6/26: 新入荷LPの紹介です。

本日は新入荷LPの中から各ジャンルセレクトして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Hyldon/Sabor De Amor
(CBS/1977) [SOLD]

Joao Gilberto/Live At The 19th Montreux Jazz Festival
(Warner/1985) ¥5830

この時期では屈指の出来で人気高い86年のライブ盤。CDには本盤収録のTim Tim Por Tim TIm/Garota De Ipanema/Desafinadoの三曲はカットされていて、LPで探されている方も多いようです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。ジャケ角・縁に薄いスレ・薄いリングウェア程度。盤には目立ったスレ等見られず再生良好です。

Harold Vick/Commitment
(Muse/1974) [SOLD]

B-D Badge/Same
(Polydor/1978) ¥3960

70年代後半に、某ロック雑誌のコンテストでグランプリを取ったB-D Badgeが、ホーンスペクトラムを迎えリリースされたデビュー作。Tower Of PowerタイプのFunk”準備はいいか”、エレピたゆたうFunky Soul”光”など収録、歌謡Funkの人気作です。帯なし。ジャケ薄いスレ。軽い角&縁スレ。インサート折れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Jonas Hellborg/Adfa
(Day Eight Music/1989) ¥2200

本作以前に、再編 Mahavishnu Orchestraに参加したスウェーデンのベーシストJonas Hellborg 89年作。トータルではいかにもJazz Rockあがりらしい、硬質でテクニカルなフュージョンタイプの曲が並びますが、Trilok Gurtuのタブラとベースで紡がれた”Why Does It Happen?(PART.1)”、雷鳴や雨音、鳥声のSEも入り、クロージングに相応しいゆったりとした”Belrin”など、アンビエントスタイルの美しいトラックはさらにいいです。ドイツ盤。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。盤なかなかきれい。