9/8: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/Telから承ります。
本日9/8(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Antonio Adolfo/Viralata
(Artizanal/1979) [SOLD]

Kim Ribeiro/Same
(Gol/1982) [SOLD]

Dunkelziffer/Songs For Everyone
(FünfUndVierzig/1989) [SOLD]

Spick & Span/Chuva No Brasil
(Cisco International/1993) [SOLD]

米川敏子 & ザ・スペイスメン/愛して愛して愛しちゃったのよ(琴とエレキギター)
(Victor/1965) ¥2530

人間国宝の生田流箏曲家2代目、米川敏子と、エレキバンド、ザ・スペイスメンの共演盤。本盤リリース当時のヒット曲を、和洋混合なラウンジアレンジでカヴァー。エレキと琴の愛称は意外なほどよく、無国籍感と、いい意味でフェイク要素あるミセレニアス感が同居する、面白いレコードです。帯なし(もともと?)ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサートもともとなし。盤には薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Charles Williams/Stick Ball
(Main Stream/1972) ¥2530

Cornell Dupree/Gordon Williamsなどスタッフ勢、Davi Spinozza/Ray Barretto/Randy Breckerらも参加の、Mainstreamの看板?サキソフォニストCharles Williams72年作。スタイリスティックス”People Make The World Go ‘Round”カヴァー、Aretha Franklin”Rock Steady”ライクなイントロの”Who Is He”などイナたカッコいいJazz Funkを収録。White Label Promoジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、シール添付、盤にはごく薄いスレ程度、再生良好です。