3/29: 新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中からJapanese-LPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。

週末のご来店、ご質問をお待ちしています。

So Nice/Love
(Not On Label/1979) 〔SOLD〕

Sugar Babe/Songs
(Niagara-Elec/1975) ¥12960

シティーポップスの原型と言えるポリリズミックで洗練されたアレンジと、楽曲の良さで未だ人気高いClassic-LP。ラベルに”シュギャー・ベイヴ”と表記されたNal規格Niagara-Elec盤・オリジナル。帯ナシ・ジャケすれ、汚れ、焼け。インサートすれ、汚れ。盤には目立ったスレ等見られず再生良好です。

研ナオコ/Mistone
(Canyon/1983) 〔SOLD〕

タンタン/Trying To Get To You
(Invitation/1978) ¥2700

大空はるみのTan Tan名義での唯一のLP。HeatのTom Savino他が制作に携わり、フォスター/ルカサーなど参加ということで古くからAORファンに評価されていますが、昨今のシティーポップ再評価により、近年ではその手のファンの間でも復権しつつあります。オリジナルの良さを残しつつよりフェミニンに仕上がったBees Geesのミディアムブギー”You Stepped Into…”Eugine Recordの”Trying To Get To You”カヴァーが白眉…帯スレ、カビ汚れ。ジャケ薄いスレ。インサート薄い汚れ。盤キレイです。

Nachiko/お花畑は水びたし
(Epic Sony/1980) ¥2300

和製ケイト・ブッシュと評されるエキセントリックな唄声と歌詞で知られるNachikoの2nd。前作同様、四人囃子〜Prismメンツを配したJapプログレ〜New Waveの名作です。帯&ジャケごくごく薄いスレ。インサートごく薄いしわ。盤なかなかキレイです。

富樫雅彦/Rings
(East Wind/1975) ¥3860

オーセンティックなジャズからアヴァンギャルドまでプレイ、Don Cherry/Steve Lacyなど特に先鋭的な海外組との共演多数の打楽器奏者、富樫雅彦の、彼自身の多重録音による75年作。浮遊感に満ちたミステリアス”Ring 4”、”Ring7″、土着的な”Ring9″など、全編イマジネイティヴな意欲作です。EW-9001-2/Gatefold Cover. 帯なし。ジャケ薄いスレ、多少の汚れ。インサート多少の汚れ。盤キレイです

峰厚介/Out Of Chaos
(East Wind/1974) 〔SOLD〕

菅野邦彦/オーパ!ブラジル
(Nadja/1978) 〔SOLD〕