1/30:新入荷LPの紹介です。

新入荷商品の中から、Brazilian-LPを紹介します。
お問い合わせは、上のContactか、About内のメール・Telより承ります。

明日1/31(水)は定休日につきお休みを頂きます。

木曜以降のご来店、ご質問をお待ちしています。

Djalma Correa/Baiafro
(Philips/MPBC/1978) [SOLD]

Paulo Steinberg/Aquarela Carioca
(Independente/1985) ¥4860

Ney Matogrossoとの共演やWindham Hillのオムニバスへの参加後リリースされたヴィオロニストPaul Steinbergの恐らく最初のLP。Marcos Suzanoの初期キャリアとしても知られる作品です。Nando CarneiroやFalnklinなど有名どころも参加したブラジリアン・マイナー・インストの傑作です。Suzanoのタブラが浮遊感を醸す“Raxixe/RagaMaxixe”、一転プリミティヴなCapoeira〜Afro Brasileiroな”Capoeira”、自作の完成度高いサンバ曲になぜか乗るチープなシンセが堪らない“Aquarela Carioca”など様々なタイプのトラックを収録。ジャケ軽いスレ、リングウェア、カビ汚れ等。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Lo Borges/A Via Lactea
(EMI/1979)[SOLD]

Joyce/Feminina
(EMI/1980)[SOLD]

Zimbo Trio+Metais/Decisao
(RGE/1969)¥8640

タイトル通り、ピアノトリオ+管でゴージャス感を増した69年の意欲作。Gilberto Gilの”Mancada”、Miltonの”Vera Cruz”、Edu Loboの”Ponteio”など、新世代の作家のレパートリーが増えているのも、MPB過渡期の時期に出された本盤ながら、全編爽快なJazz-Sambaで展開する、安定感ある人気作です。RGE-XRLP-5331/MONO。ジャケ薄いスレ、リングウェア、軽い汚れ。盤には薄いスレ程度、盤面には経年感薄く、再生良好です。

Grupo Manifesto/Same
(Elenco /1967) [SOLD]