7/12: 新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

週末のご来店をお待ちしています。

Cornelius/Enquanto Houver Amor/Deixa
(Continental/1979) 〔SOLD〕

Papeti/Leila/Pensoposi
(Underground/1973) 〔SOLD〕

Caetano Veloso/Joia
(Philips/1975) ¥10800

同年リリースの”Qualquer Coisa”と同時期の録音ながら、沈み込むような浮遊感に満ちた、ミニマル・フォーク然としたトラックを多数収録、今再評価したい75年の傑作。Djalma Correaの親指ピアノとの対話”Gua”、呪術的な”Joia”、決してベタにならない美しい弾き語りBeatlesカヴァー”Help”など収録。自身が描いた家族の裸の絵ジャケの初期プレス。ジャケスレ、汚れ、角&縁、背表紙スレ。盤には薄いスレのみで再生はなかなか良好です。

V.A./OST/Selva De Pedra
(Som Livre/1972) 〔SOLD〕

Carlao/Liberdade Vadia
(Indepnedente/1981)〔SOLD〕

Shampoo/Same
(RCA/1983) 〔SOLD〕

Morris Albert/The Throat
(Charger Records/1973) 〔SOLD〕

Ronnie Von/Sinal Dos Tempos
(Som Livre/1981) ¥3240

Jovem Guarda界のプリンスRonnie Von、Mix Pirre制作の81年作。ほぼ全てのトラックにLincoln Olivettiが関わっているのが本作のキモ。特にDon Betoソングライト、アレンジをOlivettiが手がけたタイトなモダンソウル”Cicatrizes”がイチオシです。ジャケ軽いスレ、汚れ、右上小シール添付。インサートごく薄いしわ、盤にはごく薄いスレ、ヘアライン程度で再生なかなか良好です。