6/24:新入荷LPの紹介です。

本日の新入荷商品の中から、Brazilian-InstのLPを
紹介します。お問い合わせは上のContactかAbout内
のメール・Telにて承ります。
明日6/25(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ち申し上げます。

Sexteto Do Beco/Same
(Independente)[SOLD]

80’s Brazilian Jazzの中でも、内容の良さと若干の
レアリティーで知られるBahiaインディーからの良作。
グループのヴォーカリストAndrea Daltroのソロ作
でも再演されている美しいワルツのFlutuando他、
マイナー盤とは思えない洗練とミュージシャンシップ
の高さを有したソフトスピリチュアルな快演揃いです。
ジャケ軽い縁すれ/シワ等。
盤にはごく薄いスレのみで、再生良好です。

Uakti/Oficina Instrumental
(Ariola/1981)[SOLD]

Indioの伝説から取ったと言われるグループ名を持つ
ミナス発の器楽系バンドの処女作。
創作楽器を多用したブラジリアン・ミニマル音楽の象徴
と言える彼らですが、何よりブラジリアントラッドへ
の憧憬、リスペクトを忘れない一本筋の通ったアーテ
ィスティックな側面が評価され、今日では音響派から
テクノ〜エレクトロニカ方面まで、様々な層から支持
されるグループです。
ジャケ取り出し口ごく薄いスレ。
盤ごく薄いスレのみで結構キレイです。

Luiz Eca/Same(Carmo/1983)[SOLD]

Egberto GismontiのCarmoからの、同レーベルからの
彼の単独作としては唯一のLP。同メンツでLive盤も出し
ているLuiz Alves&Robertinho Silvaとのトリオ編成
による前衛的かつ美しい人気作です。Tamba時代の名曲
Mestre BimbaとReflexosの再録が白眉、
特に後者のミニマルかつ端正なVerは必聴です。
ジャケスレ、リングウェア、背表紙付近傷み、
背割れ補修等経年相当の傷みあり。盤キレイです。

Joao De Aquino/Violao Viageiro(Odeon/1974)
[SOLD]

Baden Powellの血縁にあたるギタリスト。これより
前に欧州をツアーし、SimoneやRoberto Ribeiro
と共演盤もありますが、単独作としては本盤が初に
なります。Bossa Nova/Samba/Chorinho〜
Afro Brasileiroまで、この時代にして
様々なジャンルの要素をモダンかつ肉体的に内包した
素晴らしいスピリチュアル・インスト作品です。
数曲のアレンジにRadamesが関わっている事も本作の
完成度を高めている一因なのかもしれません。
当店的にはAfro ChantなGroovy Inst”Tributo
A Tribio”を推します。
ジャケスレ、汚れ、リングウェア等経年相当の傷み
あります。盤には薄いスレ、ヘアライン程度で、
盤面に経年感薄く、比較的コンディション良好です。

Rosinha De Valenca/Um Violao Em Primeiro
Plano(RCA/1971)[SOLD]

高名な女流ギタリストの人気作。MPB名曲のモダンな
カヴァー群、数曲で披露したキュートなVoなどから、
永らくMPBファンに愛される作品ですが、改めて聴く
とこの時代らしいファンキーなビートアレンジのトラ
ックも良く、こちらのほうが今の気分かも…フラメンコ
風クラシカルなヴィオラォンと粘っこいビート、浮遊感ある
弦アレンジのの対比が面白い”Summertime”、
恐らくLuiz Wagner?がVoを取ったトロピカルなSamba-Rock
“Marinheiro”あたりそんな曲です。ジャケにはスレ/汚れ、
取り出し口傷み、左上Promo刻印等多少の経年感あります。
盤にはごく薄いスレのみ、盤面には経年感薄く、
悪くないコンディションです。