6/30: 新入荷LPの紹介です。

本日は新入荷LPの中から、各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

明日7/1(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Marco Bosco/Metalmadeira
(Arco Iris Empreendimentos Artisticos/1983) [SOLD]

Pepe/Feito Um Cometa
(Diamond/1991) ¥7700

80年代にブラジル国内でサーフィンとフリーフライトのチャンピオンになり、91年に日本でのハングライダーの大会での事故により亡くなったアスリートPepê Lopesの、歌手として恐らく唯一のLP。LobaoやFagnerなど大御所たちが力を貸していますが、当店の売りは彼らとは関係ない、軽やかなモダンソウル”Descontracao”になります。浮遊感あるAOR風味のMPB”Chega”もなかなか。ジャケ薄い汚れ、リングウェア、汚れ。取り出し口に軽いスレ。インサート薄い汚れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度。再生良好です。

※0:00〜Descontracao/一曲挟んで、7:53あたりから”Chega"です。

Disconnection/Bali Ha’i
(Y Records/1982) [SOLD]

Pucho & His Latin Soul Brothers Tough!
(Prestige/1966) ¥6600

ハーレム・ベースの打楽器奏者Henry Pucho Brownを核とする人気グループ、1966年リリースの1st-LP。Herbie Hancock”Cantelope Island”のLatin Jazzカヴァーはじめ、NYらしいタフなLatin Jazz”Just For Kicks”、”Vietnam Mambo”など収録した代表作の一つ。PRST-7471/紺&銀ラベル初期プレス/Stereo/Van Gelder機械刻印。ジャケノーカット、薄いスレ。軽い角、縁スレ。盤には音にほとんど影響ない薄いスレ、ヘアライン程度。きれいな盤がなかなかない盤ですが、悪くない状態です。再生もなかなか良好です。

上田力&パワー・ステーション/Bos & Boz
(Denon/1979) ¥2750

Side-AはBoz Scaggsのカヴァーのみ、Side-Bは上田のオリジナル曲で占められた、パワー・ステーション名義の45RPM高音質盤。Toots Thielemansが数曲に参加。BozサイドならエレピたゆたうMellowインスト”Hollywood"、上田サイドはタイトなBrazilian Fusion”Persuation”はじめ全曲なかなか良いです。帯なし。ジャケ薄いスレ。インサート汚れ。盤きれいです。

Alfred 23 Harth/Red Art
(Creative Works Records/1986) [SOLD]