8/22:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Bossa Nova〜Brazilian 60’sの
LPを紹介します。お問い合わせは上のContactかAbout内
のメール・Telにて承ります。週末のご来店、ご質問をお待
ち申し上げます。

Luiz Henrique/A Bossa Moderna
(Philips/1964)[SOLD]

古くはWalter Wanderleyとの共演盤”Popcorn”、近年は
75年のマイナー盤”Mestico”で知られるエンヒッキ渡米前
の最初のLP。Donatoの”Sambou…Sambou”、Wanda Saのテ
イクが良く知られる”Vagamente”、知られざる名作曲家Zil
Rosendoの“Balanco Do Marなどでの、シンガー/インタ
ープリターとしての彼はもちろん、”Toc-Toc”や”Paz De
Amor”など自作曲も素晴らしく、ソングライターとしても
一級です。バックはRio 65 Trio&Raulzinho。Philips
P-632.195-L/Mono。ジャケ薄いスレ&汚れ。目立った破れ
はありません。盤には薄いスレ、小傷が見られ、数カ所で
パチ・ノイズ等ありますが、盤面全体には比較的経年感薄
く、経年を考えると並程度の状態という評価です。

Gilberto Gil/Louvacao
(Philips/1967)[SOLD]

Bahiaのインディー名門JS DiscosからのSP&コンパクト
を経てリリースされた、トロピカリア路線に踏み込む直前
の1st-LP。もともとはジョアンフリークだった彼らしい、
純粋なBossa Nova作品です。Elis Reginaのテイクが有名
な”Roda”の作者Verや”Mancada”あたりのキャッチーなトラ
ックも良いし、”Ensaio Geral”や”Agua E Meninos”のよう
なニュアンスに富んだトラックも美しく、トロピカリア路線
のジウが苦手な方に聴いて頂きたい作品です。
Philips-R765005L-Mono。ジャケ薄いスレ、汚れのみ。
盤にはごく薄いヘアライン、小傷程度で比較的再生良好です。

Odette Lara/Contrastes
(Elenco/1966)[SOLD]

数枚のLPを残す女優Odette Laraの66年Elenco盤。アレン
ジはLindolpho Gaya。Chico Buarque”Tem Mais Samba”
やEdu本人とデュエットした”Cancao Do Amor Ausente”
収録。個人的には切ないメロディーを持ったChico作の
Samba”Meu Refrao”オススメです。Elenco-ME-38-Mono。
B-1冒頭に数秒サーノイズ入る為特価です。他の部分はVG+
程度。ジャケには軽いスレ、焼け等軽い経年感あります。

Paulo(Paulinho)Nogueira E Seu Violao
(RGE/1960)[SOLD]

60年のセカンドLP。後年は味わい深い唄も聴かせる彼ですが、
今作は敬愛するGaroto直系の繊細なギターインスト作品です。
Jobim&ViniciusやNoel Rosaらサンバクラシック/初期Bo
ssa Novaカヴァーも良いし、自作のモダンな“Violao Do
Samba”なんかもあります。RGE-XRLP-5088-Mono。
青地に銀ロゴの旧ラベル/DGあり。ジャケ軽いスレ、焼け、
裏面に小さめの書き込み等軽い経年感。盤にはごく薄いス
レ、ヘアライン程度。リリース年を考えるとなかなかのコ
ンディションという評価です。

Bossa Jazz Trio/Vol.2
(Fermata)[SOLD]

Zimbo TrioのピアニストAmilton Godoyの実弟Amilson擁
するピアノトリオの2枚目。Elis Reginaの番組”O Fino
Da Bossa”に出演していたグループらしく、そのためかElis
のレパートリーだったBadenの“Canto De Ossanha”や
“Deixa”が本作のハイライトになっています。他にTheo De
Barrosの代表曲”Vim De Santana”、Caetanoのデビュー
シングルからの “E De Manha”など、なかなかニクい選曲
で聴かせます。Fermata FB-133-Mono。ジャケ軽いスレ、
汚れ、左上Promo刻印。盤面は経年感薄く、なかなかのコン
ディションです。