11/5: 新入荷商品の紹介です。

昨日はブログの更新ができず、申し訳ございませんでした。

本日は新入荷商品の中から、各ジャンルのLP/7inchなど紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

明日日曜のご来店、ご質問をお待ちしています。

Trio Nago/Capoeira / Conte Até Dez
(RCA/1968) [SOLD]

Nara Leao/Vento De Maio
(Philips/1967) [SOLD]

Beto Scala/Repicar Do Tamborim/Nao Sou De Chorar
(RGE/1975) ¥6600

多くのシングルオンリーを残すBeto Scalaの中でも、キャッチー度では群を抜く75年盤。カッティングと昇るコーラスの効いた”Repicar Do Tamborim”がキラー。レーベル面にスタンプ押。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Robertinho Brant/Lugares
(Warner/1994) [SOLD]

Archie Shepp/The Way Ahead
(Impulse/1968) [SOLD]

Billy Gault/When Destiny Calls
(Inner City/1976) [SOLD]

Sharp & Flats/In Newport
(Columbia/1967) [SOLD]

Hannibal/The Angels Of Atlanta
(Enja/1981) ¥2200

“Hannival In Antibes”に続くEnjaからの2作目。スピリチュアルなユニゾンコーラスに導かれ、高速4ビートに乗せてブロウしまくるタイトル曲A-1、妹?のPat Petersonをフィーチャーした、6/8の唄もの”Mother’s Land”収録。盟友George Adamsほか、Kenny BarronやCecil McBeeら鉄壁のメンツ参加。ドイツ盤。ジャケ薄い日焼け?/ごく薄いスレ等。盤はごく薄いスレのみ、再生はなかなか良好です。