7/28:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中からJapanese(女性シンガー編)のLP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telにて承ります。
明日7/29(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ち申し上げます。

豊広純子/ウォーターハート
(SMS/1983)[SOLD]

アレンジを新川博が手がけた、シンガー・ソングライター83年作。Eddy山本作のメロウな”オレンジの光の中で”、濱田金吾作の2Step”Night Flight”他収録、近年人気高いLPです。帯付き/ジャケごく薄いスレ。盤キレイです。

伊東ゆかり/ミスティー・アワー
(Invitation/1982)[SOLD]

幼少期にデヴューし、”小指の思い出”のヒットで知られる彼女が林哲司制作でリリースしたシティーポップ色の強い82年作。井上鑑/林立夫/松原正樹/斎藤ノブらParachute人脈をバックに起用したり、竹内まりあが楽曲と提供していたりと、マニアには気になるデータは多いですが、なにより歌謡曲畑の人とは思えないレベルで、きっちりシティーポップしているのが好感度高いです。林哲司作”心はスローダウン”がベストトラック?ジャケ帯付/ごく薄いスレ、汚れ。ライナー欠。盤キレイです。

山口美央子/月姫
(Canyon/1983)[SOLD]

後年、ポニーキャニオン系アイドルに楽曲を提供するSSWの83年リリ−ス/最終作。リズムボックスの効いたヒンヤリメロウな”夕顔”、シングルカットされたPopな”月姫”、同タイプの”さても天晴 夢桜”他収録、近年国内外で評価される和製テクノ/アンビエント風味の名作です。土屋昌己/後藤次利アレンジ。帯中折れ/ジャケ軽いスレ、リングウェア。盤キレイです。

平山みき/Cabaret Girl
(Switch/1988)¥1840

真夏の出来事の大ヒットを始め、独特の唄法で各時代の作品が未だ人気高い平山のスタンダード・ジャズ集。鷺洲詩郎アレンジ・東北新幹線の鳴海寛をバックに、定番曲に混じって、筒見京平のフレンズ、岡本一生のMoon A Lullaby Moonなど国内作家の楽曲が程良いアクセントになっています。帯切れ補修。ジャケ薄いスレ。盤キレイです。

藤真理子/ガラスの植物園
(Teichiku/1984)¥2160

松任谷正隆制作、ゲンズブールやJorge Ben他、海外曲の日本語カヴァーのみで構成された藤真利子の疑似欧州テクノ人気作。Drum Break入りのフランス・ギャルの”謎のボーイフレンド(Jazz A Go Go)も良いし、スムースなメロウ・グルーヴ”ハロウィーン怪事件”は和製サヴァンナ・バンド風トラック。ウィスパー?なスウェイ・ビートの憂鬱な午後五時もなかなか。帯軽いシワ。ジャケ軽いスレ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

藤真理子/危険な眠り/哀しきマリオネット
(Teichiku/1983)[SOLD]

ティンパン&ムーンライダース系メンツ制作の、83年シングルOnly。細野&松本コンビによるPopな“危険な眠り”収録。鈴木慶一&白井良明作のシンセポップ”哀しきマリオネット”も悪くない。ジャケ軽いスレ、汚れ。盤キレイです。

荒井由実/きっと言える/ひこうき雲
(Express/1973)[SOLD]

初期の最高傑作の1つとされる”きっと言える”収録の73年リリース人気シングル。ETP-2905初期盤。ジャケ軽いスレ、汚れ。盤にはSide-Aに薄い焼けありますが、再生にはさしたる影響ありません。