3/7: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Fernando Falcao/Barracas Barrocas
(Carmo/1987) [SOLD]

Leny Andrade/Batida Diferente/Mania De Esnobar/Nós E O Mar/O Amor Que Acabou
(RCA/1963) [SOLD]

Nivaldo Ornelas/Viagem Atraves De Um Sonho
(Amigo E Pra Essas Coisas/1983) ¥7700

Hermeto一派のマルチリード奏者Nivaldo OrnelasのサードLP。Antonio Adolfo/LuizaoなどMPBの巨匠達も参加、時代らしいライトなフュージョン作品と思いきや、Hermeto道場出身者らしい仕掛けがそこかしこに散りばめられたユニークな作品になっています。Arp Odesseyが浮遊するプログレッシヴな”Da Minha Janela”、Viva Vozの深遠なコーラスとSEが静かな広がりを見せるNova Suissa…、Hermetoを思わせる牧歌的なワルツ”Dois Mosteiros”など収録。ジャケ軽いスレ&汚れ。盤なかなかきれい。

Reinaldinho/Same
(Lambrequim/1982) [SOLD]

Balanco Trio/Ritmo… Bossa …Balanco
(Imperial/1965) ¥4400

一説には Milton Bananaのトリオ?ピアノはWalter Wanderley?とも言われる正体不明のピアノトリオ65年作。スピーディでスリリングな”Berimbau"Baden”Concolacao”他、Jazz Bossa定番曲を軽やかにプレイ。IMP30076/MONO。ジャケスレ、汚れ、書き込み小、軽い折れなど。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、薄いチリスレ出る箇所もありますが、全体的には再生は良好の部類です。

Junior Mendes/Entao Ta/Do Oiapoque Ao Chui
(RGE/1984) ¥4400

Epicからのシングルや1st-LPでブラジリアンソウルファンに知られるCarioca84年作。ノヴェラTrancas E Caretas収録のEntao Taはlincoln Olivettiワークスに近いメロウブギー好曲。LP未収のDo Oiapoque Ao Chuiはホーンリフが印象的なタイトなブラジリアンソウル。ジャケスレ/リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Adriana Calcanhoto/Enguiço
(Columbia/1990) [SOLD]