12/25:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、ミナス系MPBのLPを紹介します。
お問い合わせは上のContactか、About内のメール・Telから承ります。
明日12/26(水)は定休日につきお休みを頂きます。
木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Fernando Oly/Tempo Pra Tudo
(Bemol/1981) ¥26800

Lo Borges”Chuva Da Montanha”の作者として知られ、Clube Da Esquina周辺のミュージシャンとの関わりもあったMinasのSSW Fernando Oly81年の唯一作。熱心なブラジル音楽ファンには以前から知られる一枚ですが、近年リイシューされ、一般的に知名度も上がってきました。先述曲の作者ヴァージョンA-1や”A-5”Pra Onde O Vento..”をはじめ、浮遊感に満ちたミナスマナー濃厚なトラック目白押しの名作です。ジャケ薄いすれ、リングウェア、汚れ。インサートシワ、軽い焼け、汚れ。盤にはごく薄いすれ、ヘアライン程度で再生はなかなか良好です。

 

Carlos Lucena/A Dança Das Folhas
(Independente/1985) 〔SOLD〕

Sergio Moreira/Same
(Bemol/1985) 〔SOLD〕

Flavio Venturini/Nascente
(EMI/1981) ¥4860

O Terco/14Bisなどのグループでも活動し、ムジカ・ミネイラの一側面であるブラジリアン・ロックの重要人物でもあるSSWの1st。多くの評価がそうであるように、彼の儚げなファルセットVoの生きた、清々しく柔らかな所謂”ミナスらしさ”が表出した名作です。タイトル曲はフラヴィオ一世一代の名曲。ブラジルEmi-Odeon初期プレス。ジャケ薄いスレ・リングウェア・汚れ、右上シール添付。インサートごく薄いスレ、リングウェア。盤にはごく薄いスレ程度で再生良好です。

Toninho Horta/Moonstone
(Verve Forecast/1989) 〔SOLD〕

Tavinho Moura/Como Vai Minha Aldeia
(RCA/1978) 〔SOLD〕