3/24:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian Soul/AORのLP/12inch/7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactかAbout内のメール・Telにて承ります。
明日3/25(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ち申し上げます。

Hyldon/Nossa Historia De Amor
(CBS/1977)[SOLD]

CassianoのOs Diagonaisへの参加や、Tim MaiaやWilson Simonalとの仕事などでも知られる、ブラジリアン・ソウル界の重要人物の一人HyldonのサードLP。タイトなボトムのソウル・トラックとアコースティックなSSW的味わい、そして持ち前のポップさの混在した、彼ならではの良曲が多数収録された代表作の一つ。制作はHyldon自身とAzymuthのAlexandreで、Mamao/Waltel Branco/Robson Jorge/Tony Bizzaro他、ブラジリアン・ソウル/グルーヴの達人が大挙して参加、初期のSSW的作風に、ホンノリ黒っぽい味わいが加わった代表作の一つ。昇る名曲”Eu Gostaria De Saber”と”Solange”。フィリーのあの曲を想起させる管弦アレンジがメロウな”Porque Vivo So”、猥雑なブラジリアン・ファンクの”Eastao Dizendo Por Ai”辺りが注目曲です。ジャケスレ、折れ、裏面小さめの剥がれ等多少の経年感。盤にはごく薄いスレのみ、再生は比較的良好です。

Serginho Meriti/Vida Tao Bela Menina
(Polyfar/1982)[SOLD]

Djavan タイプのSSW Serginho Meritiの一般的には最高作とされるセカンドLP。洗練されたMPBだけでなく、昨今人気のBrazilian Soul/AORタイプのトラックも収録、バーサイタルな名作です。スウェイビートの” Eu Vou Fazer”、Tim Maiaラインの”Juntos Por Toda Vida”、Samba-Rockな“Cara Metade”他良い曲いっぱい。ジャケ軽いスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Jorge Ben/Salve Simpatia
(Som Livre/1979)[SOLD]

当時世界を席巻していたディスコ・サウンドと、ブラジル本国で人気を得ていたパゴージ・Samba-Rockら新時代のブラックミュージックがうまくミックスされた、この時期のベンの中では近年人気高い79年作。ワン・コードで押すミディアム・ブギー”Boiadeiro”、Caetanoのデュエットとなるハートウォーミングなメロウサンバ”Ive Brussel”、ボトムの効いたミッド・ファンク”Waldomiro Pena”、カッティング&ホーンリフが決まったキャッチー&ソウルフルな”Salve Simpatia”他、さながらベン流Musica Brasileira Negraのショウケース的作品。ジャケリングウェア・スレ・書き込み他経年感あります。盤には薄いスレのみで再生良好です。

Fernando Santos/Cancare/Vamos Amar
(Piramide/1982)[SOLD]

7inchのみのリリースとなるRIoのSSWの最高傑作。Tony Bizzaroとの共作となる”Vamos Amar”はBlue Eyed Soul/Modern-Soulライクな高揚感溢れるナイス・ミディアムで、この手のサウンドのファンにはレアリティ、内容共に絶対の内容です。Rioの優良マイナーPiramideからのリリースです。ジャケ軽いスレ、盤にはごく薄いヘアラインのみで再生良好です。

Meire Rose/Nuvem Calma/Amado Mio…
(Chantecler/1978)[SOLD]

Lady Zuとの共演で知られる黒人SSW Toto Mugabe制作という事でLady ZuライクなキャッチーなFemale Disco。Not On LPです。盤ごく薄いヘアラインのみで再生良好です。レーベル面放送局スタンプ押&書き込み。

Brylho/Navegando Em Agua’s Livres/A Bruxa Ta Solta
(Elektra/1984)[SOLD]

モダン・ブラジリアン・ソウルの第一人者Claudio Zoli擁するグループ84年のNot On LP/恐らく最終作。美しいAORトラック”Navegando Em Aguas Livres”とオールド・スクール的なミディアム・ブギー”A Bruxa Ta Solte”を収録。当店ではAORフリークから辺境Old Schoolマニアまで幅広く人気高いシングルです。ジャケスレ、汚れ。盤には薄いスレのみで再生は比較的良好です。

Claudia Olivetti/Gato Encantado/Tres E Demais
(RCA/1986)[SOLD]

Lincoln Olivettiの奥さん86年の12inch。どちらの曲も同年のLP”Sentimentos”には未収録です。“Gato Encantando”はDavid Fosterスタイルを咀嚼した感じの、いかにもLincolnアレンジらしいフェミニンなミディアムスロー。サビでハードに展開するところもAORファンの琴線に触れるアレンジだと思います。真性AORファンにどうぞ。ジャケ軽いスレ、リングウェア、右上書き込み、左下シール貼。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。