7/9:新入荷商品の紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian LP&7inchを紹介します。

お問い合わせは上のContactか、About内のメール・telから承ります。

明日7/10(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Joao Do Vale/Poeta Do Povo
(Philips/1965) 〔SOLD〕

Bossa Jazz Trio/Same
(Fermata) ¥10800

Zimbo TrioのピアニストAmilton Godoyの弟Amilsonを核として結成されたトリオ。結成当時19~21歳と若いグループだったらしいが、よくアレンジされた大人っぽい演奏を聴かせるグループです。この1枚目は、”Maria Moita”、”Resolucao”、”Reza”、”Balanco Zona Sul”などカヴァーの選曲も良く、加えてAmilsonの実兄Adilson のオリジナル”Sou Sem Paz”、”So De Saudade”なども良く、トータルで出来の良いJazz Bossa LPです。FB113/MONO。ジャケピンとして、薄い汚れ、焼けのみ。盤には薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、60年代半ばのリリース作品としては、なかなかのコンディションという評価です。

Luiz Claudio/Intimidade
(Odeon/1968) 〔SOLD〕

Quarteto Novo/Ponteio/O Cantador
(Odeon/1967) ¥7560

Hermeto Pascoal率いるQuarteto Novo、唯一のLPと同年リリースのシングルオンリー。Edu Loboの名曲を、北東部色濃いアレンジでやった”Ponteio”、イントロのエレキギター?で意表を突かれ、牧歌的なテーマ部から、プログレッシヴなに展開する”O Cantador”と、両面LPでは聴くことのできない、いかにもHermetoらしい先鋭的なJazz Rockを聴かせます。盤薄いスレ程度で再生まずまず良好、レーベル面スタンプ、書き込み、軽い汚れ等。

Synval Silva/Same
(RCA/1973) 〔SOLD〕

Franco/Lagrimas/Eu Ja Amei Voce
(Fermata/1971) ¥6480

Brazilian Funk”Ei, Você, Psiu!”が人気のSamba系SSW Francoの、LP以前のシングルオンリー。冒頭Drum BreakのSamba Funk”Lagrimas”収録の本盤も永らく人気盤です。盤にはごく薄いスレのみでなかなか綺麗、再生良好です。レーベル面シール添付。

Joyce E Roberto Silva/Wilson Batista
(Funarte/1985) ¥3240

4~50年代に人気を博したサンバの作曲家Wilson Batistaの作品集。Joao Gilbertoのレパートリーとしても知られるLouco他をJoyce/Roberto Silvaらが愛情深くカヴァーしたB面は良質なMPB作品として、さらにA面では50年代のラジオ音源も聴くことができ、資料的にも価値の高い貴重なLP。ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ等。インサート薄い汚れ。盤なかなか綺麗です。