1/10:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LPを紹介します。
全てミナス産の良作です。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

週末のご来店をお待ちしています。

Milton Nascimento/Clube Da Esquina
(Odeon/1972) 〔SOLD〕

Grupo Queluz De Minas/Pra Vida
(Independente/1982) ¥14800

近年、ブラジル本国のサイケ/ロック系コレクターに取り上げられ、人気高まるミナス産CCM系マイナーグループ82年作。欧米産の自主系フォークと近似値なサウンドに、ミナスらしい牧歌的な浮遊感と、適度なフォルクローレ感を加えたような味わい。ピアノが美しいワルツ”Rumo Ao Sol”、ウエストコーストサウンドやハワイアンコンテンポラリーに通じる”Veludo”あたり良いです。ジャケ薄いスレ、汚れ、薄い角折れ、取り出し口軽いよれ、小シール添付。インサート薄い汚れ、焼け、小シール貼。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Marcio Galvao/Same
(Bemol/1984) 〔SOLD〕

Juarez Moreira/Bom Dia
(Bom Dia/1989) 〔SOLD〕

Beto Guedes/A Pagina Do Relampago Eletrico
(EMI/1977) 〔SOLD〕

Tadeu Franco/Alma Animal
(AQB/1989) 〔SOLD〕