2/3:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian Soulの7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactかAbout内のメール・Telにて承ります。
明日2/4(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ち申し上げます。

Cristina Conrado/Sempre Juntos/Mentira Carioca
(Warner/1984)(SOLD)

先日死去されたLincoln Olivetti絡みの女性シンガーCristina ConradoのシングルOnly。特に“Sempre Juntos”は出来の良いメロウな2Step。ジャケスレ、角スレ、放送局スタンプ押、書き込み等。盤には薄いスレありますが、再生はなかなか良好です。

Wilson Simonal/Nos Somos Filhos…/Quando Ele…/Macumbanchiro/Vamos Vencer
(RCA/1978)[SOLD]

シモナウ78年のコンパクト盤。全4曲がLP未収のトラックです。Daniel Salinas作のブライトなミディアムブギー”Nos Somos Filhos Do Mesmo Deus”や”Vamos Vencer”、先日惜しくも死去されたBrazilian SoulマスターLincoln Olivettiの美しいバラード”Quando Ele Dormir”など全体的に良いです。ジャケスレ、汚れ等。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Marcos Valle/Bicicleta/Beta Menina
(Som Livre/1984)(SOLD)

Som Livre最終作となるシングルオンリー。当時ワークアウトの伝道師だった? 彼らしいサイクリング賛歌「Bicicleta」はカクテルLPの流れを汲むタイトかつブライトなブラジリアン・ブギー良曲です。ジャケ薄いスレ、汚れ。右上にシール貼り。盤にはごく薄いスレ、ヘアラインのみで再生良好です。

Fernanda Terremoto/Eu Quero Te Amar/Tarde
(RGE/1984)[SOLD]

ダンサー、モデルとして知られるFernanda TerremotoのシングルOnly。Tim Maiaの書き下ろし?”Eu Quero Te Amar”はPop Discoアレンジの好曲です。ジャケスレ、リングウェア、汚れ等。盤にはごく薄いヘアライン程度で再生良好です。

Black Junior/Preciso Tu Amor/Instrumental
(RGE/1985)[SOLD]

Early80’sにSao Pauloのダンスコンテストで知られるようになったユニット”Funk Junior”が母体になり結成されたブラジル最初期のオールド・スクール・ラップのグループ。本シングルは1st-LPの翌年にリリースされたNot On LP。ロッキッシュなギターリフ、とぼけたベースライン、そして中盤にはヴォコーダー入りのBreakも入るPopなミディアム・ブギーです。Side-BインストVer。ジャケスレ、角折れ、裏面Promo刻印、ボールペン書き込み等。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Cristina/Vem Viver/Baby, Meu Bem
(CBS/1978)(SOLD)

制作、メンツも含め詳細不明ながら、ブラジル本国及び海外のBrazilian Soulファンに人気高い女性シンガーCristina LobaのシングルOnly。両面フェミニンなミディアムソウル良曲。ジャケごく薄いスレ。盤にはごく薄いヘアライン程度で、盤面には経年感薄く、再生も良好です。

Fabio/Voce Queima Como Fogo/Venha
(EMI/1978)(SOLD)

SSW Fabioの異色作。冒頭のDrum BreakからイントロまでBoz Scaggs「Low Down」にそっくり過ぎる”Venha”収録。シングルOnlyです。ジャケ軽いスレ、角折れ、汚れ。盤には薄いスレ程度。”Venha”の冒頭無音部分にごく薄く瞬間的なサーノイズ。あとは比較的再生良好です。