11/3: 新入荷LPの紹介です。

新入荷LPの中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日11/4(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Luiz Henrique/Mestico
(Itagra/1976) [SOLD]

Lo Borges/A Via Lactea
(EMI/1979) [SOLD]

Moustapha/Afroc
(Afroc) ¥5500

US西海岸の自主レーベルからリリースされたIvory Coastのマルチ・インストロメンタリストMoustapha Thiombiano、恐らくMid80’sのLP。Rock〜Soulからカリビアンまで様々な要素がミックスされていますが、クラヴィの効いた、エッジの立ったAfro Boogie Funk”Monkey Monkey”、”Miss Music”あたりを推します。ジャケスレ、リングウェア、背表紙&角にスレなど。盤には薄いスレ、ヘアライン、紙スレ程度。再生はなかなか良好です。

Rachid Taha/Rock El Casbah
(Sound Of Barclay/2004) [SOLD]

坂田明/タコロジー
(Invitation/1987) ¥3,300

テレビ番組のサウンドトラックと記載ある87年作。 千野秀一/西尾(小川)美潮/仙波清彦などWha-Ha-Haやテノクサカナの時期からのメンツ参加した、全曲、蛸をテーマにしたミニLP。ク不思議なコーラスやビリンバウなんかも飛び出す、逆さ貼り付けみたいなElectro Funk”Kai-Dako-Hime”、メレンゲタッチの”Viva Octopu”、 小川がタコの大親分について唄ったダンサブルな”Octopus March”、クロージングに相応しい、唯一真っ当で美しい”Ballad For Tako”など全編素晴らしい。見本盤。帯薄いスレ、軽い汚れ。ジャケ薄いスレ、見本盤シール、書き込み(シグネイチャー)。インサート&盤なかなかきれい。