7/10: 新入荷LPの紹介です。

本日は新入荷LPの中から各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Edy Star/Sweet Edy
(Som Livre/1974) ¥16500

60年代から、ミュージシャンとしてだけでなくダンサーやタレントとしても活動し、退廃的なスタイルで後のカルチャー全般に影響を与えたEdy Starの最初のLP。サイケロックの衣を纏った70’s Jovem Guardaの名作です。カッティングの効いたFunky Rock”Briguei Com Ela”、”Pro Que Der Na Telha”、ブルージーなAfro Rock”Conteúdo”、カリビアンな”Olhos de Raposa”あたりが注目曲。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、シワ等。盤なかなかきれい、再生良好です。

Ladston Do Nascimento/Vida
(Bemol/1991) [SOLD]

Connie Mak(麥潔文)/Come On, Rock!
(CinePoly/1988) [SOLD]

Archie Shepp/The Tradition
(Horo/1978) ¥4620

Cameron Brown(B)/Clifford Jarvis(Dr)のトリオで録られた、ローマでのセッション音源。エリントンの2曲、本作の数年前に亡くなった、Late60’sからシェップに寄り添った同胞Cal Masseyの”Things Have Got to Change”、そしてシェップ自身のペンによる”Hooray For Mal”の全4曲。特にスリリングでめくるめくスピリチュアル”Things〜”の再録verが素晴らしい。HDP13-14/レーベル面のHoroのロゴが細いフォントの初期プレス。ジャケ薄いスレ、リングウェア、ジャケ内側軽い汚れ。盤なかなかきれい。

Pino Daniele/Che Dio Ti Benedica
(CGD/1993) ¥3520

Pino Daniele のLPリリースとしては最後期作になる93年盤。Bossa-AOR”Questa Primavera”、Reggae Beat仕立てのBlues”Sono Un Fantante Di Blues”、ウエストコーストマナーの”Occhi Blu Non Mi Mollare”、Steely Dan的なMid”Soleado Up and Down”など収録、キャリアを裏付ける多彩な味わいのヴァーサイタルな好作です。イタリア盤。ジャケ軽いスレ、汚れ。インサートスレ、汚れ。盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Charlies Roots/Total Party
(Charlie’s Records/1991) ¥2310

トリニダードのSteelBandやSocaのプロデューサーとして名高いPelham Goddard率いるグループ91年作。ダンサブルなLatin Soul”Out In The Street”がカッコイイです。US盤。ジャケシュリンクノーカット、ゆるいたわみ(シュリンク付属による)。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です