4/30: 新入荷LPの紹介と、GW中の営業に関して。

GW中の営業に関して、5/4(水)は通常通りお休みを頂きますが、他の日は通常営業致します。

4/30(土)〜5/3(火)   通常営業
5/4(水)   定休日
5/5(木)〜5/8(日)     通常営業

本日は新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。

ご来店、ご質問をお待ちしています。

Taiguara/Imara Tayra Ipy
(Odeon/1976) [SOLD]

Port Authority Soul Band/Together
(United States Navy/1974) [SOLD]

Emilio Santiago/Mais Que Um Momento
(Philips/1983) [SOLD]

Elis Regina E Zimbo Trio/O Fino Do Fino Bossa Nova
(Philips/1965) [SOLD]

김준(Kim Jun)/Just Friends/Just Friends Kim Jun
(EMI/1984) [SOLD]

Ed Motta/Um Contrato Com Deus
(Warner/1990) [SOLD]

ポンタ村上~深町純/Introducing
(Toshiba/1976) ¥4400

昨年死去されるまで各方面で活躍した、日本を代表するレジェンドドラマー村上秀一の初リーダー作。プロデュースは深町純で、本作の前年に出た深町名義の”Introducing”などと同様、特殊レコーディングを施したPro-Use Seriesの一枚。異様に粒だったクリアで太い音像はこの時代の国産レコーディング特有のもの。ブレイクトラックの”Quadriga”、スピーディーでタイトなJazz-Funkの”Triaxial Development”、そして娘さんの誕生に際して書かれたトライヴァルかつミニマルな”Song For Nabi”などアイディアに溢れたトラック揃いで、未だ彼の代表作とされている名盤です。ジャケ写が大きい70年代リリースの初期プレス。帯なし。ジャケごく軽いスレ、インサートごく薄い汚れ。盤キレイで制作良好です。

Marlena Shaw/From Depths Of My Soul
(Blue Note/1973) ¥3300

Live At Montreuxと同年にリリースされたBlue Noteからの2枚目。Wade Marcus制作で、Cornell Dupree/Wilbur Bascomb/Grady TateらがメンツのNY録音。いかにもウェイドらしい厚いオーケストレーションが施されたアレンジ、California Soul再びといった感じのイントロで始まるソウルフルな” Hum This Song”やJose Fericianoのヴァージョンも知られる”The Feeling’s Good”など収録で、多分にNew-Soul的味わいもあります。青ベタ黒音符ラベル初期プレス。ジャケ軽いスレ、汚れ、角&縁にスレあり。音符マーク入りの専用内袋やけ、汚れ。盤にはスレ等見られず、再生良好です。

V.A./Niagara Fall Stars
(Naiagara/1981) ¥3300

大瀧詠一率いるナイアガラレーベルの、未発表曲/ミックス違いを集めたコンピレーション。達郎ファンには永らく人気の、デモテープ音源”夏の終りに”、”パレード”、シンセをオーバーダブした多羅尾伴内楽団Vol.1″霧の彼方に”、”Let’s Ondo Again”に参加したコーラス隊、長万部キャッツの未発表曲”河原の石川五右衛門”、その他既発曲にも吉田保によるリミックスが施された、いかにも大瀧らしい仕掛け満載の人気作です。帯なし。ジャケ薄いスレ、多少の汚れ。インサート焼け、汚れ。盤綺麗です。