャットが乗るというコンセプチャルな作品で、Tamba時代の名曲から、バンドメンバーの書き下ろし曲、Edu Loboの”Casa Forte”やGismontiの”Agua E Vinho”などカヴァー曲に至るまで、Fusion時代に入る直前の先鋭的でテクニカルなアレンジが施された、Ecaのフリークには外せない一枚です。ジャケ薄いスレ、汚れ程度で経年感薄いです。盤はなかなかキレイで再生良好です。

Om Buschman/Total
(High-Fine Music/1988) ¥5500

Camera Obscura参加で知られるマルチ・イントロメンタリスト Urs Fuchsらを核とする、ドイツの打楽器グループOm Buschman 88年の唯一作。Afro/Latinなど世界各国のエスニック音楽をフュージョンした、多彩かつ無国籍なビートに浮遊するウワモノが乗る、欧州産らしいトライヴァル傑作です。コンピ”Tropical Drums of Deutschland”収録の”Hey Tata Gorem” 、”Prima Kalimba”収録。ドイツ盤。ジャケ薄いスレ。盤きれいです。

Lourenco Baeta/Same
(Continetal/1979) [SOLD]

V.A./魔法のスター マジカル・エミ
(Animage/1985) [SOLD]

Osny Melo/Mariana
([mju:]/1987) [SOLD]

4/21:新入荷LPの紹介です。

本日も新入荷LPの中から、各ジャンルピックアップして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/telから承ります。

よろしくお願い致します。

Joao Mello/A “Bossa” Do Balanco
(Philips/1963) [SOLD]

Luiz Eca/Luiz Alves/Robertinho Silva /Triangulo
(Carmo/1985) ¥7920

それぞれが同レーベルにソロ作を有する名プレイヤーによるRioのCecilia Meirellesでのライブ録音盤。スタジオ録音盤と遜色ない音質、演奏のクオリティーを有した、Carmoらしいプログレッシヴかつ美しいトラック揃いです。EcaらしいOut Of Chordの使い方が映える、個々のインタープレイをフィーチャーしたBaiaoが圧巻!ジャケ薄いスレ、汚れ、角折れ小等。盤なかなかキレイで再生良好です。

Beto Guedes/A Pagina Do Relampago Eletrico
(EMI/1977) [SOLD]

E.S. Island/Funny Inspiration From Solar Music
(Polydor/1982) [SOLD]

Derek Bailey/Solo
(Incus Records/1978) [SOLD]

Terry Riley/In C
(Sony/1976) ¥3300

Jon HassellやDavid Rosenboomなど盟友参加の68年2nd-LP。アフリカ/インドネシアのガムラン/タイやビルマ音楽など様々な非欧州圏の音楽からの影響を受け、Cの53個のフレーズを各人自由に演奏するというミニマル古典”In C”の初演Ver収録。フロイドなどロック・レジェンド達に多大な影響を与えたライリー初期の代表作の一つです。企画番号28AC 1243/76年リリースの日本盤。帯ごく薄い色抜け。ジャケごく薄いスレ。インサートもともとなし。盤きれいです。

The Delfonics/Delfonics Return
(Poogie Records Inc./1981) ¥2200

William Hartの自主レーベルからリリースされた81年作。サウンドに80年代らしさはあまりなく、Late 70’s録音?往年のPhiliiy ダンサースタイル”Men Of Action”、”Your Name”もいいですが、今ならスロー〜Mid スロー群も捨てがたい。US盤。ジャケシュリンク破れ/ノーカット。盤なかなかきれい。

4/17: 新入荷LPの紹介です。

本日も新入荷LPの中から、各ジャンルピックアップして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/telから承ります。

よろしくお願い致します。

Zeze Gonzaga/Cancao Do Amor Distante
(Fontana/1968) [SOLD]

Vania Bastos/Canta Mais
(Velas/1994) [SOLD]

Maria Toledo/Sings The Best Of Luiz Bonfa
(United Artist/1967) ¥3300

Luiz Bonfaの奥さんMaria Toledoの67年Bonfa名曲集。前作”Braziliana”同様Bonfaとの共演盤ながら、Eumir Deodatoの繊細な弦アレンジの効いた、Mariaのリーダー作に相応しい、ゆったり気品に満ちた味わいが今作の売りです。UAS6584/Stereo/US盤。ジャケ軽い汚れ、盤にはごく薄いスレ、薄いヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Peter’s Space Romantic Plastic/Same
(See-Saw/1978) VG+/EX ¥3300

ペーター佐藤プロデュース?&イラストレーションの企画ものLP。Side-Aが近年人気のシンセ奏者伊藤詳によるシンフォニックなJazz Rock Side、Side-Bが松任谷正隆の制作で、松原正樹/高水 健司 /斎藤ノブ/渡嘉敷祐一らおなじみのメンツによるGood Fuison集。幻想的な”Mellow Fantasy”、Reggae BeatのB-1”Romantic Prastic”あたり推します。帯なし。ジャケ薄いスレ、汚れ。インサート薄いスレ、汚れ。盤きれいです。

ミッキー吉野グループ/OST/男たちの旅路
(Columbia/1978) ¥2970

水谷豊/桃井かおり主演「男たちの旅路」サウンド・トラック。腰の落ちたグルーヴィーインスト「男たちの旅路」、エレピ&アープシンセたゆたうブリージンな「海(釧路まで」など、ゴダイゴでは表出される事のなかったミッキー吉野の才気溢れる好トラックです。帯&ジャケ薄い汚れ。インサートごく薄いやけ。盤綺麗です。

Red Monster/Just Like Magic / Hold Me Tight
(File Records/1989) ¥2420

日本のクラブ Djの草分けとして、また数多のアイドル、ダンス系トラックのリミックスを手掛け、2017年に惜しくも死去された松本みつぐ=Red Monster制作の和製ユーロビート。Just Like Magicは”シティハンター3”の曲として知られていますが、個人的には裏の”Hold Me Tight”を推します。帯&インサートもともとなし。ジャケ薄いスレ。盤なかなかきれい。

John Fahey/After The Ball
(Reprise/1973) ¥3630

戦前Bluesやミュージカル、ハワイアンなど様々な音楽要素を内包するFaheyですが、今作は戦前Jazzに傾倒していたEarly70’sのの作品の中でも人気高い73年作。Old Jazz Classicの”New Orleans Shuffle”をはじめカヴァー曲もありますが、より素晴らしい自作曲、特に美しくもノスタルジックな”Beverly"が素敵です。白ラベルPromo Copy。Promoキット焼け。ジャケプロモシール、薄いスレ。盤なかなか綺麗です。

V.A./Music Of Equatorial Africa Afro
(Folkways) ¥2200

Folkwaysが第三世界の音楽にフォーカスしたシリーズ”Ethnic Folkways Library”の中の一枚。1950年にリリースされたフランス領のアフリカ諸国のSP音源を60年代にLP化したものです。曲によってはカリビアン・ミュージックの影響も感じられるポリリズミック&ミニマルな、Negro Spiritualのオリジンと言える演奏が聴ける好編集盤です。ジャケごく薄いスレ、汚れ。インサートごく薄い汚れ。盤なかなかきれい。

Lonette Mckee/Lonette
(Sussex/1974) ¥2860

Cotton ClubやJumgle Feverなど、70〜80年代に活躍した女優さん。女優業の余技とは思えない充実した作品をいくつか残していますが、どれか一枚、となると本作になるでしょうか?日本で人気高いセッションギタリストDavid T Walkerのフリークに以前より人気高い作品でもあります。「Message From The Earth」や「See Ourselves…」でのタメの効いたブルージーなリック、ポップなシャッフルビートの「Do To Me」での流麗なスライド・アップなど、ファンがDavidに望むプレイがギッシリ詰まっています。胸躍るPop-Soul”The Way I Want To Touch You”も捨てがたい。他、Gadson/Felder/Ray ParkerなどLAセッションメンが大挙して参加した、トータルで素晴らしい作品です。ジャケノーカット、薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いヘアライン程度、 再生良好です。

4/16: 臨時休業のお知らせです。

コロナウィルスの感染拡大防止のための緊急事態宣言の発令に伴い、
東京都からの休業要請を受け、本日4/16(木)から5/6(水)まで
店舗を臨時休業致します。

新入荷ブログは変わらず、火、金曜日に更新致します。

また、全ての在庫商品は引き続き通信販売でのご購入が可能です。

店主は通常通りお店におりますので、ご注文頂きましたら、
すぐに対応させて頂きます。

プライベートでの外出が難しい時期ですので、今まで当店の通信販売をご利用頂いたことの
ないお客様にも、改めてお勧めさせて頂きます。

この期間は、なるべく多くのお客様にご利用頂ける様に、通常より
多めにタイトルを掲載いたします。

引き続き当店をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

Rubbergard Record

4/14: 新入荷LPの紹介です。

新入荷LPの中から、各ジャンルピックアップして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/telから承ります。
明日 4/15(水)は定休日につきお休みを頂きます。
よろしくお願い致します。

Chico Mello/Helinho Brandao/Same
(Independente/1984) ¥7700

Mid80’sからドイツに移住、The Orchestra Of Excited Stringsに参加し、欧州前衛音楽に身を投じたギタリストChico Melloのブラジル時代の初期作。アブストラクトとクラシカルなチェンバーミュージック的味わいの同居する、ブラジル産アヴァンギャルドのNew Classicです。ジャケスレ、リングウェア、汚れ、角スレ、取り出し口に1cm程度の切れ。インサート薄い汚れ、書き込み(シグネイチャー)。盤には全体的にはごく薄いスレのみですが、A-3に2箇所、付着物のように見えるプレスミスあります。スピーカーで再生している分にはあまり気にならない程度のノイズが出ます。当店のシステムでの再生では針飛び等ありません。

Melão & Leny/Jequitinhonha Notas De Viagem
(Independente/1980) ¥8800

ミナスジェライスのオブスキュアなSSWデュオMelãoと Lery Faria Jr80年の恐らく唯一作。いかにもミナスらしい牧歌的な浮遊感と、近年ブラジル音楽の旧譜のトレンドの一つと言えるAfro Brasileira〜Musica Indiaの要素が同居した素晴らしいトラック揃いで、当店でも数年前から人気の一枚です。かの地のMPBの典型と言える表題曲A-1や”Aguas Do Aracuai”、美しい管弦アレンジと深遠な女性コーラスの効いた”Camambola”、呪術的なAfro Brasileiro”Tambores Do Rosario”など注目曲だらけ。ジャケ薄いスレ、汚れ、角スレ。ポスタータイプのインサート薄い汚れ。盤には、全体的にはほぼアンプレイド・コンディションですが、A-5に5mm程度の薄キズあり、スピーカーで再生している分にはあまり気にならない程度のノイズが出ます。当店のシステムでの再生では針飛び等ありません。

La Máquina De Hacer Pájaros/Películas
(Talent/1987) ¥4950

Sui Generis解散後のCharly Garciaが結成したアルゼンチンのJazz Rock/シンフォ系バンドLa Máquina De Hacer Pájaros77年のセカンドLP。前作よりJazz/Fusion路線を推し進めた洗練された内容。美しいピアノとフラメンコ風ギターのイントロから、Groovyに展開するFunky Rock”Obertura 777″、腰の落ちたMid-Funk”El Vendedor De Las Chicas De Plastico”、5/8拍子のテクニカルなパートから目まぐるしく展開を変えるLatin Rock風味の”En Las Calles De Costa Rica”など収録。アルゼンチン盤。87年のセカンドプレス。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤には薄いスレ程度で、再生はなかなか良好です。

Mini All Stars/Natacha
(Mini Records/1982) ¥3850

ズーク と共にハイチおよびフランス領アンティルのPop Musicの代表格、”コンパ”の重要レーベルMini Reocrdsの主要アーティストが一堂に会したグループ82年の人気作。華やかなホーン、ソウルフルなギターカッティング、この手の画一的なラテン音楽とは一線を画す名作です。爽快なホーンアレンジのLatin Soul”Cherie Pa Fe’m Ca”、こちらもUS Soulテイストとのクロスオーヴァー具合が絶妙な”Paiez"、”Moin Gin Sentiment Pou Li”あたりがおすすめ曲。ジャケシュリンク、ノーカット、角わずかなつぶれ。盤にはわずかなスレ。再生良好です。

Blackbyrds/Same
(Fantasy/1974) ¥3960

Do It,Fluid/Reggins/Summer Loveなどネタ曲満載の傑作1ST。リリース当時の日本盤オリジナル。帯薄い汚れ。ジャケ内側に斑点状のカビ汚れ少々。インサート薄い汚れ、しわ。盤きれいです。

Dj.John/Gumbo
(Atlantic/1972) [SOLD]

坂田明/タコロジー
(Invitation/1987) [SOLD]

玉置浩二/All I Do
(Kitty Records/1987) [SOLD]

4/10: 新入荷LPの紹介です。

本日は、新入荷LPの中から、各ジャンルピックアップして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/telから承ります。

よろしくお願い致します。

Taiguara/Imara Tayra Ipy
(EMI/1976) [SOLD]

Carioca & Convidados/Ciranda
(Continental/1983) [SOLD]

Ernest Honny/Sweet African Sounds
(Honeybee Records) ¥7700

70年代には”Psychedelic Woman”で知られるグループHoney And Bees Bandを率いた、ガーナの鍵盤奏者Ernest Honnyが、西アフリカのベナンからリリースした恐らく80年代半ばのソロLP。師匠格のEbo Taylor直系のHi Life、ナイジェリア発祥のJujuなどアフリカポピュラーミュージックに、Boogie/Reggaeなど北中米音楽の影響も見えるグループ時代の作風に、Ernest自身の多重録音によるチープなシンセやリズムボックスが加わり、クールな凄みすら漂わせる異色作。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、小さめのコーティング剥がれ。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Niteflyte/Same
(Ariola/1981) [SOLD]

The Temprees/Love Maze
(We Produce/1973) ¥2860

Common “The Corner”サンプルのYou Make The Sunshine”、スロー・グルーヴカヴァー定番”People Make The World Go Round”など良曲収録のメンフィスのVoグループのセカンド。CarpentersのVerが有名なNochols/Williams曲”Let Me Be the One”始め他のスローも総じてよく、”南部のDelfonics”の異名に恥じない好盤です。ジャケカット小、シュリンク破れ、ごく薄いスレ、汚れ。盤は薄いスレのみで再生良好です。

亜蘭知子 神経衰弱
(Warner/1981) [SOLD]

松下誠/Quiet Skies
(Moon/1981) ¥2970

10代からスタジオミュージシャンとして活動し、吉野藤丸とのAB’S、信田かずおとのMilky Wayと、ニューミュージック界に確かな足跡を残した彼の83年3rd-LP。パラダイム・シフトの面々をバックに、初期とは異なるプログレッシヴなサウンドを志向、バレアリック方面から人気の複雑なアレンジの長尺一大絵巻”Sight Of The Dawn”、凛とした空気感と浮遊感同居する”Views From Fire Mountain”、”Going Home”など収録。見本盤。帯薄いスレ、ジャケ薄いスレ、リングウェア、見本盤シール添付。インサート焼け。盤綺麗です。

Brassy Brew/Bus Stop
(Software/1981) ¥2420

サキソフォニストKnut Rössler擁するドイツのFuison Bandの81年作。エレピ&スキャットの効いたGrrovyな”In Flagranti”、ビリンバウと女性コーラスがからむイントロから、徐々に熱さを増す”Hit”、ベースの効いたSlow Funk”Keep O Trucking”、潮騒のSE入りのクロージングに相応しい”Königsburger”など収録。80’s Euro Jazzの好盤です。ドイツ盤。ジャケ薄いスレ。盤にはごく薄いスレ程度、再生良好です。

Rick Mathews/California Cologne
(Canyon International/1981) [SOLD]

Aan Darwati/Kapincut
(Soup Records/1985) ¥2200

インドネシアの伝統音楽ガムランを発展させた、スンダ列島のモダンミュージック”ジャイポンガン”の代表的歌手Aan Darwatiのカセットテープの音源を、中村とうよう氏監修により、日本企画でLP化したもの。こちらも高明なSSW May Sumarnaとのデュエット曲を含む全12曲、各種伝統打楽器メインのビートに、電子音が浮遊するキュートなトラック揃い。帯なし。ジャケ軽い汚れ、リングウェア。インサートもともとなし。盤きれいです。