5/2: 新入荷商品の紹介です。

本日はBrazilian-LP&7inchを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

よろしくお願い致します。

Robertinho Silva/Same
(Philips/1981) ¥13800

Milton NascimentoのClube Da Esquina始め、数多のMPB/インスト作品で重用されたドラマーの最初のLP。Philipsの器楽系ミュージシャンを紹介したシリーズMPBCからの一枚です。Wagner TisoやNovelliなどミナス勢、Gismontiや Naná Vasconcelos、Jaques Morelenbaumら数多の手練たち参加、同シリーズの中でも打楽器のアンサンブルに重きをおいた好トラックが並びます。呪術的なコーラスの効いたAfro Brasileira”Falange Dos Tambores”、Gisomonti作、彼の速いパッセージのViolaoが炸裂するタイトなSpiritual Fusion”O Veio No Sol”、エレピ&マリンバ&シンセのアンサンブルが絶妙な、Tropical Groove”Balafon”など傑作揃い。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、書き込み、縁スレ。盤にはごく薄いヘアライン程度、再生は良好です。

O Triangulo/Abandono/Voce Que Nao Vem
(CBS/1967) ¥9350

Tamba TrioのHelcio Milito制作の、テンポラリーなグループ恐らく唯一作。Padeirinho(Paulinho Da Viola)曲のアフロサンバ”Abandono”、ニコラコンテのコンピに収録された、Geraldo Vandre作のQuarteto Em CyスタイルのBossa”Voce Que Nao Vem”と両面良いです。ラベルスタンプ押。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Claudette Soares/Feitinha Pro Sucesso Ou Quem Não É A Maior Tem Que Ser A Melhor (Philips/1969) ¥8,250

少女時代にラジオプログラムからショウビズの世界に入り、安定したペースで作品をリリースしていた彼女ですが、本作は一般的に彼女の中でも人気高いPhilips時代69年作、Jose Briamonteアレンジで、洗練されたGroovyなMPB路線にシフト、Funkyな”Só Faltava Você”、そしてBadenの”Feitinha Pro Poeta”、Jorge Ben”Carolina, Carol Bela”、”Que Maravilha”など多くのSamba Rock 人気曲収録のClassic LP。ジャケ薄いスレ、しわ。盤は薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生はなかなか良好です。

V.A./Forca Funk
(Columbia/1990) [SOLD]

Buffalo Girls/Quero Dancar Break/Dame Tu Corazon
(Young/1984) ¥6600

Brazilian Old Schoolの黎明期を支えたプロデューサー/DJのMister Sam制作による、女性Kidsグループのシングルオンリー。Dj Nuts のBrazilian Old School MixiにピックアップされたElectro Hip Hop”Quero Dancar Break”収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ、角&縁すれ。盤にはごく薄いスレ、エアライン程度、再生なかなか良好です。

Flavio Carvalho/Desfile De Ilusoes/Brinquei De Querer…/Nada Na Cuca/Quem Dera (Continental/1976) ¥5940

当時テレビドラマの主題歌として吹き込まれた”Nada Na Cuca”を収録した4曲入りコンパクト。キャッチーでSamba Rock乗りの同曲も良いが、バウンシーでソウルフルな”Desfile De Ilusoes”はさらに良く、日本では殆ど無名で作品数は少ないものの、才能あるソングライターです。ジャケ軽いスレ、汚れ等。 盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。