9/19: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、JapaneseカテゴリーのLP/7inchを
紹介します。全て70年代の作品です。
お問い合わせは上のContactかAbout内のメール・Telにて
承ります。週末のご来店をお待ち申し上げます。

石坂浩二/大野雄二オーケストラとトリオ/夜
(Liberty/Toshiba)[SOLD]

慶応大学の同期である大野雄二のグループの演奏に乗せて、
へーちゃんが自作の詩を朗読する「音楽と幻想」シリーズ
の第2弾。ソフトラウンジテイストの1作目と趣を異にして、
本盤は大野グル−プのファンキーな演奏が聴きもの。特にソ
リッドなドラムブレイクに、当時ヒップな存在だった石坂の
時代を感じさせるリリックが面白いJazz-Funk”嫉妬”が白眉。
帯なし。ジャケ表面や帯に軽いスレや汚れ・底抜け補修跡。
盤にはごく薄いヘアラインのみで悪くないコンディション
です。

Buzz/Requiem The City
(London/1974)[SOLD]

小出博志、東郷昌和のフォーク・デュオの74年3枚目。中学
の同級生だった高橋幸宏以下、サディスティックス人脈が全
面参加し、プレ・シティ・ポップ的な味付けがされた早過ぎ
る傑作です。特に”ガラス窓”、”まちのうた”は掛け値なし
に名曲。彼らのコーラスをフィーチャーしたプログレ・イ
ンスト”レクヰエム Ⅰ”なんかもあります。エレピ好き、ト
ラックメイカーにもどうぞ。帯なし、ジャケ軽い汚れ、底
抜け補修跡。盤キレイです。

菅原進/1965年夏/雨のテーマ
(Blow Up/1976)[SOLD]

ビリーバンバンの菅原進76年のシングルオンリー。”1965
年夏”は彼異色の疑似Beach Boys/ウエストコーストサウ
ンドの良曲です。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

大瀧詠一 /Same
(King/Belwood/1972)[SOLD]

はっぴいえんどの契約問題からリリースされる事になった
と言われるファースト・アルバム。Al GreenXStaple Si
ngersという路線で作られたとされる”指切り”、こちらも
人気のファンキーな”五月雨”を始め、シングルVerとはミ
ックスを変えたり演奏の差し替えを行ったりと、様々なア
イディアが盛り込まれ、初のソロ作に対する大瀧の気合い
が伝わる作品です。はっぴい流れのカントリー路線や大瀧
らしいオールディ–ズ風味のトラックにもひとひねりあり。
OFL-7初期プレス/カセット音なし/Not初盤。帯なし。ジャ
ケスレ、盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

山下達郎 /Circus Town
(RCA/1976)[SOLD]

一枚目からUS録音を敢行。かねてからの念願だったJerry
YesterらのGood-TimeセッションをSide-Bで実現し、
Side-AはCharlie Calello率いる当時最先端のNYファン
キーメンツと共に制作したソウルフルサイドになっていま
す。Jap-Funky-Soulクラシック”Windy Lady”収録。
ジャケ帯つき/ジャケ&軽いカビ汚れ。ライナー薄い焼け。
盤キレイです。