8/20: 新入荷LPの紹介です。

本日は、Brazilian-LPを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telより承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Novos Baianos/Novos F.C.
(Contitnal/1973)[SOLD]

Don Beto/Nosso Imaginacao
(Som Livre/1978) [SOLD]

Radames Gnattalli/Same
(Som Livre/1976) [SOLD]

Antonio Carlos Jobim/Antonio Brasileiro
(Columbia/1995) [SOLD]

Paulo Diniz/Cancao Do Exilio
(Lanca/1985) ¥4950

Azymuth関連のSame Title盤を筆頭に、現在でも根強く人気高い Pernambuco出身のSSW。北東部出身らしいトラッドな味わいを基調に、洗練されたMPBやSoul〜FunK的な要素なども内包した、彼の地の黒人SSWらしいユニークな作風を持つ人ですが、本盤は多くのSoul/Discoトラックを輩出したレーベルLancaからのあまり知られていない84年作です。AORファン必聴のアーバン&メロウな”Mania Matinal”や”Fica Comigo Amiga”、女性コーラスの効いたDjavan〜FiloタイプのGood-MPB”A Gente Se Entende”、Reggaeっぽい跳ねを持ったミディアム・ファンク“Um Dia DessesEu Me…”など、様々なブラジル音楽フリーク対応の1枚です。ジャケシュリンク破れ、薄いスレ、汚れ。インサート薄い汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Carlos Lyra/..E No Entanto É Preciso Cantar
(Philips/1971) [SOLD]

Djalma Correa E Banda Cauim/Same
(Barclay/1984) [SOLD]

Luiz Eca & Jerzy Milewski/Ensemble
(Nescafe/1988) ¥4180

Nescafe(現Nestle)出資の非売品レコードで、TambaのLuiz Ecaと、ロシア系バイオリニストJerzy Milewskiの双頭作。バックはRobertinho Da Silva/Luiz AlvesらCarmo勢。全曲Ecaの楽曲を、OldtimeXFusionスタイルで再演しています。Black Tamba-LPのハイライト曲”Mestre Bimba”や、硬質なリズムにエサらしいドラマティックな弦アレンジが冴える”Suite Mr.1″など収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレのみ、再生はなかなか良好です。