2/7: 新入荷商品の紹介です。

入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店をお待ちしています。

Orlandivo/Same
(Copacanbana/1977) ¥38500

Joao Donatoアレンジ、AzymuthのMamao&Alexandreも参加したに77年の再起作。リフレインを多用したキャッチーなソングライトが持ち味のOrlandivoとDonatoの相性は最高で、デッド&ソリッドな音像も相まって、今作を単なるMellow-MPB以上の傑作にしています。人気の”Onze Anda O Meu Amor”はじめ、”Um Abraco No Bengil”、”Tamanco No Samba”、”Juazeiro”など傑作揃い。ジャケ薄いスレ、汚れ、リングウェア。盤にはごく薄いスレ程度、当店に過去入荷した中でもトップに近いコンディションのコピーです。

Djalma Dias/Sabado Nao Da
(Continental/1965) ¥16800

Som Livreのノヴェラサントラの歌唱でおなじみの黒人シンガーDjalma DiasのBossa Nova期のシングル。Dj Nutsプレイの、Jorge Costaの傑作Afro Samba”Sabado Nao Va”が人気です。シングルOnlyです。 Continental専用カンパニースリーヴスレ、汚れ、角スレ、小シール添付等。レーベル面シール添付。盤にはごく薄いスレ程度、再生はなかなか良好です。

Super Som T.A./Brasilian Roxa/Maria De Todo Jeito
(Fermata/1972) [SOLD]

Travessia/O Canto Dos Mineiros
(Independente) [SOLD]

Flavio Fonseca/Luz do Ar
(Independente/1989) ¥5500

Antonio Adolfoから、Leila Pinheiro/Nivaldo Ornelas/Marcos Suzanoまで参加したリオのSSW Flavio Fonseca89年作。Leilaが唄うストリングス&ピアノをバックにした儚げな表題曲A-1から、牧歌的なパートから徐々にフリーキーに展開するインスト“ExercicioN.3″、FlavioのヴィオラォンとNando Carneiroのシンセの対話”Janaina”、ミナス系MPBを想起させる”EC”や“Tchauzinho A Parte”まで、今評価したい素晴らしいトラック揃いです。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ、左下シール添付。インサートごく薄いやけ。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Joao Gilberto/Joao
(Philips/1991) [SOLD]