8/19:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-Soul/Grooveカテゴリ
ーのLP/7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactかAbout内のメール・Tel
にて承ります。明日8/20(水)は定休日につきお休みを
頂きます。木曜以降のご来店、ご質問をお待ち申し上げ
ます。

Waltel Branco/Meu Balanco
(CBS/1975)[SOLD]

40年代から活動歴があり、キャリア初期はギタリストとして
いくつかのリーダー作を残すソングライター・アレンジャー。
今作は彼が手がけたSom livreのハウスバンドFree Sound
Orchestra名義作の路線を一歩推し進めた、全編ドープな
Brazilian Groove Classicです。ドラムブレイクと粒立
った音色のエレピ&ハープが黒いミディアム・ファンク
“Meu Balanco”、以前某MIxにも収録されたスリリングな
Jazz-Groove”Lady Samba”は特にオススメ。
CBS-137896-Stereo。ジャケスレ、汚れ、上部割れ補修跡
等ありますが、酷い傷みはありません。盤にはごく薄いス
レ、ヘアライン程度で、盤面には経年感薄く、再生良好で
す。

Antonio Adolfo E Brazuca
(Odeon/1971)[SOLD]

以前よりBrazilian Soft-Rockの定番LPですが、本国では
近年サイケ・ロックファンにも再評価される彼らのセカンド
LP。ぶっ飛んだ音像のスペイシーな”Transamazonica”を
始め、ノーザンソウルスタイルのサイケ・ロック?”Atenc
ao! Atencao!”、初期のIvan Linsを彷彿とさせるソウル
フルな”Que Se Dane”あたりもビートはしっかりFunkを指
向しています。エレピとギターの浮遊感が堪らない混成コ
ーラス入りのメロウな”Claudia”は私的名曲。
Odeon-MOFB3661-Stereo。ジャケ軽いスレ。盤にはごく
薄いスレ、ヘアライン程度で再生良好です。

Wanderley Cardoso/Renascer
(Som/1970)[SOLD]

Early60’sに13歳でデビューし、Jovem Guarda界のアイドル
だったシンガー/ソングライター。この70年盤で既に8枚目の
LPになります。今作は全編ソウルフルな内容で、近年ブラジル
本国では再評価されているタイトルです。同時期のUSブラスロ
ック風アレンジのFunky Rock”Vou Embora E Vou Sumir”、
いい感じに跳ねたミディアムソウル”Renascer”他、US産ノー
ザン〜ニューソウルを咀嚼したと思しき好トラック揃い。
いかにもJovem Guardaな声質は好みが分かれそうですが、
Jose BriamonteやErlon Chaveアレンジによるバックト
ラックは一級です。ジャケ軽いスレ、リングウェア、角折
れ等。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度で再生良好で
す。

Erlon Chaves E Sua Banda Veneno
Selecao Especial
(Philips/1973)[SOLD]

Erlon Chaves制作の、ブラジルビールの人気銘柄Skolの
販促?LP。Long Train RunningやSoul Makossaなどブ
ラジル人大好きなベタ曲カヴァーもまあ悪くないですが、
個人的にはChavesのオリジナル曲、ドラムブレイク入り
のBig Band Groove”Cantiga1″、”Cantiga2″を推しま
す。ジャケ取り出し口付近破れ、スレ、汚れ等多少の経年
感。盤にはごく薄いすれのみで再生良好です。

Larry Black/Streaking/One, Two,Streaking
(RCA/1974)[SOLD]

詳細はわかりませんが当店らしい英語名前のブラジル人の
シングルオンリー。ハンドクラップ入りの猥雑かつ未整理
なAfro-Funk風”Streaking”、Moog使いのとぼけたファン
ク”One,Two,Streaking”どちらも面白い。RCAカンパニー
スリーヴスレ。レーベル面放送局スタンプ押。盤にはSide-
Aの一部にスレありますが、音にさほど影響ないようです。

Chico Batera/Ha Ha Ha/Tiu, Ru Ru
(Philips/1975)[SOLD]

Dom SalvadorなどJazz-Bossa作品への参加でも知られる
打楽器奏者。70年代以降はソロ・アーティストとして、幾つ
かの秀作をリリースしますが、本盤はグループ名義の7inch。
Som LivreからのノヴェラLP“Cuca Legal”収録曲ですが、
レーベルが違うからか、BPMやMixもちょっと違う気がしま
す。特にドラムブレイクが嬉しいファニーな雰囲気のMid-
Funk”Ha,Ha,Ha”は音の太い7inchで持っていたい感じでし
ょうか。レーベル面シール貼。盤には少しスレありますが、
音にさしたる影響はないようです。