4/17: 新入荷LPの紹介です。

本日も新入荷LPの中から、各ジャンルピックアップして紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール/telから承ります。

よろしくお願い致します。

Zeze Gonzaga/Cancao Do Amor Distante
(Fontana/1968) [SOLD]

Vania Bastos/Canta Mais
(Velas/1994) [SOLD]

Maria Toledo/Sings The Best Of Luiz Bonfa
(United Artist/1967) ¥3300

Luiz Bonfaの奥さんMaria Toledoの67年Bonfa名曲集。前作”Braziliana”同様Bonfaとの共演盤ながら、Eumir Deodatoの繊細な弦アレンジの効いた、Mariaのリーダー作に相応しい、ゆったり気品に満ちた味わいが今作の売りです。UAS6584/Stereo/US盤。ジャケ軽い汚れ、盤にはごく薄いスレ、薄いヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Peter’s Space Romantic Plastic/Same
(See-Saw/1978) VG+/EX ¥3300

ペーター佐藤プロデュース?&イラストレーションの企画ものLP。Side-Aが近年人気のシンセ奏者伊藤詳によるシンフォニックなJazz Rock Side、Side-Bが松任谷正隆の制作で、松原正樹/高水 健司 /斎藤ノブ/渡嘉敷祐一らおなじみのメンツによるGood Fuison集。幻想的な”Mellow Fantasy”、Reggae BeatのB-1”Romantic Prastic”あたり推します。帯なし。ジャケ薄いスレ、汚れ。インサート薄いスレ、汚れ。盤きれいです。

ミッキー吉野グループ/OST/男たちの旅路
(Columbia/1978) ¥2970

水谷豊/桃井かおり主演「男たちの旅路」サウンド・トラック。腰の落ちたグルーヴィーインスト「男たちの旅路」、エレピ&アープシンセたゆたうブリージンな「海(釧路まで」など、ゴダイゴでは表出される事のなかったミッキー吉野の才気溢れる好トラックです。帯&ジャケ薄い汚れ。インサートごく薄いやけ。盤綺麗です。

Red Monster/Just Like Magic / Hold Me Tight
(File Records/1989) ¥2420

日本のクラブ Djの草分けとして、また数多のアイドル、ダンス系トラックのリミックスを手掛け、2017年に惜しくも死去された松本みつぐ=Red Monster制作の和製ユーロビート。Just Like Magicは”シティハンター3”の曲として知られていますが、個人的には裏の”Hold Me Tight”を推します。帯&インサートもともとなし。ジャケ薄いスレ。盤なかなかきれい。

John Fahey/After The Ball
(Reprise/1973) ¥3630

戦前Bluesやミュージカル、ハワイアンなど様々な音楽要素を内包するFaheyですが、今作は戦前Jazzに傾倒していたEarly70’sのの作品の中でも人気高い73年作。Old Jazz Classicの”New Orleans Shuffle”をはじめカヴァー曲もありますが、より素晴らしい自作曲、特に美しくもノスタルジックな”Beverly"が素敵です。白ラベルPromo Copy。Promoキット焼け。ジャケプロモシール、薄いスレ。盤なかなか綺麗です。

V.A./Music Of Equatorial Africa Afro
(Folkways) ¥2200

Folkwaysが第三世界の音楽にフォーカスしたシリーズ”Ethnic Folkways Library”の中の一枚。1950年にリリースされたフランス領のアフリカ諸国のSP音源を60年代にLP化したものです。曲によってはカリビアン・ミュージックの影響も感じられるポリリズミック&ミニマルな、Negro Spiritualのオリジンと言える演奏が聴ける好編集盤です。ジャケごく薄いスレ、汚れ。インサートごく薄い汚れ。盤なかなかきれい。

Lonette Mckee/Lonette
(Sussex/1974) ¥2860

Cotton ClubやJumgle Feverなど、70〜80年代に活躍した女優さん。女優業の余技とは思えない充実した作品をいくつか残していますが、どれか一枚、となると本作になるでしょうか?日本で人気高いセッションギタリストDavid T Walkerのフリークに以前より人気高い作品でもあります。「Message From The Earth」や「See Ourselves…」でのタメの効いたブルージーなリック、ポップなシャッフルビートの「Do To Me」での流麗なスライド・アップなど、ファンがDavidに望むプレイがギッシリ詰まっています。胸躍るPop-Soul”The Way I Want To Touch You”も捨てがたい。他、Gadson/Felder/Ray ParkerなどLAセッションメンが大挙して参加した、トータルで素晴らしい作品です。ジャケノーカット、薄いスレ、汚れ。盤にはごく薄いヘアライン程度、 再生良好です。