9/5:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、MPBカテゴリーのLPを紹介します。
北東部系多めです。お問い合わせは上のContactかAbout
内のメール・Telより承ります。週末のご来店、ご質問を
お待ち申し上げます。

Taiguara/Imara Tayra Ipy
(Odeon/1976)[SOLD]

プラジルを拠点に活動していたウルグアイのSSWが、Herme
to Pascoal制作でリリースした76年作。有無を言わせぬ楽
曲と構成力、アレンジのクオリティ、そしてディープな音像
をもったONE&ONLYな大傑作です。Folk-Rock調のSide-A、
対してスリリングなB-1、エルメートの管弦アレンジが美し
いB-2などよりヴァーサイタルな味わいのSide-Bどちらも素
晴らしい。オリジナル盤は現地でも本当に見かけなく&高額
になりました。Odeon黄色レーベル初期プレス/リリックシー
ト付。ジャケ薄いリングウェア/縁スレ等軽い経年感。盤に
はごく薄いヘアライン程度で再生良好です。

Caludia/Passaro Emigrante
(Epic/1979) [SOLD]

日本Only盤も出していて、本国ではもちろん日本人にも馴
染み深いBossa Nova歌手Claudiaの79年作/6作目。彼女の
夫でもあるGrupo MedusaのドラマーChico Medori制作の
本盤は、これ以前の作風とは趣を異にした、強靭なビート
と絶妙な浮遊感のコーラスが堪らない変幻自在のSuper-
Funkyな異色作で是非再評価を望みます。ジャケスレ、焼
け、汚れ、取り出し口傷み等、放送局スタンプ押等ありま
すが、この時代のBrazil-Epicのジャケは紙質が悪くまと
もな状態で残っているコピーはとても少ないので、本コ
ピーの状態はさほど悪くないという評価です。盤にはご
く薄いヘアラインのみで、盤面には経年感薄く、再生も
良好です。

Elba Ramalho/Ave De Prata
(Epic/1979)[SOLD]

Ze Ramalhoのいとこで、彼のほかDominguinhosやGeraldo
Azevedoとも共演している女性シンガー/ソングライターの
1st-LP。彼らとの関わりでも明らかなように、BaiaoやFolk
-Rockの要素を含んだ、日本のブラジル音楽ファンには少し
難解なイメージの作品かもしれないですが、当店のコアなお
客様にオススメできるトラックが収録されていると思います。
Novelli/Marcio Borgesのミナス勢作、Dominguinhos参加
のフェミニンなForro“Razao De Paz”、Vinicius Catuaria
作のファンク”Filho Das Indias”あたりが良いです。ジャケ
スレ、汚れ、裏面右上に2x1cm程度の剥がれ等多少の経年感。
盤にはごく薄いヘアライン程度で再生良好です。

Amelinha/Frevo Mulher
(CBS/1979)[SOLD]

セアラ州出身で、Sao Pauloに赴き、友人のFagnerらと活
動していたシンガーAmelinha。そのフェミニンな風貌とそ
れとは裏腹な北東部マナー濃厚な作風から?セアラのGal
Costaと評されたようです。本盤はそのFagnerを始め、
当時の夫Ze RamalhoやChico Batera/Geraldo Azevedo
他ひと癖ある連中が制作に携わった彼女の2nd-Lp。Jazz/
Rockイディオムを導入した北東部サウンド、あるいはHer
meto制作のFagnerのOrosの女性版といった趣もあります。
正直、旦那作品より内容は数段上で、特にエレピが浮遊感
かもす”Galope Rasante”は、この時代の北東部Jazz-Ro
ckの中でも出色の出来のかっこいいトラックです。ジャケ
スレ、リングウェア、ペン跡等。盤にはごく薄いスレのみ
で再生良好です。

Mar Revolto/Same
(Musiquim/1979)[SOLD]

この手のインディー・ブラジリアン・ロックでは、古くから
知られる1枚でしょうか。Novos Baianosあたりに近い雑食
性を有したFolk-Rockバンドといった趣で、儚げな女性vo曲
は現地ではAcid-Folkファンにも評価されています。一方エ
レピが切れ込むファンキーなAraruama、Gilberto Gilの
E…カヴァーなど、Rare Groove対応のトラックもありま
す。ジャケごく薄いスレ、ごく小さい角折れ等。破れ、割れ
はありません。盤にはごく薄いスレ程度で盤質はさほど悪く
ありませんが、このレコード特有と思われるプレスに起因す
るノイズが少し出ます。