10/18: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中からBrazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

Serginho Meriti/Vida Tao Bela Menina
(Polyfar/1982) 〔SOLD〕

Luiz Eca/Same
(Carmo/1983) 〔SOLD〕

Freelarmonica/Same
(Lira Paulistana/1983) ¥8800

高名な作曲家、アレンジャーSílvio Mazzucaの息子Sílvio Mazzuca Jr.や、MPBアーティストのバックやソロ作など、現在もSao Paulo の音楽シーンを支えるサキソフォニストMane Silveira などを中心に近年も活動するJazz/Fusionグループ。Gismonti/Hermetoの影響下にあるようなスピリチュアルなトラックから、スリリングなBopスタイル、洒脱なJazz Sambaまで収録したヴァーサイタルな良作。近年世界的に人気高まるタイトルです。ガットギターとヴァイブが美しく絡むオーガニックな”Manha”、Philip/MPBCのラインを想起させるテクニカルなJazz Funk”O Velho Sapat Velho”あたり素晴らしい。ジャケ&インサート軽い汚れ、スレ。盤にはごく薄いスレ程度、再生なかなか良好です。

Sergio Dias/Same
(CBS/1980) 〔SOLD〕

May East/Tabapora
(Wop Bop/1987) 〔SOLD〕

Tiago Araripe/Cabelos De Sansao
(Lira Paulistana) 〔SOLD〕

Gonzaguinha/Moleque
(EMI/1977) ¥3300

Ivan LinsのバックバンドGrupo Modo Livreを従えた77年作。この時期の彼の作品では最も実験的かつインスト・パートに重きを置いたサウンドメイク。タイトかつファンキーな演奏がカッコ良いJazz-Rock組曲”Festa/Moleque”はそのタイプの好曲。同タイプの”Caminho Da Roca”、彼名ソングライターぶりが顕著な美しいO Que Importaあたりも良いです。ジャケ軽いスレ、リングウェア、汚れ。インサートしわ、汚れ。盤には薄いスレ程度、再生なかなか良好です。